あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

Fiji Trip 2012: お食事編 (ナタンドラ・ビーチ)

すっかり間が空いてしまいましたが、フィジー旅行記のお食事編を続けます。。。

ナタンドラ・ビーチでは、ホテルと隣接のゴルフ場以外の場所に行かなかったので、お食事も1日3食ホテルで済ませました。。あまりお食事処のオプションがないので、きっと長期滞在したら飽きてしまうと思いますが、私たちは3泊だったので大丈夫でした。

まずは、ゴルフ場のクラブハウスのランチ↓ サンゴ礁の海の見えるとっても素敵なゴルフ場です。boboはこのコースがすごく気に入ったらしく、滞在中2回もプレーしました。私はゴルフはしないので、バギー運転係。
b0144119_21455340.jpg


普通のクラブサンドやパスタの他にも、アジア風ヌードルサラダなどもありました。
b0144119_21464231.jpg


インターコンチネンタル・フィジーのバー、「Kama Lounge」↓ 夕方になるとライトアップされてロマンチックな雰囲気。
b0144119_21561328.jpg


ハッピーアワーにカクテルを~。私はモヒート、boboは謎の緑のカクテルをいただきました。
b0144119_21575057.jpg


フィジー最後の夜は、ホテル内にある「Navo」というシグナチャー・レストランでディナーをしました。このレストラン、お値段もそれなりですが、とっても雰囲気が良いのでおススメです。インターコンチネンタル・フィジーにお泊りになったら是非一度行ってみてくださいね~。
b0144119_2274842.jpg


私たちが案内されたのは、海の見えるデッキ席。月明かりの下、波の音を聞きながらリゾート気分満点のディナーを満喫しました~♪

ディナーの前に、ウェルカム・ギフトにいただいたシャンペンを二人でボトル1本空けていたので、食事前に既にほろ酔い気分。調子に乗って、さらに赤のワインをボトルで注文。。飲み物だけでかなりお腹いっぱいだったのですが、オントレ、メイン、デザートを制覇しました~!私は、せっかくフィジーまで来たので、ロブスターをメインに。boboはシーフードが苦手なので、私一人でロブスター1匹食べました!!
b0144119_22164481.jpg


これにて、2012年のフィジー旅行記は終了です~☆ 

他のビーチリゾートよりお手頃にリゾート気分を味わえるフィジー。。フライト時間もブリスベンから3時間ちょっとなので、また機会があったらフィジーを再訪してみたいなぁ、、と思っています。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-06-22 22:29 | 旅行:フィジー

Fiji Trip 2012: お食事編 (ナンディ/デナラウ島)

フィジーは物価が安いというイメージがありますが、ホテルのレストランや観光客を相手にしたお店でのお食事の値段は日本やオーストラリアとそれほど変わらないか、やや安い位です。

今回は、私たちが利用したナンディ/デナラウ島のレストランをご紹介します。

まずは、ソフィテル・フィジーのプールサイド・レストラン「SALT」。アラカルト・メニューが中心のカジュアルなお店です。↓は、シーフード・プラッター。
b0144119_20445772.jpg


フィジーのローカル・ビール「VONU」。ちょっと甘めのフルーティなビールです。フィジー滞在中はこのビールばかり飲んでました。
b0144119_2046197.jpg


2日目の夕方に、デナラウ島のリゾート内を巡回しているシャトルバスで「マリーナ」に行きました。マリーナにはお土産物屋やスーパーマーケット、レストランなどが沢山あります。
b0144119_20491461.jpg


マリーナで見たサンセット↓
b0144119_20494842.jpg


ディナーはマリーナにあるインド料理店「Indigo」で。私はシーフードカレーを食べましたが、フィジーNo.1のインド・レストランと銘打っているだけあって、とっても美味しかったです。お値段もリーズナブルでしたよ~。
b0144119_20512755.jpg


3日目のディナーは、ソフィテルのお隣のウェスティン・フィジーの敷地内にある「Moo Moo Restaurant」で。海沿いの歩道を歩いて、レストランに向かいました。
b0144119_20535719.jpg


レストランの外観。深緑を基調にしたシックな店内と、海を目の前にした開放的な空間が魅力です。
b0144119_2056333.jpg


このレストランは、夕方早め(午後6時~)の予約がおススメです。夕暮れ時に海と空の色が刻一刻と変化する様子を眺めながらのディナーは格別です♪
b0144119_2059319.jpg


オントレ、メイン、デザートを制覇~。オントレにはフィッシュケーキとパンプキンスープ、メインにはフィレステーキと蟹のリゾットをいただきました。デザートのピニャコラーダ・ブリュレも美味しかったです。
b0144119_2115683.jpg


お値段は高めですが、雰囲気&サービスが最高。ナンディ島でのロマンティック・ディナーにおススメのレストランです。

次回は、フィジー旅行記「お食事編 (ナタンドラ)」です。

記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-05-15 21:12 | 旅行:フィジー

Fiji Trip 2012: スパ☆スパ

フィジーで楽しみにしていたのが、スパ。今回は6日間で3回もトリートメントを受けちゃいました~♪

ソフィテル・フィジーの「マンダラ・スパ」の外観と中庭の様子↓
b0144119_21285349.jpg


スパで使われているのは、英国のスパ・スキンケアブランド「Elemis」。
b0144119_227374.jpg


マンダラ・スパでは、boboと一緒にカップルで受けられる全身マッサージ(80分)を体験。お値段は、二人分で480フィジードル(約24,000円)也。マッサージの後は、個室のジャグジースパを30分利用できます。スパの中庭のパティオ・エリアが素敵です。
b0144119_21344855.jpg


インターコンチネンタル・フィジーの「インターコンチネンタル・スパ」は滞在中2回利用しました。
b0144119_21384594.jpg


スパで扱っているブランドは、「Pure Fiji」とフランスの「YON-KA」
b0144119_21401428.jpg


フェイシャル+マッサージ(背中)(60分)のコース(150フィジードル=約7,500円)とシグナチャー・ボボ・マッサージ(90分)(239フィジードル=約12,000円)を体験。個人的には、60分のコースの方が好きだったかも~!お値段もお手頃でおススメです。

インターコンチネンタル・スパでは、トリートメントの前にWAI-ZONEというジャグジー&サウナ・エリアを30分利用することができます。

私は普段から肩こりがひどいのですが、なかなかマッサージに行く機会もありません。今回の旅行では、素敵なスパを満喫し、心身共に本当にリラックスできました~♪


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-05-11 22:08 | 旅行:フィジー

Fiji Trip 2012: インターコンチネンタル・フィジー・ゴルフリゾート&スパ

ナンディの「ソフィテル・フィジー・リゾート&スパ」に3泊した後、ナタンドラ・ビーチにある「インターコンチネンタル・フィジー・ゴルフリゾート&スパ」に移動しました。ナンディからナタンドラまでは、タクシーで45分(80フィジードル=約4,000円)でした。

築3年の真新しい素敵なホテル。沢山撮った写真の中から、何枚かご紹介しますね~☆ シックな色合いのホテルの外観↓
b0144119_21114692.jpg


海の見える洗練された雰囲気のレセプション・エリア↓
b0144119_216464.jpg


HIS経由で、一番スタンダードな「ガーデンルーム」を予約していたのですが、「ラグーンビュールーム」にうれしい無料アップグレード♪ 直接ラグーンプールにアクセスでき、レストランやメイン棟にも近いとても便利なお部屋でした。広さは60平米位あります。
b0144119_21183741.jpg


ウェルカムフルーツとシャンペンのプレゼント♪
b0144119_21395433.jpg


私たちの泊まったお部屋のある建物の外観↓
b0144119_2126945.jpg


ダブルシンクで使いやすいバスルーム。左右に独立したシャワールームとトイレがあります。アメニティは「Pure Fiji」。
b0144119_21282036.jpg


バスタブは半屋外にあり、夜はキャンドルライトでリラックスしたバスタイムを楽しむことができます。ちゃんとブランドと目隠し用のカーテンがあるので、プライバシーの問題はありません~。
b0144119_213243.jpg


お部屋から、プールまでの道↓
b0144119_2132582.jpg


朝食ビュッフェ会場のレストラン「Sanasana」↓
b0144119_2134252.jpg


種類も豊富で、毎日何を食べるか迷いました。コーヒーも淹れ立てのラテやフラットホワイトを持ってきてくれます。卵料理は、好きな具のオムレツやスクランブルエッグをその場で作ってくれます。おかゆがあったのもうれしいポイント!
b0144119_21363815.jpg


このホテルのポイントは、広々としたプール。プールチェアやデイベッド、ガゼボも充実していて、ほんとにリラックスできます。子供OKの浅いラグーンプール↓
b0144119_21441415.jpg


クラブルーム宿泊者専用のプール。高台にあって気持ちよさそう。
b0144119_22165858.jpg


大人専用のインフィニティ・プール。海とプールがつながっているように見える素敵なプール。
b0144119_21481634.jpg


プールサイドにあるソフトクリームのような形のデイベッドで本を読んだり、お昼寝したりして過ごしました。
b0144119_21495829.jpg


ホテルの前のプライベート・ビーチ↓ ナンディのデナラウ島のビーチに比べて透明度が高く、きれいです。サンゴ礁もあるので、ダイビングやスノーケリングも楽しめます。私たちは1時間のスノーケリング・ツアーに参加しました。
b0144119_21531751.jpg


夕暮れ時のインフィニティ・プール。プールに浸かりながら、見る夕日は格別です~。
b0144119_22143071.jpg


夕方のビーチをお散歩。
b0144119_2231353.jpg


ホテルでは毎日さまざまなアクティビティが行われます。↓は夕方のライティング・セレモニーと付近の村人によるコーラス。
b0144119_224616.jpg


ファイヤー・ダンスの模様↓
b0144119_2234151.jpg


Kama Loungeから見た夕焼け。最終日はカクテルを飲みながら、夕日を眺めて過ごしました。
b0144119_22152280.jpg


初めてのフィジー旅行でしたが、期待していた以上に素晴らしいリゾート滞在になりました。印象に残ったのは、いつでも「Bula!(ブラッー!)」と言って陽気に挨拶してくれるフィジー人の笑顔とホスピタリティ。フィジー、とってもおススメですよ。

インターコンチネンタル・フィジーは周りにゴルフ場以外何もない所ですが、マリンスポーツやスパも楽しめますし、リラックス目的のバカンスにはもってこいのホテル。お値段は、ナンディの高級ホテルの倍近くしますが~。またフィジーに行く機会があったら泊まってみたいなぁ。

次回は、フィジーでのスパ体験をレポします~☆


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-05-08 22:16 | 旅行:フィジー

Fiji Trip 2012: ソフィテル・フィジー・リゾート&スパ

4月25日から1週間のフィジー旅行に行ってきました~☆。豪雨による洪水があったばかりなので心配していましたが、滞在中は毎日晴天に恵まれ、最高のバカンスを過ごすことができました。ナンディ空港に近いデラナウ島エリアにある「ソフィテル・フィジー・リゾート&スパ」に3泊、ナタンドラにある「インターコンチネンタル・フィジー・ゴルフリゾート&スパ」に3泊しました。まずは、ソフィテル・フィジーの紹介です。

深夜のフライトでナンディ空港に着いたのが翌朝の5時半。空港からホテルのあるデラナウ島エリアまではタクシーで約25分、25フィジー・ドル(約1,250円)でした。デラナウ島エリアには、リゾートホテルが林立していて、ヒルトン、ソフィテル、ウェスティン、シェラトン、ラディソン等が徒歩圏内にあります。リゾート内とマリーナを巡回するシャトルバス(1日乗車券、7フィジードル)も利用可能。

朝の6時半頃にホテルに到着~。このエリアで一番リーズナブルなホテルだったので、あまり期待していなかったのですが、とっても素敵なエントランス&ロビーでリゾート気分が一気に盛り上がりました。チェックインは14:00だったのですが、部屋が空いているとのことですぐにチェックインさせてもらえました!超ラッキー。機内でほとんど寝れず、かなり疲れていたので、ホテルで朝食を食べて、3時間程パワーナップ。

私たちが宿泊したのは、「スーペリアオーシャンサイドルーム」。広さはたぶん、33平米位。室内はシンプルですが、センスよくまとめられています。海の見えるバルコニー付き。
b0144119_2248591.jpg


唯一の残念ポイントは、バスルーム。浴槽の中にシャワーがある狭めのユニットタイプで、シャワーを浴びると、水がバスルームの床に飛び散ってしまいます。タイルにも経年劣化が目立ちます。アメニティは、Pure Fiji by Sofitelで、いい香りでした。

ソフィテル・フィジーは全296室の大型ホテル。3階建てで、ほぼすべてのお部屋がオーシャンビュー。
b0144119_2322116.jpg


朝食は、Lagoonのビュッフェで。食事の種類&クオリティは普通。日本のホテルの朝食ビュッフェの方が断然美味しいと思います!
b0144119_2324478.jpg


一番気に入ったのが、このプール。南太平洋で最大のプールだそうです。ウォータースライダーもあります。プールサイドでカクテルを飲んだり、のんびりと読書したり、かなりリラックスできました。
b0144119_2312040.jpg


ホテルの目の前のプライベートビーチ。ウォーター・アクティビティ(ジェットスキーやパラセイリング)をしている人も結構見かけたかな。宿泊客は、オーストラリア人とニュージーランド人がほとんどで、日本人カップルは1組しか見かけませんでした。
b0144119_23422061.jpg


ハンモックに揺られながら、夕焼けの美しさに釘付け。夕暮れ時のビーチサイドのお散歩もおススメです。ビーチ沿いに歩いていくと、他のホテルにも行けます。私たちは、お隣のウェスティンのレストランやラウンジも利用しました。
b0144119_23153761.jpg


このホテルで一番素敵だと思ったのは、広々としたロビー・エリア。昼間もシックで素敵ですが、夕方にはキャンドルでライトアップされてムード満点です。
b0144119_2021259.jpg


ホテルでは毎日さまざまなアクティビティが行われていて、宿泊者は無料で参加できます。私は、ウォーターエアロビクスに参加してみました。夕方には、フィジーの伝統的な音楽やダンスのパフォーマンスも。あと、ホテル内に有名なマンダラ・スパもあります。スパの模様はまた別の記事で~。

周りにあるホテルにも偵察に行きましたが、ソフィテルはコストパフォーマンスが一番いいという印象を受けました。カップルにもファミリーにも、おススメのホテルです。

フィジー旅行記、次回は「インターコンチネンタル・フィジー・ゴルフリゾート&スパ」のご紹介です。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-05-06 23:42 | 旅行:フィジー

Japan Trip 2011: ANAクラウンプラザ福岡

ブログではまだ日本旅行記の途中ですが、明日から6泊7日でフィジー旅行(boboと私の10周年記念旅行)に行ってきます。フィジーは初めてなので、ちょっとドキドキ。私たちが行く場所は、最近、洪水とサイクロンの被害を受けたばかりとのことなので、天候と現地の状況ががちょっと心配です。また戻ってきたら、フィジーの様子など、ご報告しますね~♪

さて、長崎・雲仙の次は、福岡に戻って2泊しました。宿泊先は、博多駅徒歩5分の「ANAクラウンプラザ福岡」。「一休.com」のタイムセールで格安で「クラブルーム」を予約。お部屋は、36平米でゆったりとしていましたよ。写真を撮るのを忘れましたが、このホテルでもちゃんとmomo用のベビーベッドを用意してくれました。
b0144119_2335584.jpg


快眠グッズやアロマもお部屋に用意されていました。
b0144119_2332681.jpg


バスルームは自宅のお風呂場のように、バスタブの横に洗い場があるユニットバスタイプ。それほど広くはありませんが、使い勝手は良かったです。
b0144119_23669.jpg


「クラブルーム」の特典として、クラブラウンジでの朝食が付いてくるのですが、ラウンジに子供用のハイチェアーがなかったので、ブッフェ会場での朝食に振り替えてもらいました。ブッフェ会場の朝食は種類は豊富でしたが、お味は普通レベルでした~。
b0144119_2384893.jpg


「クラブルーム」宿泊者は、無料でプール&サウナも使えます。25メートル位あるかなり大きなプールでした。
b0144119_23104286.jpg


プールが大好きな二人↓
b0144119_2313316.jpg



ほとんど外出していて、ホテルでゆっくりする時間はなかったのですが、駅からも近く快適なステイができました。改装したばかりでお部屋もキレイですし、観光・ビジネス両方にお勧めのホテルです。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-04-24 23:23 | 旅行:日本国内

Japan Trip 2011: 雲仙で地獄めぐり

チェックイン後、ホテルにスーツケースを預けて、向かった先は「雲仙」。長崎駅前の県営バスターミナルから片道100分という長旅ですが、どうしても一度行ってみたかったんですよね。。
b0144119_2138569.jpg


雲仙行のバスはガラガラで、私たち3人の他には数組しか乗っていませんでした。バスでの長旅は初めてだったので、momoがおりこうにしていてくれるか心配でしたが、往復ともよく寝てくれて助かりました!雲仙に到着して、まずは「温泉神社」にお参り。温泉神社なんて、あるんですね!!
b0144119_2145141.jpg


辺り一面に沸き立つ温泉の煙。地獄めぐりのスタートです~!
b0144119_21444274.jpg


またまた活躍したのが、抱っこひも↓
b0144119_2146508.jpg


結構、急な坂もたくさんあるので、boboが抱っこひもを担当してくれて助かりました~。
b0144119_21473237.jpg


「大叫喚地獄」↓ 雲仙地獄は、キリシタン殉教の地として有名です。中学校の教科書にも載っていたような。江戸時代初期にキリスト教徒や宣教師に対する弾圧が行われ、この雲仙でも地獄責めをはじめとするさまざまな拷問が行われたそうです。詳しい説明文を読んで、そのあまりの残酷さに鳥肌が立つ思いでした。
b0144119_226848.jpg


「真知子岩」「お糸地獄」など、有名スポットもほとんど制覇しました~。ゆっくり歩いても、約1時間で主要スポットをまわることができますよ。
b0144119_21495599.jpg


ランチは、事前に目星をつけておいた「雲仙観光ホテル」にて。山の上の素敵なホテルです。
b0144119_21521379.jpg


ランチの営業時間の少し前に着いてしまったのですが、ホテルの支配人自らがホテルの案内をしてくれて、とってもフレンドリーでした。レストランも落ち着いた雰囲気の高級フレンチで、できればコース料理を堪能したかったところです。私たちは帰りのバスの時刻が迫っていたので、アラカルトのみの軽いランチにしましたが、盛り付けも美しく、お味も上品でしたよ~。
b0144119_22161919.jpg


いつか機会があれば、是非宿泊してみたいなと思わせるホテルでした~☆

名残惜しい雲仙・長崎に別れを告げ、特急「かもめ」に乗って、博多に戻りました。次回は、博多で2泊したホテルをご紹介しますね。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-04-08 22:30 | 旅行:日本国内

Japan Trip 2011: ベストウェスタンプレミアホテル長崎&長崎観光

皆様、Happy Easter! 今週末はイースターホリデーですが、お店は閉まっているし、やることなくて暇。。。ということで、日本旅行記の更新をすることにします~笑。

広島から新幹線で博多に向かい、博多から特急「かもめ」に揺られて「長崎」へ。今夜の宿泊先は、「ベストウェスタンプレミアホテル長崎」。長崎って他の地方都市に比べてホテルの値段設定が高めで、選択肢が限られてしまいます。新しいホテルの数も少ないです。長崎新幹線が開通したらホテルの建築・改築ラッシュになるのかな。。?

比較的リーズナブルだったスタンダードのお部屋。お部屋が少しタバコ臭かったのと空調があまりよくなったのが残念でしたが、必要最低限なものは揃っていたし、立地は観光に便利でした~。建物が古いホテルなので、部屋は小さめ(20平米前半)。事前に予約してあったベビーベッドもちゃんと用意されていました。朝食のビュッフェは和食も充実してましたよ。
b0144119_21331196.jpg


まずは、路面電車で「出島ワーフ」へ。でも、あいにくの雨で誰もいませんでした~(><)。
b0144119_21353346.jpg


路面電車の一日乗車券をフル活用して、長崎原爆資料館・平和公園へ。広島原爆資料館では時間がなくて中を見ることができなかったので、長崎原爆資料館では時間をかけて見学しました。boboも熱心に資料の説明を読んでいました。
b0144119_2137130.jpg


平和公園にて。
b0144119_22271973.jpg


ディナーは、大浦天主堂下の「四海樓」で。長崎ちゃんぽん発祥の老舗店です。
b0144119_2295054.jpg


ちゃんぽんと餃子のセット。本場のちゃんぽん、美味しかったな~☆
b0144119_2281733.jpg


ライトアップされた大浦天主堂↓
b0144119_2292495.jpg


ホテルのプランに、グラバー園の入場券がついていたので、ディナーの後に夜のライトアップを見にいってみました。momoをベビーカーに乗せていきましたが、バリアフリーのルートがあるので、問題ありませんでした。グラバー園の高台から見る長崎の夜景は格別でしたよ~。
b0144119_2214010.jpg


園内も素敵にライトアップされていて、幻想的な雰囲気でした。私たち以外にほとんど観光客がいなかったのが少しさみしかったです~。
b0144119_22153399.jpg


高校の修学旅行以来、約20年ぶりの長崎。。とっても忙しい、充実した1日でした。

次の日は、朝から長距離バスに揺られて、雲仙へ。続く。。。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-04-06 22:23 | 旅行:日本国内

Japan Trip 2011: 広島観光編

すっかり間が空いてしまいましたが、日本旅行記続けます。

実は、もたもたしているうちに次の旅行の計画が~。。今月末にフィジーに行くことになりました~♪ でも、今フィジーは大洪水とサイクロンで大変なことになっている模様。空港に近いナディという町も被害を受けたそうです。飛行機の運行は一応再開されたようですが、無事たどり着けるかな。。

さて、今回の日本旅行記は「広島観光編」。午前中に宮島を訪れた私たちは、一度ホテルのあるJR広島駅に戻りました。広島と言えば、「広島焼!」ということで、広島在住のPinguちゃんお勧めの「みっちゃん(JR新幹線口名店街店)」にて本場の広島焼ランチをしました。焼きそばがたくさん入っていて美味しい!
b0144119_2104945.jpg


ランチの後は、Pinguちゃんの運転で、大島にある「つぼみカフェダイニング」に向かいました。ここは、オーボールで有名なボーネルンドのコラボレーションによる親子カフェです。保育士さんが子供の面倒をみてくれる「キッズスペース」(1時間300円)もあり、くつろげますよ~。私が頼んだ、シフォンケーキのセット↓
b0144119_2184164.jpg


momoは大好きなボールプールに突進↓
b0144119_2192841.jpg


Pinguちゃん親子とのお茶の後は、広島原爆ドームに。残念ながら、夕方になってしまい、平和記念資料館を見て回る時間がなかったのが残念でした。
b0144119_21121490.jpg


ここからさらに20分程歩いて、広島城を遠くから一望。
b0144119_21131164.jpg


紙屋町・八丁堀をぶらぶらして、デパ地下で夕食用のお寿司などを買ってホテルに戻りました~。

次の日の朝は、開店時刻と同時に広島駅前のデパート福屋の地下一階にダッシュ。目的は、Pinguちゃん絶賛の「うえの」のあなごめし(駅弁)。宮島口に「うえの」の本店があるのですが、行きそこなったので、福屋で1日限定15食のみ販売しているという、幻のあなごめしを買いに行ったのです。でも、残念ながらその日は入荷が遅れていて、あなごめしはありませんでした~(撃沈)。新幹線で食べるの、楽しみにしてたのに。。

手に入らないと余計食べたくなる、「うえの」のあなごめし。次回は絶対リベンジするぞ~!

次の目的地は、長崎です!


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-04-05 21:32 | 旅行:日本国内

おなかにやさし~い「卵雑炊」♪

先週末、急に具合が悪くなって、夕飯が作れなくなり、料理の苦手なオットにお願いしたところ、作ってくれた(正確には温めてくれたのが)、「冷凍ピザ&冷凍ポテト」!

「う~ん。。。」、、気持ちはウレシイけれど、気持ちの悪い時にはちょっときついメニュー。そんな時に食べたいのは、やっぱり胃にやさしい日本食ですよね!オットに伝えたところ、「それじゃ、今度レシピを書いておいてよ。。」と。

変哲もないメニューですが、レシピをシェアしますね~。
b0144119_12264110.jpg


<卵雑炊>
------------------------------------------------
*材料(2人前)
ごはん…300g、だし汁…500cc、卵…2個、塩…小さじ2/3、しょうゆ…小さじ1、刻んだネギ、刻んだ海苔、白ごま…適量

*レシピ
1) だし汁と塩、しょうゆを鍋に入れ煮たて、ごはんを投入。
2) 溶いた卵を入れ、軽く煮立てて火を止める。
3) 刻んだネギ、海苔、白ごまをトッピングして出来上がり!

*オリジナルレシピでは、2)で刻んだ三つ葉も入れるのですが、オーストラリアでは手に入らないので割愛。
------------------------------------------------

今日のお昼に試しに作ってみたところ、1歳9か月のムスメにも好評でしたよ~♪


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-04-04 12:45 | 料理&レシピ

お菓子作りブーム、再び。。。

最近、久々にお菓子作りがマイブームです♪

特にシュークリーム作りにはまっていて、先月は4回も作っちゃいました。シュー皮は比較的失敗なく作れるようになったのですが、中に入れるカスタードクリームが面倒。焦がさないように鍋で煮たり、裏ごししたり、結構手間が掛かるんですよね。。

でも、日本のように美味しいデパ地下スイーツが手軽に手に入らないブリスベンでは「手作りするしかない!!」ということで、スキルアップに励んでます~。

2時間半かけて作ったカスタードクリームの入った、sunnybankお手製シュークリーム↓
b0144119_20132659.jpg


中にコーヒー風味のマスカルポーネチーズクリームを入れた、チョコレートエクレア↓
b0144119_20143194.jpg


ロールケーキもよく作ります。まだキレイに巻けないのですが。。
b0144119_20152273.jpg


ブッシュドノエル。アールグレーティー風味のスポンジをアーモンド&チョコレートクリームでデコレーション。見た目はあまり美しくないですが、お味はグッドでした~笑。
b0144119_20245514.jpg


boboの誕生日に作ったバーデーケーキ☆ バニラ風味のスポンジケーキを3段にスライスして、ガナッシュクリームをはさみ、外側をコーヒークリームと刻みチョコレートでデコレーション。
b0144119_20174570.jpg


苺のショートケーキもよく作ります~。
b0144119_20263331.jpg


こんどは何を作ろうかな~?!


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-04-03 20:30 | 料理&レシピ

英語でクッキング♪ 調理器具・下準備編

あっという間に3月も終わりですね。ブリスベンも朝夕はめっきり寒くなってきて、もうすっかり秋の気候です。季節の変わり目のためか、周りには風邪を引いたり、体調を壊している人がたくさん。うちのちびちゃんも菌をもらってきて、夜中に3回も吐いたりして大変でした。

さて、今日のテーマはキッチンでの英語表現。英語のレシピブックを読んでて「???」な表現に出くわしたり、「おたまやフライ返しって、英語で何て言うんだろう?」って思ったことはありませんか?すぐに辞書で調べればいいんですが、面倒くさくてそのままになってしまったり(笑)。。私もオーストラリアに移住して3年半になりますが、まだまだ「???」がいっぱい。料理関連の英単語って、日本の学校で習うこともないので、結構簡単な表現でも以外と知らないことが多いんですよね~。

ということで、基本的なキッチン&料理関連の英語表現をまとめてみたいと思います。

----------------------------------------
<計量>
小さじ (5cc) / tsp=teaspoon
大さじ (15cc) / tbsp=table spoon
オンス (約30g) / OZ =ounce
インチ (約2.5cm) / in=inch     
パウンド(約453g) / lb=pound
計量カップ / measuring cup
計量スプーン / measuring spoon
はかり / scale

<調理器具: 料理編>
まないた / cutting board
包丁 ナイフ / knife 
ステンレス鍋 / stainless steel pot
フライパン / frying pan
ふきん / tea towel, kitchen towel

おたま / ladle
フライ返し / turner
あわ立て器 / whisk
へら / spatula
木べら / wooden spatula, wooden spoon
穴じゃくし、穴あきスプーン / slotted spoon

粉ふるい / sifter
裏ごし器、ふるい / sieve
こし器 / strainer
刷毛(はけ) / brush
おろし器 / grater

すり鉢 / mortar
すりこぎ / pestle
皮むき / peeler
缶きり/栓抜き / can opener/bottle opener

<調理器具: お菓子作り編>
絞り出し袋 / pastry bag
口金/ tip
めん棒 / rolling pin
クッキー抜型 / cookie cutter
ケーキ型 / cake tin

<電動調理器具>
ミキサー / blender
電動ハンドミキサー / beater, handmixer
電子レンジ / microwave

<調理方法>
*切る
薄切りの、スライスした / sliced, thinly sliced (例: たまねぎの薄切り / sliced onions)
小口切りにした / finely sliced
あらみじん切りの / chopped
みじん切りの / finely chopped
角切りの、さいの目切りの / diced
大き目の角切りにした / cubed
せん切りにした / julienned
細切りにした、刻んだ / shredded
縦に二つに切った / halved lengthways
斜めに薄く切った / sliced diagonally
(レモン、ライムなどを)くし切りにした / wedges

*cut intoを使ったさまざまな「切る」表現
輪切りにした / cut into round slices
半月切りにした / cut into semi-circular slices
短冊切りにした / cut into rectangles
~センチの長さに切った / cut into () cm lengths
四つ切りにした / cut into quarters
八つ切りにした / cut into 8 pieces
一口大に切った / cut into bite-sized pieces
縦に細く切った / cut into strips

*下準備
すりおろした / grated
削った / shaved
皮をむいた / peeled
(卵などを)溶いた/ beaten (例: 溶き卵 / beaten eggs)
端を切った / trimmed
(にんにくなどを)つぶした / crushed
(粉などを)ふるった / sifted
洗った / rinsed
(水などに)ひたした / soaked
水切りをした / drained
ごしごし洗った / scrubbed
殻をむいた、鞘をむいた / shelled
ピューレ状にした / pureed
種を取った / seeded
(オリーブなどの)種を取った / pitted
(リンゴなどの)芯を抜いた / cored
(室温で)やわらかくした / softened
溶かした / melted
卵の白身と黄身を分けた / separated
挽いた (粉状にした) / ground (例: 粉コショウ / ground pepper)

*火を使った表現
弱火で煮る / cook ~ over low heat
中火で煮る / cook ~ over medium heat
強火で煮る / cook ~ over high heat
ことこと煮る / simmer
蒸す / steam
ゆでる / boil
湯通しした / blanched

<おまけ>
レモンの皮 / lemon zest
レモンの絞り汁 / lemon juice
----------------------------------------

長くなってきたので、これくらいで。。(笑)

他にも「これ英語で何て言うの?」というお料理関連の質問がありましたら、コメントしてくださいね~。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-03-29 15:52 | 料理&レシピ

ばーばのプール♪

今月初めにboboの両親がうちの近所に引越してきました。車で10分という、まさにスープの冷めない距離!

じーじとばーばの引っ越し先の家はプール付き~♪ 広々してて、気持ちいいです。やっぱり自宅にプールっていいですね~。(憧れ。。。)
b0144119_20425534.jpg


momoは水遊びが大好きなので、大はしゃぎ。この日は天気が良かったので、1時間以上プールで遊んでいました。
b0144119_20444519.jpg


子供用プールと違って、一番深い場所は水深が2メートル近くあるので、私たちも気を付けないといけません。ダディによるスイミング・レッスン↓
b0144119_20452727.jpg


オーストラリアの夏もそろそろ終わりですが、後数回はプールに入れるかな?


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-03-15 20:51 | ブリスベンの日常

今日の昼ごはん。。

皆さん、お昼ご飯はどうされていますか?

私は前日の夜ごはんの残りを食べることが多いのですが、残りがない時には、冷蔵庫にある食材を使って簡単な昼ごはんを作っています。

今日は、ベジタリアンな気分だったので、「スイートコーン・ケーキのアボガドサルサ添え」+「にらと卵のスープ」を作ってみました。これに市販の「ターキッシュ・ブレッドとハモス」をプラスして、栄養たっぷり、満足感のあるお家カフェを楽しみました☆
b0144119_14181774.jpg


-------------------------------
<スイートコーン・ケーキのアボガドサルサ添え>

材料(4人分): 
スイートコーン・ケーキ用: コーン缶詰400g、コリアンダー(ざく切り)15g、赤玉ねぎ(みじん切り)1/2個、小麦粉125g、卵2個、塩・コショウ(少々)

アボガドサルサ: アボガド(2センチ角に切る)1個、コリアンダー(ざく切り)15g、赤玉ねぎ(みじん切り)1/4個、レモンの搾り汁大さじ2、タバスコ・塩・コショウ(少々)

レシピ:
1) すべての材料(コーンの半量を除く)をフードプロセッサーに入れ、混ぜる。
2) フードプロセッサーから下ろし、コーンの半量を混ぜる。
3) 軽くサラダ油をひいたフライパンで両面を焼く(お好み焼きの要領)
4) 「アボガドサルサ」の材料をボールに入れて、良く混ぜる。
5) スイートコーンケーキの上にアボガドサルサをかけて、出来上がり!
-------------------------------

簡単なので、是非皆さんも作ってみてくださいね☆

フードプロセッサーがなくても、作れます。その場合は、先にボールに小麦粉と卵を入れて混ぜてくださいね。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-03-09 14:40 | 料理&レシピ

2回目のひなまつり♪

今日は、モモの節句でしたね~。うちのmomoにとっては、2回目の「ひなまつり」♪

今年も日本のじーじとばーばから送ってもらった雛人形を飾りましたが、人形にも興味を示すようになって成長を感じました(去年のひなまつりの時にはお座りがやっとで、ハイハイもできなかったものね。。)去年はハイチェアに乗せて記念撮影をしましたが、今年は普通(大人)の椅子にも座れるようになりましたよ~↓
b0144119_21232096.jpg


数日前に、お友達グループと合同ひなまつりパーティをしたので、今日はboboの両親を招いて、こじんまりと家族でひなまつりディナーをしました。

ディナーのメニューはビーフストロガノフとロールケーキ。(全然ひなまつりっぽくないですが~)この頃、ロールケーキ作りにはまっていて、今日はガナッシュクリームと生クリーム・苺でデコレーションしてみました↓
b0144119_21311679.jpg


ケーキが待ちきれない、momo↓ 「けっきぃ!けっきぃ!」と連呼。
b0144119_21321294.jpg


こうやって、海外に住んでいても日本の季節行事をお祝いすることができるのは幸せなことですね。雛人形を送ってくれた日本の両親に感謝!!です。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-03-03 21:37 | momo (1歳)

Vespa Pizza

久しぶりのブリスベンのレストラン・ネタです♪

先週、boboの親友カップルに待望の赤ちゃんが生まれ、Mater Hospitalに面会に行ってきました。その帰りに、たまたま通りかかったレストランが久々のヒットだったのでご紹介しますね。

Materのすぐ近くのStanley St.にある、ピザ専門店。 
b0144119_2185393.jpg


大人な感じのお店ですが、ちゃんと子供用のハイチェアもあります。デリバリーやピックアップもできるみたいです。

私たちが注文したのは、
* pizza bread | garlic, olive oil and three cheeses
* 3 little piggies | salami, bacon, pepperroni w/ mushroom, tamato and mozzarella
* pizza verde | pesto chicken, artichokes, basil, zucchini, green olives, lemon zest and fior di latte
どれも美味しかったです!食べきれなかった分はお持ち帰りにできましたよ~。
b0144119_21191923.jpg


ピザの種類がかなり豊富で、どれにするか迷っちゃう位。ピザ生地がかなり薄めで、私好み♪ 値段も20ドル前後で良心的です。チェーン店の宅配ピザに飽きた時にいかが?


Vespa Vizza ★★★★
617 Stabley St.
Wooloongabba
Tel: (07) 3391 4300
www.vespapizza.com.au

New Farm店もあるようです。詳しくはお店のホームページをご確認くださいね☆


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-02-26 21:21 | カフェ&レストラン

Japan Trip 2011: 宮島観光

広島には2泊したのですが、観光に割けるのは丸1日。午前中に宮島、午後に広島観光という慌ただしい1日になりました~。

広島駅からJR在来線で宮島口まで行き、そこからJR宮島フェリーで宮島桟橋へ。当日は気持ちのいい秋晴れで、大鳥居が良く見えました。
b0144119_20482658.jpg


宮島の伝統工芸品、大杓子(しゃもじ)の前で記念撮影。
b0144119_21105259.jpg


表参道商店街をぶらぶらしていると、幸福地蔵に遭遇↓
b0144119_20505376.jpg


momoもお地蔵さんに☆
b0144119_20511752.jpg


広島在住のPinguちゃんに教えてもらった、揚げもみじで有名な「弐番屋」。注文を受けてから、揚げてくれるもじみ饅頭が美味でした。
b0144119_20522872.jpg


このお店、奥が広いカフェスペースになっていて、なかなかいい雰囲気でした。boboが食べた濃厚なソフトクリーム♪
b0144119_2055320.jpg


広島名物、「焼かき」も堪能。牡蠣、大好きなので、1個じゃ足りなかったな。
b0144119_2124506.jpg


宮島と言えば、「鹿」さんですよね。。。!ほんと沢山いて、びっくり。でも、みんな大人しくて、可愛いです。
b0144119_2056490.jpg


momoも初めて見る鹿に興味津々。
b0144119_2057740.jpg


桟橋から徒歩15分程で厳島神社に到着。ユネスコの世界遺産(文化遺産)にも指定されているだけあって、観光客で溢れていました。ほんと、絵になる神社ですね。。
b0144119_2115361.jpg


ちょうど、厳島神社で結婚式を挙げているカップルに遭遇。神道の挙式も風情があっていいですね~。お幸せに~♪
b0144119_2133349.jpg


ほんと日本には素敵な観光地がたくさんありますね。。。

次回は、広島観光編をお届けします~☆


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-02-19 21:13 | 旅行:日本国内

最近のもろもろ。。

今日はバレンタインデーでしたね~♪ 

日本の皆さん、ご主人や彼氏、意中の誰かにチョコレートをプレゼントされましたか??(それとも、義理チョコ?!)オーストラリアでは、女性から男性というより、男性から女性にプレゼント(お花やクマのぬいぐるみ、お菓子等)を贈ることが多いです。もちろん、プレゼントを交換しあうカップルもいるようですが~。

私は特に何も用意せず、、、でも、boboからサプライズでプレゼントをもらいました↓
b0144119_21413445.jpg

私はチョコ好きなので、うれし~!!でも、食べ過ぎ注意ですね。大人ニキビができちゃう。

ディナーは、家族3人で近所のチャイニーズ・レストランへ。小龍包などの点心が美味しいお店です☆でも、途中でmomoがぐずりだしたので早々に切り上げ、食べ損ねた分はお持ち帰りにしました。この頃、momoがおとなしくベビーチェアーに座っていてくれないので、外食が難しくなってきました。

2月の季節行事と言えば、節分。私たちの日本語プレイグループでも「節分のイベント」を行いました。みんなでオニのお面を手作りし、新聞紙で作った豆で豆まき。最後にお菓子のギフトバッグのプレゼントもあって、子供たちは大喜び。

momoは、オニのお面が気に入ったようで、家でもかぶってました↓
b0144119_21432761.jpg


デイケア(保育園)に行きだしてから、「No, No!」を連発するようになったmomo。なんでも、イヤイヤの時期なんですかねぇ~。好き嫌いもはっきりしてきて、自分の欲しくないものだと、すぐに「No!」。自分の意思が上手く伝わらないと、癇癪起こすし、結構大変です。でも、毎日、語彙が少しずつ増えてきていて、すでに英語・日本語共に20語位出てくるようになりました。大人の物まねもするように~。

そうそう、デイケアと言えば、今週からオージー(英語)のデイケアに加えて、週1で日本語のデイケアにも通い出しました。朝、ママと離れる時は相変わらずキャン泣きですが、日中は結構楽しくやってる様子。今のところ、先生にも何も問題ないと言われています。デイケアの詳細は、また別の記事でご報告したいと思います~☆

明日は、プレイデートでお友達3組とプールに行ってきます!


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-02-14 22:04 | ブリスベンの日常

アートと子供たち☆GoMAでのプレイデート

今日のブリスベンは、久々の晴天!ママ友と「Gallery of Modern Art (GoMA)」で行われている子供と一緒に楽しめる展覧会に行ってきました。現在のメイン展示は、「マチス」。入場料は大人20ドル↓
b0144119_20423469.jpg


私たちが向かったのは、GoMAのChildren’s Art Centreで行われている「we miss you magic land! 」の展示ルーム。展示物に触ることはできませんが、見てるだけでファンタジーな気分にさせてくれます♪
b0144119_20443181.jpg

we miss you magic land!
26 November 2011 – 4 March 2012
Children’s Art Centre, Gallery of Modern Art (GOMA) | Free admission

コンピューター・ルームにて。1歳半のくせに、マウス使いが上手い!
b0144119_20464425.jpg


次に向かったのは、、、
b0144119_20534412.jpg

Yayoi Kusama: Look Now, See Forever
18 November 2011 – 11 March 2012
Gallery of Modern Art (GOMA) | Free admission

b0144119_2105061.jpg

前衛芸術家、草間彌生ワールド全開のポップな展示。草間彌生の作品は以前、日本での展覧会で見たことがあるのですが、今回のGoMAでの展示はそれに比べるとかなり小規模でした。でも、入場無料だから、文句は言えませんね!

一番のヒットは、「Yayoi Kusama’s The obliteration room!」。いわゆるインタラクティブ・インスタレーションで、入口でカラフルなシールの台紙をもらい、自由にシールを展示ルームのありとあらゆる場所に貼っていきます。この展示ルーム、最初は真っ白だったそうです。今は、辺り一面カラフルなシールで覆い尽くされています。
b0144119_21213390.jpg


こうやって、シールをペタッ。子供はシールが大好きなので、もう大はしゃぎです!!
b0144119_216944.jpg


お部屋だけでなく、お友達にもシールをペタッ。
b0144119_2162412.jpg


どちらも1歳半の子供たちでも十分楽しめる展覧会でしたよ。アートと言うと身構えてしまいがちですが、こんな風に気軽に美術作品に接することができるのは、貴重な機会ですね。今日は、心なしか、子供たちの笑顔がいつもより輝いているように見えました~♪

アートって、素敵☆



momoは1歳6ヶ月28日♪
★2歳の誕生日まで154日★


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-02-01 21:23 | momo (1歳)

Japan Trip 2011: シェラトンホテル広島

倉敷の次に向かったのは、広島。今夜の宿泊地は、広島駅新幹線口徒歩1分の「シェラトンホテル広島」。2011年3月にオープンしたばかりの、新しいホテルです。

オープンから半年しか経っていないので、館内はとってもキレイ。私たちが泊まったのは、デラックスルームという一番スタンダードなお部屋。それでも、ベッドは200cm幅のキングサイズだし、お部屋も35平米と広々としています。
b0144119_20511982.jpg


事前に予約しておいたベビーベッド(無料)↓
b0144119_2059427.jpg


バスルームは、シャワーが浴槽の隣にあるタイプで、おうちのお風呂場のようにゆったりできます。バスアメニティも必要なものがちゃんと揃っています。
b0144119_20541431.jpg


朝食は、ロビー階のブッフェレストラン「ブリッジ」で。朝食ビュッフェのメニューも充実してて(少しですが、和食もあります)、お味もなかなかでしたよ~。焼き立てのパンや手作りジャムも美味しい☆
b0144119_20573461.jpg


「一休.com」で予約したのですが、ちょうどお得なタイムセール中で、朝食付きでなんと1泊12,400円(2人で!)でした。インターネットは、ロビー階の「リンク@シェラトン」で無料で使えるし、お部屋も施設も真新しくて、サービスも◎。何より、広島駅の目の前なので、観光の拠点には最高のロケーション。レストランやコンビニもすぐ近くに沢山あります。全体的にコストパフォーマンスがとってもいいホテルだと思いました。また、広島に行く機会があれば、次も是非シェラトンホテル広島に泊まりたいな~♪

次回は、広島観光☆宮島編です。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
# by Sunnybank | 2012-01-30 21:12 | 旅行:日本国内


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧