あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

カテゴリ:料理&レシピ( 45 )

ケララカレー

パスタも好きですが、私の好きな料理の一つに「カレー」があります。ちょっと甘めの日本のカレーも好きですが、特に「インドカレー」と「タイカレー」がお気に入り。

こちらでは、まだこれぞ!というカレーパウダーに出会ってないのですが、日本から友達が私のお気に入りのカレーの素を持ってきてくれました~♪ 

カレールウと、スパイス、ブイヨンパウダーが入った、S&BのSpice Festa手作り用「ケララカレー」と「キーマカレー」の素 ↓
b0144119_17335461.jpg


ケララカレーは、インドのケララ地方のスパイスを使った、チキンカレーです。詳しい作り方は箱に書いてありますが、タマネギ、ニンニク、セロリー、リンゴ(各みじん切り)、にんじん、生姜(各すりおろし)をよく炒め、焦げ目がつくまで焼いた鶏肉とスパイス、ブイヨンと一緒に20分位煮込みます。手間と時間は掛かりますが、美味しいですよ~。
b0144119_17371419.jpg


出来上がり~。挽肉の入ったタイ春雨サラダと一緒にいただきました~。サフランライスに盛りつけると、見栄えがいいですよ~!
b0144119_1737347.jpg


日本にいる方は、簡単にケララカレーの素が手に入ると思いますので、是非お試しを~♪ 次回は、キーマカレーを作ってみたいと思います。

皆さんは、どんなカレーがお好きですか??
[PR]
by sunnybank | 2009-02-08 17:24 | 料理&レシピ

See you again x お家パスタ

約1ヶ月掛けて長々と連載した「結婚式前後2週間」の日記も、とうとう今回で最終回です~。

ブリスベン空港で、ママと妹、姪っ子ちゃんを見送った後は、数日ほんと涙が止まりませんでした。昔から家族との絆が深かったせいもあると思うけど、やっぱり「別れ」ってさみしいものですね!!

海外に移住して感じるようになったのは、だんだん年老いていく両親の側にいることの出来ないもどかしさと罪悪感。。電話で近況報告することはできるけど、やっぱりface-to-face communicationとは違うなぁ、、と。近くにいれば、もっと楽しい時間を一緒に過ごすことができるのに~と思うとツライですが、離れているからこそ、家族の有り難みを身をもって感じることができるのかもしれません。

幸い、ジェットスターの成田便も就航したし、格安で里帰りも可能になったので、またすぐ会えるよね?!

さて、ここ数週間は外食が多かったので、この頃またお家で手作り料理に励んでます。。♪って言っても、たいしたものは作ってない(=作れない!)のだけれど~(汗)。
b0144119_2324428.jpg


↑ 最近作ってみた「スモークサーモンとルッコラのタリアッテレ」です。作り方は超簡単で、アルデンテに茹でたタリアッテレをペぺロンチーノ風のソース&具と混ぜるだけ。

<ペペロンチーノ風パスタソース (2人分)>

ニンニク(1かけ)と鷹の爪(1本)を細かく刻んだものをオリーブオイルで炒め、アンチョビ1切れ、スモークサーモン、白ワイン(50cc)を加え、最後にルッコラを入れ、塩・コショウで調味します。パスタと和えた後、お好みで、おろしたパルメザンチーズをふります。

* 今回はスモークサーモンとルッコラを具に使ってみましたが、海老やイカ、ベーコンなどでも応用できます。タリアッテレの代わりに、スパゲティー二を使ってもOK。

パスタ料理が大好きな私。。。インターネットを検索してたら、「(社)日本パスタ協会」なるものを発見しました!パスタ辞典やらレシピやら、パスタに関する面白そうな情報がいろいろ載ってたので、こんどゆっくり勉強してみようと思います~♪
[PR]
by sunnybank | 2009-02-02 23:07 | 料理&レシピ

お手軽「焼き肉のたれ」☆

ずっと外食が続いていたから、たまには「お家でディナー」。。

Sunnybankの韓国系肉屋Thomas Meatで仕入れた「和牛カルビ」で焼き肉です。。♪
b0144119_23483036.jpg


焼き肉のたれは、以下のレシピで超簡単に手作りできるので、是非一度お試しください~☆

<焼き肉のたれ(お肉400g分)>

しょうゆ(大さじ4)、砂糖(大さじ2)、酢・酒・すりごま(各小さじ4)、にんにくのすりおろし(1かけ分)をよく混ぜる。後は、このたれを薄切り肉に15分程つけて、サラダ油(大さじ1)で焼くだけ。

超簡単でしょ~?!
[PR]
by sunnybank | 2009-01-31 23:47 | 料理&レシピ

クリスマスプレゼント x アップル・ガレット

boboからのクリスマスプレゼントは、前から欲しかったキッチンタイマーとクッキングブック。ちなみに私がboboにあげたのは、havaianasのビーチサンダル(安っ!笑)。。

このクッキングブック(お菓子専門)、写真がものすごーくステキ☆なのですが、載っているレシピは難易度が高いものばかり。。ファンシーなホールケーキとか、タルトとか。。お菓子作りは好きだけど、苦手~。スポンジケーキの失敗がトラウマ。。(><)!
b0144119_9373868.jpg


でも、せっかく買ってもらった本を飾り用にしてしまうのはもったいないので、一番簡単そうな「アップル・ガレット」を作ってみました!これは、市販の冷凍パイシートを使って、30分でできるのでオススメですョ。。日本は今リンゴが手軽に手に入る季節だと思うので、お家で作ってみてはいかがですか~?!

変色を防ぐため、リンゴは薄くスライスした後、レモン水か塩水にさらしておきましょう~♪ あと、冷凍パイシートはすぐにべたつくので、手早く作業するのがポイント!
b0144119_9501512.jpg


アっと言う間に、焼き上がり~♪ 美味しいかな~??
b0144119_9511678.jpg


レシピはこちら↓

<アップル・ガレット>
----------------------------------------
*材料(4個分)
アーモンドパウダー35g、バター20g、冷凍パイシート2枚、卵(黄身)1個分、レッドアップル1個、グリーンアップル1個、アプリコットジャム小さじ2、グラニュー糖小さじ1、シナモンパウダー(お好みで適量)

*レシピ
1.溶かしたバターにアーモンドパウダーを混ぜる。
2.冷凍パイシートを2枚重ね、ナイフで4等分に切り、ハケで卵黄を塗る。
3.4等分したパイシートの真ん中に1を薄く塗る。
4.薄くスライスしたレッドアップルとグリーンアップルを交互に並べる。
5.リンゴの上に溶かしたアプリコットジャムをハケで塗り、グラニュー糖を茶こしでふる。
6.200℃のオーブンで15分焼く。

*メモ
リンゴはなければ、レッドアップルもしくはグリーンアップルのみでもOK! グラニュー糖にシナモンを混ぜても美味しいデス。。
----------------------------------------

他にもかなり美味しそうなお菓子のレシピが沢山載っているので、簡単そうなものから挑戦してみよう。。。♪ 次は「バナナ・フリッター」かな~。
[PR]
by sunnybank | 2008-12-26 22:31 | 料理&レシピ

ローストポーク&アップル・シナモン・スコーン

クリスマス♪とは関係ありませんが、こないだ「ローストポーク」を作ってみました~。ローストポークはboboママのお得意料理で、boboの大好物なんですヨ。。なので、私もboboに美味しいローストポークを作ってあげたい!と思ったのですが...

ローストポーク、難しいですね~(涙)。日本ではあまりローストって作ったコトないしなぁ。。オーストラリア料理(BBQ以外!)ってあんまり聞かないと思いますが、お母さんのローストやパイが、いわゆる「お袋の味」みたいです。。
b0144119_11235579.jpg


盛りつけはこんな感じ。付け合わせのポテトや香味野菜は結構イケました~☆ でも、固まりのお肉は二人暮らしの我が家には大きすぎた。。結局、2日連続残り物を食べるハメになりました(笑)。。
b0144119_10482236.jpg


バカの一つ覚え?!で、またまた「アップル・シナモン・スコーン」を作りました。これは、比較的失敗が少ないレシピ(→ レシピはこちら)なので、気に入ってマス。
b0144119_1052859.jpg


その時の気分で、リンゴの量を増やしたりして、ベストな分量を模索中です~056.gif 横に写っている飲み物は、マンゴー&バナナ・スムージーです。これもさっぱりしてて美味しいですよ~。
b0144119_1125441.jpg


クリスマスの前菜(私担当)は、結局、スコーンとビーフコロッケ(俵型のミニサイズ)を作ることにしました。。「全然、前菜じゃないじゃん!」って、つっこまないでください~☆

クリスマス前のイベントで、21日~23日の毎晩夜8時から10分だけ、ブリスベンリバー(サウスバンク側)で花火があがります。昨日散歩がてら見に行ってみました。日本の盛大な花火(→ こちら参照)と比べると、かなりショボイですが、それなりに楽しみました。観光客と思われる日本人のカップルが「なんか低くて、ちっちゃいよね~!」と言ってるのが聞こえて、笑えた。でも、花火は夏の風物詩、、いいものですね♪

大晦日にはブリスベンでも、もうちょっと盛大な花火があがるみたいなので、それに期待します~! いつか、シドニーのハーバーブリッジの盛大な花火も見てみたいものです!!(でも、年末はホテルが高そう~。)
[PR]
by sunnybank | 2008-12-23 22:50 | 料理&レシピ

チキン・マカロニグラタン

冷蔵庫の中に大量に牛乳が余っていたので、ホワイトソースから手作りで「チキン・マカロニグラタン」を作りました~072.gif

ホワイトソースは、バターと小麦粉を焦がさないように炒めるのがポイントなのですが、ちょっと目を離した隙にバターが焦げて、ソースが少し茶色っぽくなってしまいました~(汗)。。このソースに、沸騰直前まで温めた牛乳を一気に注ぎ入れ、ダマにならないようにかき混ぜながら煮て、とろみをつけます。

別茹でしたマカロニと、バターで炒めた鶏肉、タマネギを、ホワイトソースにからめて耐熱皿へ。パン粉とチーズ、お好みでパセリを載せて、出来上がり~!
b0144119_15512823.jpg


200℃のオーブンに入れること約20分で、焼き上がり!熱々をどうぞ~♪ boboはキノコ系が苦手なので入れませんでしたが、マッシュルームの薄切りを入れても美味しいですよ~。
b0144119_15544088.jpg


この頃のブリスベンは30℃の真夏日が続き、あまりの暑さと湿気で、お料理(特にオーブン系)を作る気分になれません~。。でも、めげずに愛情料理作ります!!
[PR]
by sunnybank | 2008-12-10 16:09 | 料理&レシピ

便利なクッキング・グッズ☆

この頃お料理の話題から遠ざかっていましたが、一応平日は愛情料理手作りしてますョ~!!クッキング用品はほとんど日本から送ったものを使っているのですが、こちらに来てから購入したものが、幾つかあります。

一番のお気に入りは、「Jamie Oliver by Tefalの片手鍋」。キャスト・アイアン製なので保温効果もばっちりですし、テフロン加工がしてあるので、食材がこびりつかず、お手入れがしやすいです。特にスープや煮込み料理などに重宝してます☆ お値段はちょっとお高いのですが、Myerのセールで40%オフでゲットしました。こんど、同じシリーズのフライパンも欲しいなぁ。。
b0144119_2055529.jpg


プチプラ系で気に入っているのは、「クッキングブック・スタンド」!freedomでたったの9.95ドルだったのですが、これがあるとかなり便利です。私は基本的にクッキングブックのレシピを見ながらお料理をするので、これをゲットして大正解。今までは、ベンチに平らに置いた本を見ながらお料理してたのですが、ちゃんとしたスタンドがあると見やすさが違います!クッキングブック・スタンドをお持ちでない方は、是非お試しください~!!
b0144119_2123226.jpg


最近作ったお料理を写真付きで一挙大公開~☆ 

↓ ビーフ・ストロガノフ
b0144119_2151650.jpg

よしみさんのリクエストにお応えして、レシピ追加しました~♪

<ビーフ・ストロガノフ>
----------------------------------------
*材料(4人分)
牛肉(赤身)400g、タマネギ1/2個、薄切りマッシュルーム200g
A(トマトペースト 大さじ2、固形ビーフスープの素 1個、白ワインビネガー 大さじ1)
コーンスターチ 大さじ2、ブランデー 大さじ1、パプリカ 大さじ1、サワークリーム 50g、バター 50g、生クリーム 大さじ6、小麦粉・塩・コショウ適量

*レシピ
1.牛肉は1cm角、5cm長さの棒状に切り、塩・コショウをふり、小麦粉とパフリカをまぶす。
2.鍋にバター25gを入れ、牛肉を強火で炒め、ブランデーをふってアルコール分を飛ばす。
3.牛肉をいったん取り出し、Aを入れ、水2カップにコーンスターチを溶かして加え、木べらでかき混ぜながら強火で煮る。
4.3が沸騰したら、火からおろし、サワークリームを加えてよく混ぜる。
5.フライパンに残りのバター25gを熱し、タマネギをしんなりするまで炒め、マッシュルームも加え、軽く炒める。
6.4のソースに5の野菜と3の牛肉を入れ火にかけ、熱くなったら、塩・コショウで調味。
7.器に盛り、生クリームをかけ、飾り用のパプリカを散らす。

*メモ
付け合わせには、バターライスがオススメです!
----------------------------------------

↓ 酢豚
b0144119_2155274.jpg


↓ 餃子
b0144119_2192699.jpg


↓ ラザニア
b0144119_21111398.jpg


他にも、春巻きなども作ったのですが写真を撮るの忘れてました。毎日なるべく単調にならないように、洋風・和風・中華・アジア系などを取り混ぜて作っているのですが、なにしろまだ手際が悪いので、2品以上は食卓に並びません(汗)。。

いつか、たるぎ先生を見習って栄養バランスの取れたお食事を作れるようになりたいなぁ~。。072.gif
[PR]
by sunnybank | 2008-11-27 20:47 | 料理&レシピ

久しぶりに、オニオン・キッシュ作りました。。!

boboママがランチに来るというので、前の晩からオニオン・キッシュを手作りすることに。。久しぶりに、練りパイをオーブンで焼いてみました~。

練りパイは、手早く生地を作らないとバターが溶け出して、型に入れる前にべたべたになってしまいます。。。(暑いブリスベンには適さないかも。。汗) 失敗しないポイントは、バター等の材料を事前に冷蔵庫でよく冷やしておくことと、生地をまとめる際にスケッパーで切るようにして重ねること。(そうすることで、パイ生地にサクサクの層ができます~072.gif)あと、型に入れる前に1時間程、生地を冷蔵庫で休ますと焼いた時に生地が縮みませんョ。
b0144119_15294026.jpg


パイ生地が焼けたら、バターで飴色になるまで10分ほど炒めたタマネギと、フライパンで脂が出るまでよく炒めたベーコンとチーズを広げ、アパレイユ(卵と生クリームを濾したもの)を流し入れ、200℃のオーブンで20分程焼きます。出来上がりは、こんな感じ↓です。
b0144119_15355654.jpg


デザートに、ココナッツ・クランチ・クッキーも焼いてみました~056.gif
b0144119_15371032.jpg

[PR]
by sunnybank | 2008-10-23 23:25 | 料理&レシピ

超簡単レシピ: タイ風ひき肉カレー

今日は先週作った「タイ風ひき肉カレー」のレシピをご紹介したいと思います072.gif
b0144119_1585958.jpg


これは、私のお気に入りの川津幸子さんのレシピ本からピックアップしたもので、お鍋一つで20分で出来ますので、かなり重宝しています。インゲン豆とジャガイモのサラダ(ゆでたお野菜をマスタード&白ワインビネガーの手作りドレッシングと和えたもの)と一緒にいただきました~☆

<タイ風ひき肉カレー>
----------------------------------------
*材料(10個分)
鶏ひき肉300g、ココナッツミルク1カップ、タイのグリーンカレーペースト1/2袋(25g)、ナンプラー大さじ1、砂糖大さじ1/2、香菜(お好みで)、ご飯適量

*レシピ
1.鍋にココナッツミルクを入れて火にかけ、煮立ったら、タイのグリーンカレーペーストを入れて溶かす。
2.1に鶏ひき肉を入れて、かたまりにならないように木べらでほぐしながら、6分程煮て、ナンプラー、砂糖を入れて調味。
3.お皿にご飯を盛り、カレーをかけて、お好みできざんだ香菜をのせる。

*メモ
ココナッツミルクは缶のものでも、ココナッツパウダーをお湯で溶かしたものでもOK。香菜(パクチー)はお好みで。ご飯は、普通の白米でもいいですが、タイ米(Jusmin Rice)だとより本格的。
----------------------------------------

グリーンカレーペースト↓は、日本のスーパーマーケットでも簡単に手に入ります。こちらのWoolworthにも大抵置いてありますよ~(1袋2ドル以下で手に入ります。)♪ 同じペーストで、タイグリーンカレー(鶏肉やお野菜を煮込んだスープカレー)も作れます。
b0144119_15192679.jpg


超簡単&お手頃レシピなので、是非お試しください071.gif
[PR]
by sunnybank | 2008-10-20 15:28 | 料理&レシピ

スポンジケーキは難しいですね。。

今日は苺のショートケーキを作ってみました。スポンジから焼いたのですが、ちょっと失敗。(涙)!レシピに泡立てた卵と粉類を混ぜる時はスパチュラで軽く切るように混ぜる(絶対混ぜすぎないこと!)と書いてあったので、その通りにしたつもりでしたが、ちょっと混ぜ方が足りなかったようです。できあがりにムラが出来てしまい、所々スポンジが固くなってしまいました。。057.gif
b0144119_13473136.jpg


あと、生クリームでデコレーションしたかったのですが、買ってきた「Pure Cream」が私の期待していた白い生クリーム(ホイップクリーム)とちょっと違って、泡立てたら黄色っぽいカスタードクリームみたいになってしまいました。こちらのスーパーマーケットには、「Double Cream」とか「Lite Cream」とか色々ありますが、いわゆる生クリーム(ホイップ用)はどれを選べば良いのでしょうか?(オーストラリアにお住まいの皆さん、教えてくださーい!!)

やっぱりホールケーキは難易度が高いですね~。でも、めげずに今度はダークチョコレートケーキに挑戦してみようと思ってマス☆

昨日の夜は、ミートボールのトマトソースとコーンスープを作りました。こちらは、まずまずの出来だったかな♪
b0144119_13465821.jpg

[PR]
by sunnybank | 2008-10-14 20:42 | 料理&レシピ


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧