あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

映画 「Changeling (チェンジリング)」

今日は、久しぶりにPortside Wharfに行ってみました。

この頃、外出時はなるべく私が車を運転するようにしてます!まだまだ斜線変更とパーキング(特にリバースパーキング)が下手っぴですが、、、、練習しないと上達しないし。。今の所、車もぶつけてないし、事故も起こしてないので、ひとまず「ホッ」。。早く道も覚えて、どこでもスイスイと車で行けるようになりたい!

ランチは、Portsideのフィッシュ&チップスのお店で。私はバラマンディのレモングリル、boboはシーパーチのフライを食べました。
b0144119_16224298.jpg


ランチの後は、お気に入りのMovenpickでアイスクリームを食べて、その辺をぶらぶら。映画館の近くを歩いていると、見知らぬおばちゃんがやって来て、私達に「映画のチケットが2枚あるんだけど、あなた達興味ある?友達と見る予定だったんだけど、都合が悪くなってしまったから。」と言って、私達にチケットをくれました。何て、ラッキー!!Portsideの映画館は初めてでしたが、シートもふわふわで快適でしたよ~♪
b0144119_1623089.jpg


前から気になっていた「Changeling(邦題:チェンジリング)」を上映してたので、それを見ることに。。この映画で主演のアンジェリーナ・ジョリーが今年のオスカーの主演女優賞にノミネートされたので、日本でも話題でしたよね。既に見た人も多いはず。。監督・制作はクリント・イーストウッド。

ところで、私、この映画を見るまで「changeling」という単語を知りませんでした。

changeling: 取り替え子(こっそり他の赤ん坊に取り替えられた子供、妖精が子供をさらい、代わりに残す醜い子)

1928年にロサンゼルスで起こった本当にあった話。。。ある日突然目の前から消えた最愛の息子、ウォルター。。5ヶ月後に母の元に戻ってきたウォルターを名乗る少年は、全くの別人だった。息子捜しの過程で、アンジェリーナ演じるシングルマザーは、ロサンゼルス市警の腐敗に巻き込まれ、そこからさまざまなドラマが繰り広げられます。本当の息子がどこかに生きていると信じ、捜しつづける母親の一途な姿をアンジェリーナ・ジョリーが熱演しています。(詳細は、これからこの映画を見る人もいるかもしれないので、割愛します~☆)

かなり長い(2時間以上!)映画でしたが、私は感動しましたよ~。ラストはちょっと悲しすぎましたが。

皆さんは、もう見ましたか~?
[PR]
by sunnybank | 2009-02-22 23:17 | ブリスベンの日常
<< 術後7ヶ月検診 Mundoolunの夕暮れ。。 >>


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧