あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

カテゴリ:料理&レシピ( 45 )

レモン・スコーン

少し前に、レモン・スコーンを作ってみました。レシピは、MasterChefのを拝借。
b0144119_1575710.jpg


スコーンは初挑戦だったのですが、結構美味しくできました。ただ、ちょっと膨らみが足りなくて(生地が薄かったのかなぁ?)、スコーンというより、見かけがクッキーみたいになってしまったんですけどね。次回は、ちゃんと膨らむといいな~。

ホイップクリームとアプリコットジャムを添えて、どうぞ~056.gif
b0144119_159481.jpg


今日はこれから、ピスタチオとカシューナッツのクッキーを作ってみたいと思います。
[PR]
by sunnybank | 2009-11-03 15:15 | 料理&レシピ

失敗しない「レモン・リゾット」の作り方☆

久しぶりに、レシピの紹介です。こないだBill Grangerのレシピを参考にして、「レモン・リゾット」を作ってみました。今まで、リゾットってあまり家で作ったことがなかったのですが、結構簡単に美味しくできたので、写真と一緒にレシピご紹介しますね~♪
b0144119_15353569.jpg


<レモン・リゾット>
----------------------------------------
*材料 (4人分)
チキン・ストック 1.2リットル、オリーブ油 小さじ3、みじん切りのタマネギ 1個分、塩 小さじ1、バター 50g、アルボリオ米 300g、レモンの皮のすりおろし 1個分、レモンの搾り汁 小さじ1、黒コショウ、チリ(赤唐辛子) 小2個、ニンニク 2かけ、海老 16個、パセリ 適量

*レシピ
1.小鍋にチキン・ストックを沸かす。
2.大きめの鍋にバター半量(25g)と、オリーブ油(小さじ1)、タマネギを入れて3分程炒める。乾いたお米をそのまま、鍋に入れて、さらに2分炒める。
3.チキン・ストックを4回に分けて鍋に注ぎ、かき混ぜながら、水分を吸収させる。20分程掛けてお米がアルデンテ状態になったら、火を止め、残りのバター(25g)と、レモン汁、レモンの皮を入れ、蓋をして3分蒸す。
4.フライパンに、みじん切りにしたニンニクとチリ、オリーブ油(小さじ2)をいれて、弱火で炒める。
5.香りが立ってきたら、皮をむいて背ワタを取った、海老を入れ、色が変わるまでこんがりと焼く。
6.「3」のリゾットを皿に盛り、「5」の海老と飾りのパセリを載せる。
----------------------------------------

ちなみに、海老の代わりに、小さく切った鶏肉を使っても美味しいです。。056.gif

たまには、お家でリゾット・ディナーいかがですか~?
[PR]
by sunnybank | 2009-10-19 15:53 | 料理&レシピ

boboとお菓子作り☆ガトー・ショコラ編

少し前に作った「ガトー・ショコラ」が、久々の大ヒットだったのでレシピをご紹介しますね~♪

この頃少しだけお料理に興味を示している、bobo。こないだは初めて一人でバニラ・カップケーキを作ってくれました(←市販のケーキミックスを使ってですが~笑)。で、今度は一緒にチョコレートケーキを作ってみようということになって、ガトー・ショコラに挑戦しました。

出来上がりはこんな感じ↓ 生クリームやアイスクリームを添えてどうそ~056.gif
b0144119_22194344.jpg


<ガトー・ショコラ>
----------------------------------------
*材料 (直径18センチのケーキ型 1個分)
薄力粉 20g、アーモンド・パウダー 25g、バター 200g、製菓用ビターチョコレート 200g、砂糖 70g、卵6個、 ココア、生クリーム(飾り用) お好みで適量

*レシピ
1. 小さく切ったチョコレートとバターをボールに入れて湯せんし、少し冷ましておく。
2. 卵を卵黄と卵白に分けて、卵黄は砂糖と一緒にもったりするまで泡立てる。卵白は別のボールで角が立つまでよく泡立てる(ハンドミキサー使用)。
3. 1.のチョコレートミックスを少しずつ卵黄と混ぜる。よく混ざったら、アーモンド・パウダーと薄力粉を振るい入れ、こねないように大きめのメタル・スプーンなどで混ぜる。
4. 3.のミックスに卵白のメレンゲを半量ずつ入れ、さっくりと混ぜ、クッキングシートを敷いたケーキ型へ流し込む。
5. 180度のオーブンで20分、その後温度を160度に下げ、さらに20分焼く。
6. ケーキが十分に冷めてから、上にココアを振るう。
----------------------------------------

チョコレートやバター、卵を沢山使うので、ちょっと材料代がかさみますが、簡単に美味しいガトー・ショコラが手作りできますよ♪ お粉が少なめのレシピなので、見た目よりも軽い食感です。中はスフレのようにしっとり柔らかく、外側は少しだけクランチー。持ち寄りパーティにもおススメです。

チョコレート好きの方、是非お試しください~☆
[PR]
by sunnybank | 2009-08-02 22:51 | 料理&レシピ

スイーツ、スイーツ、スイーツ!!☆

お気に入りのTV番組「MasterChef Australia」を見出してから、さらに手作りに熱が入ってます!!コンテスタントみたいに凝った料理やデザートは作れないので、あくまでも1時間以内で作れる、家庭的なメニューに限りますが~。

最近作ったお菓子をご紹介しますね~056.gif

まずは、定番の「チョコレート・ブラウニー」。中にクルミが入っています。ポイントは、生地を型に入れる時に均等にならす点。。均等にしないと、焼きむらが出たり、薄い部分だけクッキーみたいにカリカリになっちゃうので、要注意です~!オーブンによりますが、焼く温度を150~160℃程度にすると、しっとり焼きあがります。
b0144119_14555092.jpg


お次は「チャンキー・チョコチップ・クッキー」。以前、このブログでご紹介したレシピを使いました~。
b0144119_14564559.jpg


最後は、「アップル&ピスタチオのガレット」です。市販のパイシートを使ってできるので、一番簡単です。リンゴが余った時などにどうぞ~!!作り方は、このレシピを少しだけ変えたものです。パイシートを4等分せずに、そのまま大きいままで焼いて、最後にピスタチオと溶かした蜂蜜を載せています。
b0144119_14571158.jpg


日本にいた時は、デパ地下も充実してるし、繊細で美味しいデザートが手軽に手に入ったので、お菓子を自分で手作りするモチベーションが湧かなかったんですが、こちらでは甘々のアイシングたっぷり系のお菓子が1個5ドル!以上したりするので、節約のためにもなるべく家でお菓子を作るようにしてます。もう少し腕前が上がったら、難易度の高いデザートにも挑戦してみたいナ~。いつのことになるやら。。(笑)

MasterChefのページから、いろんなレシピをダウンロードできるので、皆さまも是非お試しあれ。。!

それにしても誰が最後にMasterChefの栄冠を勝ち取るのか、、、、ワクワク!!(ここまで来ると、ドラマのクライマックス並みの盛り上がりです♪)
[PR]
by sunnybank | 2009-07-15 15:26 | 料理&レシピ

皮から手作り「エビニラまんじゅう」☆

Junxさんのブログで紹介されているのを見てから、ずっと気になっていた「エビニラまんじゅう」。。。先日、思い立って作ってみました~!
b0144119_1313693.jpg


皮から手作りしたのは初めてだったけど、どうにか形になってホッ。。ポイントは生地を台の上でのばす時に打ち粉をたくさんまくことです。そうしないと、生地が面棒にくっついてのばしにくいので。あと、生地は「だいじょうぶかな?」って思うくらい、薄目にのばした方がいいです。皮が厚いと焼いた時にぼったりしてしまいます。

できあがりは、こんな感じ。ラー油をたらした酢醤油をつけていただきました~☆ たっぷり入った具(海老とひき肉)がジューシー!!次の日に、Mの家に差し入れしたら、喜ばれました~♪
b0144119_13181468.jpg


CookPadのレシピ↓
エビ入り具沢山☆ニラまんじゅう

意外に簡単なので、海老とニラが手に入ったら皆さんも是非作ってみてくださいね~!!
[PR]
by sunnybank | 2009-07-09 13:30 | 料理&レシピ

手作りアップルタルト

スポンジケーキの失敗にもめげず、お菓子作りに挑戦してます☆

こないだは、夜の10時にいきなり思い立って、生地から「アップルタルト」を焼いてみました。次の日、友達のMの家に差し入れしたら、なかなか好評だったので、レシピご紹介しますね~♪
b0144119_21532653.jpg


<アップルタルト>
----------------------------------------
*材料 (直径24センチのタルト型 1個分)
タルト: 薄力粉 125g、バター 90g、冷たい水 大さじ2、粉砂糖 25g、卵黄 1個、 打ち粉 適量
中身: リンゴ 3個、砂糖 30g、クルミ 40g、シナモンパウダー 少々
ソース: 卵 1個、卵黄 2個、コーンスターチ 20g、生クリーム 125cc、砂糖 大さじ2、バニラエッセンス 少々、アプリコットジャム 適量

*レシピ
1. フードプロセッサーに、ふるった薄力粉と粉砂糖、2センチ角に切った冷たいバターを入れて、攪拌する。(30秒程度)
2. 卵黄と入れて混ぜ、さらに水を少しずつ入れて、タルトの生地がまとまってきたら、打ち粉をした台の上で手早く1つにまとめる。
3. 生地をラップに包み、冷蔵庫で1時間程休ませた後、打ち粉をした台の上にのせ、面棒で薄くのばす。
4. タルト型に入れて、底にフォークでまんべんなく穴を開けた後、クッキングシートと重石をのせ、175度のオーブンで15分焼く。クッキングシートと重石を外し、さらに10分焼く。
5. リンゴを厚さ7mmのくし型に切り、塩水につける。水気を切って、砂糖とシナモンパウダーをまぶす。
6. 焼きあがったタルトの底にリンゴとクルミを敷き詰める。
7. ソース(材料すべてをボールに入れて、良く混ぜたもの)を6に流し込む。
8. 160度のオーブンで、さらに35分焼く。
9. 焼きあがったら、熱いうちにアプリコットジャムを塗って、出来上がり♪

* タルトの生地は、フードプロセッサーなしでもできます。ボールや台の上で生地を混ぜる場合は、バターが溶け出さないように、手早く作業するのがコツです。
----------------------------------------

そのまま、濃い目の紅茶と一緒にいただいてもいいですし、バニラアイスクリームやクリームと一緒に食べても美味しいですよ~。
b0144119_21535088.jpg


ちょっと手間は掛りますが、失敗が少ないので(スポンジのように膨らまないという失敗はないし~!!)、持ち運びもしやすいので、持ち寄りパーティにもおススメです。。056.gif
[PR]
by sunnybank | 2009-06-05 23:49 | 料理&レシピ

生地から手作りピッツァ☆

mixiでplanetkochiちゃんのお友達の「手作りピザ」の写真を見て、まだこのネタをアップしてないことに気付きました~。

しばらく開いてなかったイタリアンの料理本を見てて、急に生地からピザを作ろうと一念発起。初めてだったので、上手くできるか「?!」だったけど、どうにかサマになったので、レシピご紹介しますネ♪

<基本のピッツァ生地>
----------------------------------------
*材料 (直径25センチ 2枚分)
薄力粉 100g、強力粉 100g、イーストパウダー 5g、水 120cc、塩 小さじ1/2、砂糖 小さじ1/2、オリーブオイル 小さじ2、打ち粉 適量

*レシピ
1. 大きめのボウルに打ち粉を除くすべての材料を入れ、手で手早く混ぜ合わせ、手のひらで強く押しつぶすようにこねる。

2. よく練ってお餅のようになったら、丸めてボウルに入れてラップをして、30度位のところで発酵させる。1時間~1時間半位で倍くらいの大きさにふくらんだら取り出し、二つに分けて、打ち粉をした台にたたきつけて空気を抜き、めん棒で25センチくらいの円形にのばす。
----------------------------------------

基本の生地に薄くオリーブオイルを塗って、トマトソースをたっぷりのせます。お好きな具(私は、ペパロニ、ハム、小さく切った赤と緑のパプリカ、タマネギ)&モッツアレラチーズを載せます。
b0144119_12523791.jpg


250度のオーブンで10分~15分程焼いて、出来上がり~!薄い生地なので、こがさないように要注意~!
b0144119_125355.jpg


結構面倒だから、頻繁には作らないと思うけど、たまには手作りピザもいいかな~☆
[PR]
by sunnybank | 2009-05-07 23:44 | 料理&レシピ

ベトナム風生春巻きに初挑戦!(簡単ごまだれレシピ付)

今日は来月出産予定のMのbaby showerに行ってきました。前回のbaby showerは、サンクチュアリーコーブのHyattでのアフターヌーンティーでしたが、今回はMの自宅でのハウス・パーティ!

パーティ用に「生春巻き」を作ることになったのですが、どうやって作るんだっけ。。?!!(汗) 中華風の揚げ春巻きは作ったことがあったのですが、実はベトナム風生春巻きはこれまで作ったことがなかったんです!(ベトナム・レストランではよく食べるんですが~。) そこで、この頃お世話になってるオンライン簡単レシピ集「COOKPAD」で生春巻きのレシピを探してみました♪

今回参考にしたのは、このレシピ↓
* すぐできる☆生春巻き

*ライスペーパーの包み方が写真付きで紹介されているので、初めてでも安心です~。ちなみに、きくらげが手に入らなかったので、今回の具は「エビ、鶏のささみ、春雨、チャイブ、サニーレタス、アボガド」にしてみました。出来上がりはこんな感じ~↓
b0144119_11201863.jpg


思ったよりは簡単でしたが、具の下準備に結構時間がかかってしまいました。特に春雨はお湯で戻した後、よーく水を切っておかないと、ライスペーパーで巻く時にべちゃべちゃになってしまうので要注意です!あと、ライスペーパーの戻し方と巻き方にコツがあるんだな~と思いました。20個のうち、上手く包めたのは半分位だったかな。

生春巻きのたれは、市販のチリソースでもOKですが、私は「ごまだれ」がお気に入りです。この手作りごまだれが好評だったので、レシピご紹介しますね~♪ (このたれ、生春巻きだけじゃなくて、ムネ肉の酒蒸しにも合いますよ。)

<簡単ごまだれ>
----------------------------------------
*材料
練りごま(or 濃厚な胡麻ドレッシング)、しょうゆ各大さじ2、酢大さじ1 1/2、砂糖、ごま油各小さじ2

*レシピ
上記の材料すべてを小さなボールに入れて、よく混ぜ合わせるだけ!
----------------------------------------

生春巻き、また近いうちに挑戦してみたいと思います!!
[PR]
by sunnybank | 2009-04-25 23:54 | 料理&レシピ

お家でローストビーフ。。♪

去年の年末にローストポークを作ってから、すっかりローストから遠ざかっていた、私。。。お肉屋さんでロースト用の美味しそうなお肉をゲットしたので、久しぶりにローストビーフを作ってみました!

ローストビーフのポイントは、焼く30分以上前にお肉を常温に戻して、塩・コショウを多めによくすり込んでおくこと。オーブンでローストする前に、フライパンでしっかり表面を焼いて、肉汁を中に閉じこめること。そして、ローストした後、肉汁を落ち着かせる為に15分位そのままにして置いておくこと。。これらのポイントさえ押さえれば、結構簡単にできますよ~♪ 一緒に焼く野菜は、セロリ、ニンジン、タマネギ、ニンニクなどの香味野菜がオススメです。
b0144119_1543797.jpg


付け合わせは、やっぱりポテト。ローズマリーとパルメザンチーズで味付けしたローストポテト。。♪
b0144119_1555463.jpg


固まりのお肉は2人だとどうしても余ってしまうので、翌日にお肉を薄くスライスして、ローストビーフのサンドイッチを作りました。

ローストビーフ用のソースは、普通のグレービーソースもいいけれど、柚子コショウや、ポン酢もオススメです。私は、plaletkochiちゃんに日本から持ってきてもらった馬路村のぽん酢しょうゆ「ゆずの村」がさっぱりしていて、お気に入りです~!(← 最近は、日本のスーパーにも置いてますよね~。)

鶏肉より牛肉の方が安い、オーストラリア。。。これからも、オージービーフを使ったレシピを開拓していきたいと思いマス!
[PR]
by sunnybank | 2009-03-01 23:00 | 料理&レシピ

美味しい紅茶のいれ方☆

結婚式後の1ヶ月は、お礼状を書いたり、写真を焼き増ししたり、ウエディングドレスをドライクリーニングに出したりと結構忙しかったです!

そうそう、ウエディングドレスのドライクリーニング代は結局280ドル(高!)でした。ドレスのクリーニングの相場って良く分からないけど、それにしても高いなぁ。。恐らく(日本でお披露目パーティをしない限り)このドレスを自分で着ることはないと思うけど、せっかくオーダーメイドした思い出のドレスだし、将来私の姪っ子ちゃんが着るかもしれないので、ドライクリーニングに出しました。自分で洗濯も出来ないし~(汗)。

今日は、ブリスベンの北東にあるWynumに住んでいるboboのおじいちゃんとおばあちゃんのところに遊びに行きました。お土産に、私達の結婚式の写真を入れたフォトフレームを持って行ったら、すごく喜んでくれました~♪ お二人は、かなり高齢ですが、私達の式にも出席してくれました。

おばあちゃんは、遊びにいくと必ず、大きなポットでお茶をいれてくれます。おじいちゃんが、元々イギリス出身ということもあって、お茶にはこだわっているみたいです。そして、いつもいろんな種類のお菓子を出してくれます。boboのお気に入りは、おばあちゃんの手作りの「custard kisses」。ソフトクッキーにクリームがはさんであるオーストラリアのお菓子です☆
b0144119_04019.jpg


おばあちゃんがお茶をいれてくれてるのを見てて、家に帰ってから美味しい紅茶の入れ方を復習しました~。。

<紅茶を美味しくいれるコツ>

* 水は「水道水」を沸騰させたものを使う。
* 茶器やカップは熱湯を注いで温めておく。(紅茶を蒸らしている時に温度が下がると、茶葉がジャンピングせず、紅茶の成分が抽出されないので。)
* 茶葉は、スプーン1杯(2-3g)、お湯は150ccが一人分。
* 蒸らす時間は「2分30秒」
* 蒸らす時は、ポットをティーコゼーで覆って、下にはマットを敷いて、熱を逃がさないようにする。
* 蒸らし終わったら、すぐに茶葉を漉して別のサービング用のポットに移す。

ちょっと面倒臭いですが、ちゃんといれた紅茶はひと味違いますね~♪ 紅茶のリーフが切れていたので、早速、T2でアールグレイのリーフティーを調達してきました。

皆さんは、どんな紅茶がお好きですか??

(私のお気に入りは、アールグレイとウバです☆)
[PR]
by sunnybank | 2009-02-28 15:22 | 料理&レシピ


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧