あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

カテゴリ:momo (誕生~3ヶ月)( 14 )

手術前日。。。

とうとう明日(11月2日)、momoの1回目の入院・手術です。

結局、新しい担当医(執刀医)とは会えずじまい。少なくともドクターが電話だけはくれるはずだったのですが、待てど暮らせど、約束の電話もかかってこず。。!!病院側の対応に、ちょっと(だいぶ!)不満ですが、この場に及んで不信感を抱いていても仕方ないので、なるべくポジティブな気持ちで手術に挑みたいと思っています(←手術に挑むのは、私じゃないけど。)

明日は朝7時に入院なので、5時起き、6時前には家を出なくてはなりません。

午前中のオペなので、夜中の2時から絶食(ミルクも)、朝6時以降は水分も一切禁止!momoはお腹が空くと、不機嫌になるので、抱っこしたり、あやしたりして気を紛らわせてあげたいと思います。

昨日の夜、お家でmomoの体重をはかったら、5.9キロでした。まだ、6キロに達していない小さな体で全身麻酔で数時間かかる手術はつらいよね~。まだ小さすぎて理解できないとは思うけど、なるべく簡単な言葉でmomoに明日受ける手術のことを説明してみました~。すると、私の目をじっと見つめながら、一生懸命、話を聞いてくれました。そして、最後に「にこっ~!」と笑いかけてくれたんです。

つらいのはマミーじゃなくて、彼女の方なのに、なんか私の方が元気づけられました。。!!
b0144119_14195864.jpg


momo: 「マミー、しんぱいしないで!あたちがんばってくるよ~☆」

momoは生後3ヶ月28日♪
★1歳の誕生日まで245日★
★生まれて120日目★


momoを応援してくださる皆さま、最後に↓をクリックしていただけると励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2010-11-01 15:00 | momo (誕生~3ヶ月)

手術が決まりました。。!

数日前に病院から連絡があり、momoの1回目の手術が来週の火曜日(11月2日)に決まりました。

本来は手術の3週間以上前にレターが来るはずだったのが、オペのキャンセルが出たらしく、いきなり電話で連絡がありました。しかも、病院側の手違いで執刀医が今までの担当医から変更になってしまったんです!!一度も会ったことも、話したこともないドクターに生後4ヶ月に満たない娘の手術をしてもらうのは、かなり不安。。

病院の担当者に何とかドクターに術前に会うことはできないか問合せ中ですが、何しろ手術日まで数日(金曜日と月曜日)しかないため難しいとのこと。最悪、手術の直前にドクターと初対面ということになりそうです。。それに、新しい執刀医は病院の中でもかなり若いらしく(私よりずっと年下!)、前の担当医に比べるとオペの経験も少なそう。。。

でも、オーストラリアのパブリックホスピタルだと患者は医師を選べないんです。。(プライベートの保険にも入っているけど、まだ待機期間だし。)

今回の手術に関して、驚きなのは、

1.術前検査が一切ないということ。普通、全身麻酔の外科手術の場合、術前に血液検査、尿検査、心電図、X線検査などがあるはずなのに~(私が数年前に日本で全身麻酔の手術をした時は、フルコースの術前検査がありました。)麻酔のストレスで合併症を起こす可能性もあるし、術前検査で感染症など、症状が出ていない病気が新たに見つかることもあるので、術前検査って必須じゃないのかな~!

2.入院期間が「1泊2日」!同じ手術を日本で受けた場合、入院期間は2週間だそうです。いくら病棟が混んでいるとは言え、ほんとに1泊で追い出されちゃうの??!ちなみに、親子入院なので、私も付き添いで入院します。

と言うことで、術前から不安てんこ盛りですが、ひとまず入院の準備を頑張ります!


momoは生後3ヶ月24日♪
★1歳の誕生日まで249日★
★生まれて116日目★


momoを応援してくださる皆さま、最後に↓をクリックしていただけると励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2010-10-28 22:45 | momo (誕生~3ヶ月)

momoのももか(百日)祝い: お食い初め☆

momoちゃんが生まれてから、今日で100日目。日本の慣習に習って、「お食い初め」をしました。

最初は家族3人でささやかにお祝いをしようかと思っていましたが、boboの両親が参加してくれるということになり、賑やかな百日祝いになりました~☆
b0144119_10305248.jpg


義理の両親(オージー)から、「お食い初めって何??」と聞かれたので、こちらのページを参考に説明してみました。(分かってもらえたかなぁ??) ちなみに、お食い初めの英訳は「First Bite」だそうです056.gif

赤ちゃんの生後日数の数え方には、生まれた日を0日目とする経過日数(満年齢)方式と、生まれた日を1日目とするいわゆる「数え年」方式の2つがあるそうです。満年齢が導入されたのは明治以降なので、日本の伝統的なお祝い事には「数え年」を使うのが正式なようです。と、なると、100日目は昨日だったのね~。でも、お祝い事は先延ばしにするのが縁起がよいようなので、まぁいいっか♪

一般的なお食い初めの献立は、尾頭付きの鯛(焼き魚)、赤飯、すまし汁(お吸いもの)、煮物、香の物だそうですが、食材が揃わなかった&時間がなかったので、↓のような、なんちゃってメニューにしてみました~。

*尾頭付きのスナッパー(オーストラリアで手に入る「鯛」もどきの魚)のオーブン焼き
*白飯
*しじみ汁
*肉じゃが
*わかめとキュウリの胡麻和え

「歯固め」用の白い小石も3つ用意しました。本来は、神社の境内の石を使うようですが、オーストラリアには神社がないので、普通の石で代用~笑!

食器は、「男児は朱塗り」で、「女児は黒(外側)と朱(内側)」の漆器を使うのが正式なようですが、手に入らないので、うちにある普通の食器で代用!momo、ごめんね~!

スナッパーのオーブン焼きは、こちらのレシピを参考にしました~。普段、尾頭付きの魚なんて料理しないので、魚のウロコ取りに苦戦しました~!気持ち悪かった~。でも、出来上がりのお味は良かったですよ~♪ (なぜかスペイン料理だけど~笑)
b0144119_21454697.jpg


boboとboboの両親は日本食&魚が苦手なので、別途、子羊の香草焼きとベークドポテトを用意しました↓
b0144119_21391796.jpg


食後は、このブログでもご紹介した近所の韓国系パン屋さんで買ってきたホールケーキでお祝い。日本のデコレーションケーキみたいでしょ??
b0144119_21291032.jpg


日本にいる私の両親や妹と一緒にお食い初めができなかったのは残念だったけど、一部始終をビデオに撮ったので、いつか見てもらいたいな~。

何より嬉しかったのは、momoちゃんが終始ご機嫌だったこと!お食い初めの儀式が珍しかったみたいで、神妙な面持ちでおりこうにしてました。そして、セレモニーの後もずっとニコニコでした~058.gif

百日祝い、おめでとう~!!


momoは生後3ヶ月8日♪
★1歳の誕生日まで265日★
★生まれて100日目★


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2010-10-12 21:53 | momo (誕生~3ヶ月)

オランダへようこそ

以前の記事でも少し触れましたが、momoちゃんは先天性の疾患をもって産まれてきました。妊娠19週目の超音波検診で先天性異常の可能性を知らされてから出産までの4カ月間、どんなに明るく振舞っていてもそのことを忘れた日は1日もありませんでした。楽しいはずの妊娠期間もいつも薄暗い雨雲に覆われたような気分で、私の心が青空のようにすっきり晴れた日はなかったような気がします。そして、「超音波診断が間違っていて欲しい」というかすかな願いは叶いませんでした。

幸い、momoちゃんの病気は命に関わるものではありません。中には、「もっと危篤な病気もあるのだから」とか、「たいしたことないわよ」と言って、なぐさめてくださる方もいます。でも、我が子が健康に産まれてきてくれることを願うのが親心。どんな障害や病気であっても、「たいしたことない」とは思えないのが現実です。病気の種類や深刻さは違っても、親の抱える苦悩は計り知れないものです。もちろん、症状が重ければ重い程、苦悩も大きくなると思いますが。。。

momoちゃんは、心配していた合併症は見つかっていないものの、この先長期間に亘って手術や治療を続けていかなくてはなりません。手術の傷跡は薄くなることはあっても、完全に消えるものではありません。これから成長していく中で、痛い思いや不便な思いを強いられることでしょう。

私はこの現実をどう受け止めていいのか、とても悩みました。そして、いろいろ調べているうちに、私の気持ちを代弁してくれる素敵な文章を見つけました。病気の内容は違いますが、同じように先天性の疾患を持つお子さんのいるエミリー・パール・キングスレーさんが書かれた文章です。

---------------------------------------------
オランダへようこそ

私はよく障害を持つ子供を育てるって、どんな感じか聞かれることがあります。
障害児を育てるというユニークな体験をしたことがない人が理解できるように、どんな感じか想像できるようにこんな話をします。

赤ちゃんの誕生を待つことは、すてきな旅行の計画をすることに似ています。
そう、旅行先はイタリア。ガイドブックをどっさり買い込み、現地での素敵な計画を立てます。
ローマのコロッセオ。ミケランジェロのダビデ像。ベニスのゴンドラ。
簡単なイタリア語を覚えるかも知れません。それはどれも、ワクワクすることです。

そして、期待を胸にいっぱいに、数ヶ月の後、待ちに待ったその日がやってきます。
カバンに荷物を詰め込み、さあ出発です。
数時間後、飛行機が着陸します。スチュワーデスがやって来て、告げるのです。
「オランダへようこそ」と。

「オランダですって?」とあなたは驚き聞き返します。
「オランダってどういうこと?私はイタリアへ行くはずだったのよ!これまでずっと私はイタリアを夢見てきたのに!」
しかし、飛行計画が変更になったのです。
オランダへ着陸したのです。
あなたはそこに滞在しなければならないのです。

ここで考えて欲しいのは、あなたたが連れてこられた場所は、疫病や、飢饉や、病気が蔓延する、恐ろしく、ひどく、ゾッとするような所ではないと言うことです。
ただ、そこは、ちょっと違う場所なのです。

だから、あなたは新しいガイドブックを買いに外に出て行かなくちゃいけません。
それから、新しい言葉も覚えなくちゃいけません。
そうすれば、あなたにはこれまで出逢ったことのない人々と出逢うことでしょう。

ちょっと違う場所へ来ただけなのです。
イタリアに比べて、時はゆっくりと過ぎていき、イタリアのような華やかさはありません。
でもしばらくここにいて、深く息を吸いこんで、周りをみわたすと…オランダには風車があることに気がつきます。
チューリップにも気が付きます。
そして、オランダにはレンブラントの絵もあることに気が付くでしょう。

でも、あなたの知人たちは、イタリアに行ったり来たりでせわしなくしていて、皆イタリアでどんなに素敵な時を過ごしてきたかを自慢するのです。
そして、あなたはこの先もずっと「そうなの、イタリアは私も行くはずだった場所なの。私が計画していたのはイタリア行きだったの。」と、言い続けるでしょう。

イタリアへ行けなかった痛みは決して消えることのないものでしょう。
なぜなら、失った夢はあまりにも大きすぎるからです。

しかし、イタリアに行けなかったことをこの先もずっと嘆いていたら、オランダのすばらしさや、美しさを心から楽しむことは決してできないでしょう。


エミリー・パール・キングスレー著
---------------------------------------------


この文章を読むと、いつも涙が溢れてきます。

世の中には、イタリアの写真やパンフレットが溢れていて、イタリアに行けなかったママは複雑な気持ちになります。イタリアに行った旅行者がうらやましくなったり、切なくなったりもします。

でも、私たちはもうオランダに着陸してしまいました。引き返すことはできません。旅行プランの変更を受け入れるのは簡単なことではないけれど、少しずつオランダでの楽しみや喜びを発見していきたい。

一歩ずつでも前に進んでいくために。。。

↓は、momoちゃんが産まれた日に、boboがプレゼントしてくれたお花です。
b0144119_1333749.jpg


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2010-10-08 13:43 | momo (誕生~3ヶ月)

3ヶ月目に突入

今日(10月4日)でmomoちゃんの誕生から、3ヶ月ちょうど(生後92日目)。おめでとう♪パチパチ。。

クィーンズランド州には3ヵ月検診はないので(次は4ヶ月検診)、お家で計ってみました↓
身長: 60cm (+9cm)
体重: 5,350g (+2,430g)

オーストラリアの平均値より身長はちょっと高め、体重はちょっと少なめですが、順調に成長しているようです☆

最近のmomoちゃんの様子
*タミータイムは相変わらず嫌いだけど、うつぶせで首を5cm位上げて数秒間キープできるように(首すわりはもう少し時間が掛かりそう)
*両手を体の前で合わせる「ハンドリガード」ができるように
*おしゃぶりが始まり、よだれ増量中!
*前より声が出るように
*スマイルが増えた(まだ、あやして笑う回数は少ないけれど)
*うれしい時は手足をバタバタ
*表情がはっきりしてきて、周りをキョロキョロするように
*夕暮れ泣き(3ヶ月コリック)と甘え泣きが始まった
*夜に5~6時間まとめて寝てくれるように
*ミルクは1回150ml
*沐浴の後の果汁が大好き

RBWHで出産したママ友のお誘いで、明日からベビーエクササイズのクラスに通うことにしました~。

出産後、すっかりエクササイズをさぼっている、私。。。体動くかなぁ。。(ベビーエクササイズのクラスの模様はまたレポしますね~☆)

-----------------

赤ちゃんの成長カウンターのブログパーツを貼り付けようとしましたが、エキサイトブログには対応してないとのこと~。すごく便利なツールなのに残念!!エキサイトはブログパーツが極端に少ないのが不満だわ。。アメブロとかに引っ越そうかしら。(でも面倒くさい、、悩む。。)

ちなみに、私が貼り付けたかったブログパーツは→こちら (ブログパーツを集めたwww.blog-parts.comという便利なポータルサイトがありますよ~♪)


[PR]
by sunnybank | 2010-10-04 20:27 | momo (誕生~3ヶ月)

甘え上手は、子育て上手?!

もうすぐmomoちゃんも3ヵ月になります~(早!)

最近は夜に5~6時間まとまって眠ってくれるようになったので、随分楽になったかな。。。皆さんにご心配いただいた夕暮れ泣きも、ここ数週間は少し落ち着いてきてます。(夕方にお風呂に入れてみたり、おくるみに入れてチュッチュをしてみたり、いろいろ対応策を練っています~!昼間のお散歩も効果を奏してる様子。)

先輩ママさんから教えてもらったのですが、「子育ての秘訣は、適度な手抜き☆」とのこと。。

私は昔から人に頼るのが苦手で、何でも自分でやろうとする性格でした。でも、momoちゃんが産まれてからは、「ヘルプのオファーは有難く頂戴する」、「大変な時は無理をしすぎないで、自分からもヘルプを求める」ことを覚えました。

里帰りせずにオーストラリアで出産したので、自分の家族は近くにいませんが、幸い、友人やboboの家族が親切にしてくれるので、本当に助かっています。あと、私の母&妹が数週間ヘルプに来てくれたので、いろいろ相談ができて良かったです。初めての子育てなので、分からないことだらけだし。。

甘えるのって慣れていないので難しいのですが、自分がいっぱいいっぱいになって爆発しちゃうより、適度にガス抜きした方がいいですよね~。赤ちゃんがいると、家事も中途半端になりがち。部屋が散らかっていたり、料理も手抜きになったりするけど、仕方ないと割り切ってます!

一番助かっているのは、ダーリンのヘルプかなぁ。。boboが週末のナイトシフト(夜中のmomoちゃんのお世話)をしてくれているので、金曜と土曜の夜は一人でゆっくり寝ることができます~♪ あと、私が夕食を作っている間に面倒をみてもらったり、沐浴を手伝ってもらったり。やっぱり、旦那様のヘルプがあるとないとでは、大きな違いがありますね!!

今日は、boboの両親が私たちの家に来て、「ベビーシッターしてあげるから、二人でゆっくりしてきていいよ!」とオファーしてくれたので、久しぶりにboboと二人だけで映画デートに行ってきました~♪ (momoちゃんが産まれてから、二人だけで出掛けるのはこれが初めて!) マイケル・ダグラスの「Wall Street - Money Never Sleeps (ウォール街2)」を見てきました~。映画はちょっと期待外れだったけど、久しぶりの息抜きでリフレッシュできました。赤ちゃんが生まれると、夫婦の会話や時間が極端に減るので、たまにはこうして二人だけの時間を持つことも大切ですね。。。!

これからも適度に手抜き&息抜きをしつつ、子育てに励みたいと思いマス~058.gif
[PR]
by sunnybank | 2010-10-02 23:29 | momo (誕生~3ヶ月)

涙のタミータイム?!

momoちゃんは、タミータイム(うつ伏せ姿勢)が大嫌い。。

吸引分娩と右ばかり向く癖で絶壁気味になっちゃった(!)頭の形を直すために、毎日タミータイムをするように言われてるのですが~。。うつ伏せにしただけで、号泣!

「momoちゃんのため!」と心を鬼にして、タミータイムを実践してるのですが、、、今のところ1日2回、5分がマックスかなぁ。。それ以上やると手がつけられない位、ギャン泣きするので~。もしくは、うつ伏せ姿勢のまま寝ちゃうか~はぁ。。(注: タミータイムは必ず、赤ちゃんが起きている時にやらなくてはいけません!)

もうすぐ、生後3ヶ月(予定日ベースではまだ2ヶ月だけど)になる、momoちゃん。でも、まだまだ首はぐらぐらですわる気配なし。タミータイムがんばらねば!(タミータイムは首と背中の筋肉を鍛えるのに、いいそうです☆)

今日はいつもより、ちょこっとだけ長くタミータイムできました。首も4cm位上げられたよ~↓
b0144119_1217262.jpg


写真の後ろ側に写ってるのは、最近お気に入りのプレイジム056.gif 前は、ただ寝転がっているだけだったけど、この頃は手や足をバタバタさせながら、ぶらさがっているおもちゃを触ったり、眺めたりしてますよ~。好奇心の表れですね~♪

それにしても、momoちゃん髪の毛多いでしょ~?!!2歳児並みです。

産まれた時から、髪の毛がふさふさだったmomoさん。外出先では必ずっていい程、「まぁ、、何て髪の毛の多い赤ちゃんでしょう!」とか「ビロードみたい。触らせて~」とか言われるんです。(欧米人の赤ちゃんは、髪の色が薄くて、髪も少なめなので、めずらしいみたいです~)。ちなみに、私も髪の毛が多かったみたいですが、momoちゃんの髪は細くて、柔らかいです。

個人的には、髪の少ない方が「赤ちゃん」らしくて可愛いと思うのですが~。

髪の色は最初は「漆黒」だったのですが、この頃「濃い茶色」が混ざってきてます。赤ちゃんによっては、産まれてしばらくすると髪の毛がごそっと抜けて、新しい毛に抜け変わる子もいるみたいですが、momoちゃんの髪の毛は抜ける気配なし!このまま、伸び続けるみたいです。

もうすぐ、リボンできそう~!!(笑)
[PR]
by sunnybank | 2010-09-28 12:32 | momo (誕生~3ヶ月)

夕方からのギャン泣きにトホホ。。。

生後2ヶ月の予防接種の時に、momoちゃんがギャン泣きをしてひきつけを起こしたという記事を書きましたが、その後、夕方7時位からの「夕暮れ泣き」が日に日にひどくなってきています~。

夕方だけならいいのですが、私たちが夕飯を食べる頃から夜中まで、何をしても泣きやまないので困ってしまいます。(仕方ないので、夕飯はboboと交代で食べたりしています。。)ただ普通にエーンエーンと泣いているだけなら、まだ心配もないのですが、苦しそうに舌や喉を振るわせて泣き叫んだり、海老反りになって激しく泣くので、まったく手がつけられない状態。しかも、すごい力で足をけり上げたり、頭をずついてきたり~汗。しかも、スヤスヤ寝ていたり、おとなしくミルクを飲んでいたと思ったら、前触れもなく突如として泣きだすので、ほんとにどうしていいやら。。。

momoちゃんは先天性の疾患もあるので、病気のせいかと心配したり、またこないだみたいに痙攣(ひきつけ)を起こしたりしないかと、ひやひやしてしまいます。それに、夕暮れ泣きが始まってから、ミルクの飲み具合も悪くなり、前は一度に120mlは余裕で飲んでくれていたのですが、今は60mlでイヤイヤが始まります~。

昨日は夜泣きが特にひどくて、夜の10時位にやっと寝かしつけたら、ベッドに置いたとたん、ギャン泣きが始まって、結局夜中の1時半まで格闘状態でした。。毎日寝不足状態が続いているので、とうとう私もキレそう(育児放棄しそう)になったくらい。。育児ノイローゼになる母親の気持ちが分かった気がします。

こんな狂ったように激しい泣き方(ほんとすごいのですよ~。。)をするのはうちの子だけじゃないかと不安になり、「夕暮れ泣き」をネットで検索すると、同じような話が出てくる、出てくる。。似たような相談内容が多くて、ちょっと安心しました。夕暮れ泣きは3カ月位で始まるケースが多いようですが、早い子だと生後1ヶ月や2ヶ月で原因不明の夕暮れ泣きや夜泣きをすることもあるみたい。

でも、こうした状態も1ヶ月位で自然と収まることが多いと書いてあったので、それを信じて今を乗り越えるしかないのかな。。?ひとまず、おくるみで包んで、歩き回ったり、チュッチュッを使うと効果的なようなので、いろいろ試してみたいと思います。

今は夜の11時ですが、やっとギャン泣きが収まって、おとなしく寝てくれています。でも、ミルクの時間もまだだし、またいつ泣き出すか分かりません。

子育てって、ほんと大変ですね。。。!!
[PR]
by sunnybank | 2010-09-14 22:13 | momo (誕生~3ヶ月)

スマイル記念日☆

生後1ヶ月頃から寝てる時などに、ニタッーと口を開けて笑顔らしき表情を見せ始めたmomoちゃん。でも、それは新生児微笑(生理的微笑)と言うそうで、親の呼びかけやあやしなどに反応して笑う「本当の笑い?(社会的微笑)」とは別物だそうです。

でも、昨日momoちゃんが一瞬、ほんとの笑顔を見せました~!boboがバウンサーに座ったmomoちゃんの前で変な動き(ダンス?!)をしてあやしていたら、ほんの少しだけニコっと笑ったんです。日本からお手伝いに来てくれている私のママもその一瞬を目撃しました。

なので、2010年9月10日はmomoちゃんの「スマイル記念日056.gif」に決定!生後2ヶ月と6日の出来事です。

この頃のmomoちゃんは成長が目覚ましく、毎日少しずつ色んなことが出来るようになっています。最近は、指しゃぶり(もどき!)を始め、お風呂上りに初めての果汁(みかんの絞り汁を2倍に薄めたもの)も体験しました。今まで寝転んでいるだけだったプレイジムのおもちゃで遊ぶようになったし。身長もさらに伸びて、簡易ミニベッド(secure sleeper)の端に足が届くようになりました。

momoちゃんのお部屋公開↓ 壁も「もも色」に塗ってみました。
b0144119_2051477.jpg


これからも沢山可愛いスマイルを見せてね~♪
[PR]
by sunnybank | 2010-09-10 19:51 | momo (誕生~3ヶ月)

2ヶ月予防接種とビックリ事件!

今日はmomoちゃんの生後2ヶ月の予防接種に近所の図書館に行ってきました。「図書館で予防接種?!」と思われたかもしれませんが、オーストラリアでは図書館などの公共施設で無料の予防接種サービスが受けられるのです。

オーストラリアで実施される生後2ヶ月での予防接種は・・・

・ ロタウィルス(Rotavirus)ワクチン:経口
・ ジフテリア(Diphtheria)、百日咳(Pertussis=Whooping cough)、破傷風(Tetanus)、ポリオ(Polio)、インフルエンザ菌b型(Hib=Haemophilus influenza type B)、B型肝炎(Hepatitis B)の混合ワクチン:右太腿
・ 肺炎球菌(Pneumococcal)ワクチン:左太腿

ロタウィルスとは、乳児下痢症・嘔吐下痢症を引き起こす原因のあるウィルスで、ロタウィルス感染症は生後6ヶ月から2歳の乳幼児に多くみられ、5歳までにほとんどの小児が経験するそうです。予防接種に関しては、副作用がおこる可能性がある、自然治癒力が下がる、自閉症になる確率が高くなるなど色々と議論されていますが、予防接種をしないリスクを考えて受けさせることにしました。

momoちゃんはお口からの経口ワクチンの後、右足、左足にブスブスッと注射を打たれ、他の赤ちゃん同様、しばらく大声で泣いてましたが、5分後には何事も無かったかのように泣きやみました~。

百日咳(Pertussis=Whooping cough)は両親もbooster shotを受けた方がいいと言われ、私もいきなり予防接種を受けることに、、、。筋肉注射みたいな痛みで、この後半日位、注射を打たれた部分が痛かったです~涙。

予防接種の副作用で熱が出るかもということで、念のため赤ちゃん用のPanadol(解熱剤)を買って帰りました。幸い、momoちゃんは注射が終わった後もスヤスヤと寝てくれていたのですが、接種後6時間位経ってから、いきなり火がついたように泣きだしました(注射の夢でも見たのかな?)。この頃、夕暮れ泣きをするのですが、この日はミルクをあげても、抱っこをしても全く泣きやむ気配がなく、狂ったように泣き続けるばかり、、、あまりに苦しそうに泣いていて、どうしていいか途方に暮れていたら、激しく泣きすぎて呼吸困難を起こしたのか、片足を痙攣させ始めました。痙攣は10秒位で止まったのですが、初めてのことで私たちはパニック状態!!子供ヘルスホットラインに電話したり(つながらなかったけど!)、インターネットで症状を調べたりして、どうやら「激怒痙攣(泣き入りひきつけ)」らしいことが分かりました。あまりに激しく泣いた時に、一時的に呼吸が停止して、発作が起こるようです。

いきなりの痙攣でかなーり心配しましたが、その後は発作が起こることもなく、泣き疲れたのかその日の夜は初めて7時間まとめて寝てくれました。あー、びっくりした。。。2週間前に受けたBCGワクチン(結核)の予防接種の時はこんなことはなかったのですが、やっぱり今回の注射は痛かったのかな??

ちなみにオーストラリアではBCGワクチンは全員接種の対象にはなっていませんが、アジアやアフリカ出身の親を持つ移民の子やアボリジニーの子は無料で受けることができます。BCGの予防接種は普通のGPや病院では実施していないので、最寄りのSpecialized Health Servces (Tuberculosis Control Centre)に出向くことになります。対象者には自動的に予約の通知が送られて来るようですよ。

次回は生後4カ月(11月初旬)に今日と同じ内容の予防接種を受けることになります。今度はトラブルがないといいけど、、、!
[PR]
by sunnybank | 2010-09-09 19:29 | momo (誕生~3ヶ月)


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧