あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

パイ生地から手作り、オニオン・キッシュ☆レシピ

明日からメルボルンに小旅行に行ってきます~056.gif 気になるお天気(私は057.gif女)ですが、天気予報を見る限り、今回はだいじょうぶそう。(金土は最高気温が25度とメルボルンにしてはかなり暖かい予報です。)でも、昼夜の温度差が激しいらしいので、一応ジャケットとかも持っていこうかな。

お友達のあっちゃんのリクエストにより、こないだ作った「オニオン・キッシュ」のレシピをご紹介します。生地から手作りなので時間と手間はかかりますが、美味しいですよ~。
b0144119_1422934.jpg


<パイ生地から手作り、オニオン・キッシュ>
----------------------------------------
*材料 (21センチのタルト型1個分)
パイ生地: 薄力粉150g、バター75g、卵黄1個分、冷水40cc、塩ひとつまみ)
アパレイユ: 卵2個、生クリーム200cc、塩・コショウ・ナツメグ少々
具: 玉ねぎ1個、ベーコン60g、ベビースピナッチ30g、グリュイエールチーズ100g

*レシピ
パイ生地:
1) フードプロセッサーに、薄力粉、2cm角に切った冷たいバターを入れて10秒ほど回す。パイブレンダーやスケッパーなどで混ぜてもOK。
2) 台にあけ、中央をくぼませ、そこに卵黄、塩、水を入れて、指先で混ぜ合わせる。
3) まわりの粉を卵にかけておおったら、スケッパーで刻み、こねないように粉と水分をなじませる。
4) 卵が流れなくなったら、粉を手で押さえて、まわりの粉をかけて再び押さえるようにして、混ぜ合わせる。
5) なじんできて生地がまとまってきたら、スケッパーで生地を2つに切り、これを重ねて上から手のひらで押すという作業を繰り返す。
6) 生地が一つにまとまってきたら円形に整え、ラップに包み、冷蔵庫で1時間冷やす。
7) 打ち粉をした台に生地をのばし、タルト型に生地を敷きこみ、さらに冷蔵庫で1時間休ませる。
8) 生地の底をフォークでつつき、オーブンシートを広げて重しをのせる。190℃のオーブンで20分から焼きし、シートと重しを外してさらに5分焼く。

アパレイユ&具:
1) 玉ねぎは薄切りにし、バター大さじ2で10分程炒める。
2) ベーコンを5cmの棒状に切り、プライパンでさっとからいりし、ベビースピナッチもかるく炒める。
3) アパレイユの材料をボールに入れ、かき混ぜて、こす。
4) 焼きあがったパイ生地に、1)2)とチーズを広げ、3)のアパレイユを流す。
5) 200℃のオーブンで20分焼く。
----------------------------------------

中に入れる具は、軽くゆでたジャガイモの薄切りや、ズッキーニなど何でもOKです。野菜たっぷりのベジタリアン風にすることもできますョ。
b0144119_1511146.jpg


このキッシュ、なかなか美味しいのですが、バターや生クリームたっぷりなのでカロリーは高そうですよね。。(汗)!でも、たまにだったら好きなものを食べても許されるかな~?!!
[PR]
by sunnybank | 2010-04-14 15:13 | 料理&レシピ
<< メルボルン旅行1日目: Bru... バレンタインデー・ランチ☆So... >>


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧