あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

泥まみれの復旧ボランティア

今日は朝からboboが弟2号と洪水の被災地の復旧ボランティアに参加してきました。

登録したVolunteer Queensland (http://www.volunteeringqld.org.au/)からの連絡はまだないので、大きな被害を受けたRockleaとGracevilleに直接出向きました。浸水した家を1件1件回り、家の中から泥水を掃き出し、家具を運び出す力仕事をしたそうです。

洪水の泥水で、ぐちゃぐちゃになったboboのスニーカー↓
b0144119_20394240.jpg


Rockleaでは1階の屋根部分まで浸水している家が結構あったそうです。泥水に浸かった家具や電化製品は使い物にならないので、すべて外に運び出して、市の廃棄物回収車に積み込みます。家中にこびりついた泥は、Gerniと呼ばれる高圧ホースで取り除きます。

boboによると、通り中に下水のような悪臭が立ち込め、かなり劣悪な状況だったとのことです。

現地には500人位ボランティアが駆けつけていた様子。Volunteer Queenslandにも、既にものすごい数のボランティアが集まっているようですね。オージーの助け合い精神、そして逆境に負けないポジティブな姿勢は素晴らしい!

靴だけじゃなくて、体中泥まみれになった、bobo↓ お疲れ様。。。
b0144119_20395491.jpg


それにしても、ここ数日だけで、クィーンズランド州のみならず、ニューサウスウェールズ州北部、ビクトリア州山間部、そして海外ではブラジル、スリランカなど、世界中で豪雨による洪水が勃発しています。クィーンズランドでは、サイクロンによる被害拡大も心配されています。今後、地球温暖化によってこのような大規模自然災害が多発するのではないかと、不安です。

自分に影響がないと、ついつい自分に直接関係のあることや目先のことにばかりに関心が向きがちですが、今回の洪水で自然災害の恐ろしさを身をもって感じました。地震もそうですが、自然災害や天災は誰の身にも起こりうる出来事ですものね。。保険や災害対策を含め、これから時間をかけて、自分がすべきこと、自分にできることについて、考えていきたいと思います。

洪水の後は、蜘蛛などが家の中に侵入してくると聞きましたが、今、うちのキッチンに巨大なアシダカグモが現れました~汗!!


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2011-01-15 21:47 | ブリスベンの日常
<< 洪水後のシティに行ってきました ブリスベン大洪水~Xデー >>


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧