あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

カテゴリ:結婚式( 33 )

はじめての結婚記念日

毎日暑い日(ブリスベンは連日30度超え。。)が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

さて、先日(1月25日)は、boboと私のはじめての結婚記念日でした。去年のあの日から、もう1年経ったのですね~。しみじみ。。
b0144119_123432.jpg


結婚記念日にはboboが休暇を取れたので、結婚式を挙げたサンクチュアリー・コーブに行ってみることにしました。私たちの結婚式の日はあいにくの057.gifだったのですが、今年はすごい晴天!「あの日は傘をさしながら、ブライダル・パーティのみんなとフォトツアーしたなぁ、、」などとハイアットの庭を歩きながら、思い出に浸ってみました。

ランチには、結婚式の前日に両親と妹、姪っ子ちゃんと一緒に食事をしたシーフード・レストラン「George's Paragon」に行ってみました。ランチの後は、Marina Villageの「Movenpick」でマンゴーソルベも食べて~♪

思い出ツアーの締めくくりとして、寝る前に結婚式のビデオと写真を見てみました。忘れてた当日のエピソードや日本から来てくれたゲストとの楽しい時間が甦り、ちょっとウルウル。。

結婚して1年も経つと、ロマンチックな気持ちはどこへやら、、って感じですが(笑)、たまには結婚式の日の誓い(健やかな時も、病める時も、、、)を思い出して、お互いに感謝の気持ちを忘れないようにしないと、、ですね!!
[PR]
by sunnybank | 2010-01-28 12:45 | 結婚式

半年経ちました。。

早いもので、私達の結婚式から半年が経ちました。。。特にお祝いとか何もしなかったけど、結婚式の写真を久しぶりに眺めて思い出に浸ってみました。あー、あの日は本当にマジカルだったなぁ。。
b0144119_2313187.jpg

boboと出会ってから、約7年半。新婚カップルというよりは、既に長年連れ添った家族みたいな感じです~笑。

「似た者夫婦」って言う言葉があるけれど、私達はいろんな意味で「正反対」。自分にないものを持っているから、お互い惹かれたんでしょうね。いわゆる、「opposite attraction」ってやつだと思います。。。

boboはとっても温厚で、私より4つ年下だけど、すごい頼りになります。でも、家事は苦手なんですよね~。この頃は、がんばっていろいろ手伝ってくれるようになりましたが、掃除の仕方ひとつとっても、彼のやり方はかなりアバウトで、、、B型なのに几帳面な私とは正反対。それがたまにつまらない喧嘩の種になったりもします~笑。(「四角い部屋を丸く掃く」タイプ。。分かります??!)

でも、なんだかんだ言ってもboboと一緒にいたい。。。そう思います056.gif
[PR]
by sunnybank | 2009-07-25 23:47 | 結婚式

結婚式翌日

1月26日(月) 058.gif時々057.gif

結婚式の翌朝は、ピーカン晴れの良い天気~!ブライズメイドのplanetkochiちゃん、yoritomoちゃん、Amちゃんが午前中の便で帰国するので、ホテルのロビーでお見送りしました。3人とも昨晩は遅くまで酒盛りをしてたらしく、寝不足と二日酔いで眠そうだった~(笑)。それにしても皆と一緒に過ごした1週間、めちゃめちゃ充実してて楽しかったョ!素敵な思い出を有難う~!!

午前9時からの「post wedding breakfast」には、35人位が集まってくれました。席は予約してあったのですが、Australia Day(祝日)だったためか、ホテルのビュッフェは結構混んでました。肝心の朝食の写真は、カメラのバッテリーがなくなってしまったのでなし。。(残念~!)思えば、ホテルのラグーンプールに入る暇なかったな~。いつかまたゆっくりとステイしてみたい。。♪

ホテルをチェックアウトした後は、ゴールドコーストにあるQ1の展望台「QDeck」へ。このQ1、今のところ南半球で一番高い建物だそうです。(横浜のランドマークタワーより高い!!)展望台のある77階(地上230m)からはゴールドコーストの素晴らしいビーチと街並みが一望出来ます!この展望台を貸し切って、結婚式もできるみたいですよ~☆。昼間の眺めも素晴らしいけど、夜もキレイだろうなぁ。。ちなみにこの展望台の入場料は、18.5ドルです。
b0144119_1994125.jpg


Q1には、私の家族(両親、妹、姪っ子ちゃん)とbobo、K君、Fショコラちゃん、whelixちゃんの9人で行きました♪ うちの両親も素晴らしい景観に感動してました!!私も初めてだったので、かなり興奮!!展望台にあるQBarでIced Coffeeとラミントン(オーストラリア名物?のチョコレートに浸しココナッツをまぶした四角いスポンジケーキ)をいただきました。ピンクのラミントンって初めて見たなぁ。。しかも、かなり巨大でした!!↓
b0144119_19343433.jpg


Q1の次は、Mundoolunのboboの両親の家にアフターヌーンティーへ。家のすぐ近くで野生のカンガルーに遭遇しました。先週、planetkochiちゃん達と行った時には見れなかったけど、今日は沢山いました!!ちなみに、車の中から遠くにいたカンガルーの姿をスポットしたのは、うちの父!すごい目が良くてビックリしました(笑)。
b0144119_19462289.jpg


お庭で犬と遊んだり。。。
b0144119_1949421.jpg


boboの両親にお茶をご馳走になったりしました。ここでもラミントン登場↓ ☆
b0144119_1950563.jpg


夜は、ブリスベンに戻ってValleyにある焼き肉屋「Koh-Ya」でディナー。ちょっと日本食が恋しくなってきてたので、ちょうど良かったです。久しぶりの上カルビ、美味しかった☆ ちなみに、オーストラリア(ブリスベンだけかもしれないけど~)では祝日に営業しているレストランを見つけるのは結構難しいです。祝日は営業してなかったり、10%以上の祝日サービス料を加算されたりします。実際、幾つか別のレストランを予約しようと試みたのですが、5件位断られました。Australia Dayに普通に営業してたのは、中華街のレストランだけ~!
b0144119_19535059.jpg


8時頃レストランを出たら、丁度近く(中華街の入口)でChinese New Yearの花火が上がりました。ちょっと怖い位近くだったのですが、予期せずに間近で花火が見れてかなりラッキー♪でした。

サンクチュアリーコーブ→ゴールドコースト→マンドゥーラン→ブリスベンと移動が多く、結構忙しい1日でした~。でも、家族や友達がオーストラリアにいる間に、なるべく色んなことを体験して欲しかったので~☆ みんなに楽しんでもらえたみたいで、良かったデス!!

明日の朝は、パパが帰国してしまいます~!!さみしぃ。
[PR]
by sunnybank | 2009-01-26 18:47 | 結婚式

結婚式 side bar その参: ドレス&ヘアメイク編

長編でお届けしている結婚式ネタ、いちおう今回で最終回です~。今日は、ドレスとヘアメイクのことをお話したいと思います☆

-----------------------
<ウエディングドレス>
b0144119_1612650.jpg


07年12月にboboと婚約した後、一番初めに悩んだのがドレスでした。婚約数日後には、日本とオーストラリアのブライダル雑誌を買いあさり(←気が早い~?!)、あれやこれやと妄想を膨らませてました(笑)。。Aラインのシンプルなドレスやエンパイヤ・スタイルもいいな~と思いましたが、ある日本の雑誌で見たマーメイドドレスに一目惚れ。。「これだ!」と思い、早速そのドレスをおいているお店に向かいました。。でも、雑誌のモデルは身長170cm以上の小顔西洋人モデル。160cmの私が着ると、なんかイメージが違い、バランス悪い!?ちょっとガックリでした。で、翌日向かったのが恵比寿にあるアンダンテという小さなドレス屋さん。ここでも4着程色んなドレスを試着したのですが、最後にトルソーに着せてあった↓のドレスをダメもとでトライしました。そしたら、「結構いけるかも!!」と。そのお店では、熟練のおばさま二人がお直しや調整すべてを担当してくれて、対応もフレンドリーできめ細やかでした。

このドレスが気に入ったポイントは2つ。1つは、いわゆる「2ウェイドレス」と言われるデザインで、ストラップレスのビスチェドレスに、アメリカンスリーブのネックラインを取り着けられる点。カラードレスを着ない代わりに、レセプションの時にちょっとイメージを変えた演出ができる点がいいな☆と思いました。もう1つは、豪華なトレーン!美しいドレープとシフォン系の素材が優しい雰囲気です。

私とboboは身長差が30cm以上あるので、当日は12cmヒールのサンダルを履いて歩きました。マーメイドスタイルは縦のラインを活かした方がキレイとのことだったので、少し長めにお願いしました。2月に採寸して、ドレスが出来上がったのは6月。オーダーメイドだったので、時間が掛かりました。

ウエディングドレスは、スタイルは勿論、素材や色など、本当に星の数ほどの選択肢があって、本当に迷うと思います。勿論、お値段もピンキリ。。その中から、自分の希望と予算に合った運命の一枚を見つけるのは大変な作業。雑誌などで好きなイメージを見つけるのもいいけれど、ドレス探しには信頼のできる相手(できれば女性)と一緒に行って、本音でコメントしてもらうのも大切だと思いました。「それ変!」とか「あまり似合わないかも」という率直な意見はほんと貴重です~。あとは、自分の肌の色や身長、スタイルに合ったものを探すのも大切。私は色白ではないので、純白ではなくオフホワイトの生地にしてみました。希望するベールの長さとスタイルも、ドレスを選ぶ際のポイントになると思います!!私は憧れのマリアベールをつけることが出来たので、すごく満足でした~☆

あと、あなどれないのが、補正効果のある「ブライダルインナー(下着)」。私は、青山にあるブライダルインナーの専門店でコルセットとガードルと購入していきました。特に背中の大きく開いているドレスや、腰の部分がぴったりしたドレスの場合、専用のインナーは効果大です。

他に当日活躍したのが、「ブライダルグローブ(手袋)」。挙式や写真撮影の時に、フォーマルな雰囲気を醸し出すのに役立ちます。オーストラリア人(とくにクィーンズランド州で)は、あまり手袋をしてる花嫁は見かけませんが、私はあって良かったナ~♪と思いました。

*後日談
当日雨の中、外で写真撮影をしたためか、ウエディングドレスの裾がかなり汚れてしまいました。なので、ドライクリーニングに出してみたのですが、何とクリーニング代が「300ドル」近くしました。結構高いですね。。!!!でも、せっかく作ったものだし、自分では洗濯できないので、仕方ないですね~。。(涙)

<ヘアメイク>
当日ホテルまで来てヘアメイクをしてくれる日本人のヘアメイクさんを見つけるのに苦労しましたが、Happiness PLANNERさんのお陰で、最終的にはとても良い方に出会うことが出来ました☆ ダウンスタイルにするか、アップスタイルにするか、もしくはハーフ・アップスタイルにするかは、ドレスの種類や会場の雰囲気によって変わるかと思います。ガーデンウエディングやビーチウエディングだったら、ダウンスタイルやハーフアップのカジュアルな髪型が合うと思いますし、荘厳な大聖堂やホテルのレセプション会場では、フォーマルなアップスタイルもいいかと。。あと、ヘアアクセサリーも、生花にするか、造花にするか、ヘアコームやティアラにするか、色んなオプションがありますよね。。

メイクは好みにもよりますが、普段よりかなり濃いめにしておいた方が、写真映えはします。ちょっと濃い?!位で丁度だったりします。特に彫りの深い西洋人のゲストと並んだりすると、濃いめのメイクでも全然薄かったします(笑)。私は、、目パチ効果を狙って、つけまつげを着けてみました~。
-----------------------

結婚式は、何から何まで選ぶコトが多くて大変ですが、自分で納得いくまで悩んで決めたら後悔もないですし。これからお式を挙げる皆さん、運命の一着に出会うことができるといいですね~056.gif

次回からは、「結婚式その後~☆」のネタをお届けしたいと思います♪
[PR]
by sunnybank | 2009-01-25 23:58 | 結婚式

結婚式 side bar その弐: 感謝のきもち編

結婚式当日は、次から次へとスケジュールが詰まっていて、家族や友人とじっくり話す時間がなく、「感謝のきもち」を上手く伝えることができませんでした。。。(←反省) レセプションでスピーチはしたものの、単なる美辞麗句で終わってしまったんじゃないか、本当の私の気持ちが伝わらなかったんじゃないか、と不安になります。当日は、新郎側のゲストも含めて、本当に沢山の人にご挨拶をしなくてはならないので、一人一人と時間を掛けてお話することができないものですね~☆

特に家族への感謝の気持ちは照れくささもあって、伝えるのが難しいもの。。。準備も含めて、日本からいろいろ手伝ってもらったのに、自分のことで精一杯で、ちゃんと御礼もせず、、ダメダメでした~(><)!

そこで、私の結婚式に彩りを添えてくれた、素敵なグッズとそれらにまつわるエピソードをご紹介します。
-----------------------------------
<ウエディング・テディベア>
b0144119_23261516.jpg

こっちでなかなか可愛いベアを見つけることができなかったので、ママと妹に「日本でベアを買ってきて~!」とお願いしました。そしたら何と、二人がウエディング・テディベアを手作り!してくれたんです。。あまりにも良く出来ていたので、初めて見た時、どこかのお店で買ってきたんだとばかり思いました。(ちゃんとクマちゃんがドレスやタキシードを着てるんです~♪ お洋服もすべて手作りしたそう!)しかも、ママは腱鞘炎で片手が不自由なのにもかかわらず、痛みをこらえながら、私のためにウエディング・ベアを作ってくれたんです~。。このクマちゃん、今は私達のベッドルームに飾ってますが、これを見る度、母と妹のことを思い出して、涙が出そうになります!

<ウェルカムボード>
b0144119_23264980.jpg

これも、妹が日本から用意してくれたもの。挙式の際はチャペルの前に、レセプションの時は会場の入口に置いてもらいました。日本人らしく、一つくらいは和なテイストのアイテムを取り入れたかったので、「愛」という漢字をモチーフにしたウェルカムボードに日付と私達の名前をデザインしてもらいました。ファブリック(布)で出来たウェルカムボードは珍しかったらしく、沢山の方から「素敵なウェルカムボードね!」と言っていただきました。ちゃんと額装されているので、式の後も壁に飾ることができます。こんなユニークで素敵なウェルカムボードを見つけてきてくれた、妹に感謝!!です♪

<ゲストブック>
これは、お友達のFショコラちゃんとwhelixちゃんが担当してくれました。普通のメッセージだけだとつまらないと思ったので、二人にお願いしてレセプションの前のカクテルの時間に、ポラロイドカメラでゲスト全員の写真を撮ってもらい、メッセージの横に貼り付けてもらいました。bobo側の親戚の方やboboの両親の友人など、当日初めてお会いするゲストの方もいましたが、このゲストブックのお陰で、名前と顔が一致しました~(笑)。Fショコラちゃんとwhelixちゃんに、special thanks!!です。
-----------------------------------

結婚式は自分達のお祝いの日ではあるけれど、自分達を支えてくれる周りの人達への感謝のきもちを伝える日でもあるんですよね。。この場をお借りして、大好きな家族と友人に心からの「感謝のきもち」を捧げたいと思います☆

「月並みだけど、、、本当に有難う~!!」

私達の結婚式に参加してくれたゲストの方から、「楽しかった」というコメントをもらうのが何よりのプレゼントです。みんな、楽しんでくれたかな?!
[PR]
by sunnybank | 2009-01-25 23:51 | 結婚式

結婚式 side bar その壱: 写真編

プロのフォトグラファーが撮った結婚式の写真が出来上がってきたので、写真撮影の感想や反省点も交えながら、写真を少しだけ公開しますネ♪

やっぱり「プロは違うなぁ~!」と思った、お気に入りの一枚はコレ↓ (日本じゃアリエナイ?!ショットですが、一生に一度の思い出だし~。笑)
b0144119_23193563.jpg


プロだと、見逃しがちなこういう細かいディティールのクロースアップも撮ってくれるのが、ウレシイ! アクセサリーや指輪など、「これは撮っておいて欲しい!」という小物があったら、事前にフォトグラファーにリクエストを伝えておくといいかも! 
b0144119_1713190.jpg


花嫁とブライズメイドの準備風景もいい記念になります。結婚式では、ついついポートレート系や決めポーズなど、ともすれば「やりすぎ(笑)」な写真が多くなってしまうので、こういう自然ショットもお願いすると、バリエーションが増えていいかも。でも、自然ショットの場合、目をつぶってたり、変な顔をしてたりすることもあるので、多めに撮ってもらう方が安全!
b0144119_17152563.jpg


こんなショットとかも。。
b0144119_171921100.jpg


フォトグラファーを2人お願いしたので、チャペルでの挙式の際も1人はクロースアップ、もう1人は2階から、というようにバリエーションのある写真を撮ってもらうことができました。
b0144119_1723225.jpg


ゲストが着席する前のレセプション会場のショットも忘れずに。。♪
b0144119_17241738.jpg


モノクロの写真は、カラーとは違った趣を醸し出せるので、オススメです。今は、デジタルが主流なので、カラーで撮っても後でモノクロやセピアにも編集できますが~☆
b0144119_1727222.jpg


当日は、挙式前の準備風景の撮影も含めて、フォトグラファーとは約5時間位のお付き合いでした。結構長い時間を一緒に過ごすので、フォトグラファーを選ぶ際には何人か実際に会って話をしてみて、フィーリングの合う方にお願いするといいですね。その人のセンスとか価値観とかが写真に反映されるので~。

<反省点。。。> 自分ではやり直しが効かないので、今後結婚式を挙げる方向け↓

* ねじり美人ならず。。
何と言っても、キレイな姿勢とポーズが大切。私は、挙式前に日本のブライダル雑誌に載っていた「ねじり美人ポーズ(いわゆるモデル立ち)」を練習してたにもかかわらず、蓋を開けてみると、棒立ちとか、単なる横向きの写真が多かったです。きっと、他のことに気が取られていて、肝心の「ねじり」を忘れていたみたいです。スリム系やマーメードドレスの場合、真正面のショットだと確実にスタイルが悪く見えます。。なので、ウエストのくびれの三角形が見えるように、上半身と下半身をねじって、トレーンのシルエットが正面から見えるようにすると、good!

* ブーケの位置
これも、事前に知識があったにもかかわらず、忘れてしまったポイント。ドレスのウエストラインが隠れないように、花が外側に向くように持つとバランスが良いそう。。私の場合、ほとんどウエストラインより上の位置でブーケを抱えてました。しかも、花を外側に向けるのも忘れてた~(涙)。緊張すると、自然にブーケの位置が上がってくるので、意識的に下に持つようにするといいかも。

* ドレスの裾
日本と違って、介添人のいないオーストラリアの挙式。写真を撮る際には、裾が正面から見てキレイな形に見えるようように、意識的に気をつけた方がいいです。。じゃないと、長いドレスの裾やトレーンが「とぐろ巻き」!になってるかも(笑)。

* 凍る笑顔
長い時間、写真のために笑顔を作り続けると、だんだん笑顔が凍ってきます。。なので、途中でゲストと話したり、水分補給したりして、適宜リラックスするようにしましょう。あと、私の場合、瞬きの回数が多いので、目をつぶってたり、半目のショットが結構ありました。意識的にまばたきの回数を抑えるように、気をつけるといいかも。

* 雨天プラン
せっかく、「あそこであんな写真を撮りたい!」とプランしていても、当日の天候で外での撮影が出来なくなることも!(私達の結婚式は、曇り時々雨でした~。)なので、雨が降ってきた場合の、屋内での雨天プランも用意しておくと、安心~♪
b0144119_1812498.jpg


ということで、後から考えてみると反省点てんこ盛りの写真撮影でしたが、250枚撮ってもらったうち、50枚位気に入ったショットがあったから、良い方かな~?!。何より、boboとブライズメイドやグルームズメンとポーズを取りながら、楽しく笑いながらフォトツアーをできたコトが一番の思い出です~♪
[PR]
by sunnybank | 2009-01-25 23:50 | 結婚式

結婚式当日 ☆ A Fabulous Day!!

1月25日(日) 午後から057.gif

とうとう結婚式当日です!!ともかくすべてが楽しくて充実した一日でした056.gif そんな一日のすべてを忘れないためにも、写真も交えながら、時系列の日記形式でお届けします~。今回は長いですよ~(笑) 

*****
7:30 a.m.
前泊していたハイアットのスイートルームのベッドで起床。目覚めはまずまず。(K君の睡眠薬のお陰です!)外の天気をチェック。今は薄日が差してるみたい~。でも、予報では午後から雨なんだよね~(涙)
b0144119_1355319.jpg


私のメイクはお昼過ぎからなので、ひとまず自分で軽くお化粧を。。同じ部屋に泊まっていた妹と姪っ子ちゃんは荷物をまとめて、下の階の両親の部屋に移動~。

ハイアットのウエディング・コーディネーターのナタリーから電話。「調子はどう?」「はい、ばっちりです!今日はどうぞよろしくお願いしまーす!!」とご挨拶。

9:00 a.m.
私達のヘアメイクを担当してくれるYさんが到着。私の部屋で、ブライズメイドのyoritomoちゃんからメイク開始~!みんなでキレイになるの楽しみだね~♪ 

私は、家族とホテルのCove Cafeで朝食ビュッフェに。結婚式当日は体力勝負なので、しっかり食べておいた方が良いとのことだったので、フルコースで朝食を堪能する。

朝食の後は、同じ敷地内にあるチャペルに両親を連れて行く。
b0144119_13221258.jpg


sunnybankパパは、リハーサルに参加出来なかったので、チャペルでの立ち位置、式の流れなどを簡単に説明する。妹の結婚式の時にバージンロードを歩いているし、慣れているので心配なさそう~♪ でも私より緊張してるかな?!この時は太陽の光も差していて、全面ガラス張りのチャペルがキレイだったなぁ~↓ その後、ホテル裏手にあるMarine Villageを少し散策してから部屋に戻る。
b0144119_13223649.jpg


11:00 a.m.
部屋に戻ったら、すでにyoritomoちゃんのヘアメイクが完成し、planetkochiちゃんがメイクをしてた。二人とも(普段から美人だけど)、さらにキレイ!うっとり~♪ ブライズメイドの3人、日本のブライダル雑誌の切り抜きを持っていったら、ほんとその写真通りになってた!さすがベテランのYさん。

外を歩いてちょっと汗をかいたので、シャワーを浴びる。すっきりしたところで、ドレス用の下着を着け、バスローブに着替える。

12:30 p.m.
花嫁、ブライズメイド、フラワーガールのお花が部屋に届く。白とクリームのローズを基調にしたラウンドブーケ♪
b0144119_1354415.jpg


Amちゃんのヘアメイクが完成して、花嫁のヘアメイク開始。ナタリーが私達のためにサンドイッチなどの軽食を届けてくれる。部屋には、お腹が空いた時のために、ジュースやクッキーなども用意しておいたけど、忙しくて結局あまり食べなかったな~。メイクの前にサンドイッチを一切れだけいただく。

2:30 p.m.
花嫁のヘアメイクには1時間45分位掛かったかな?(ブライズメイドは1人約1時間) 2週間前にリハーサル・ヘアメイクをやったこともあり、希望してたイメージに近づくことができた。化粧品は自分のものを使ったけど、ファンデもすごくキレイに塗ってくれて、普段とは見違えるよう!感動~!!(←スタイリストさんに、写真などをお見せして、自分の希望するイメージをしっかり伝えておくコトが大切!)髪型は夜会巻き風のアップスタイルで、片側に造花のコサージュを着けてみた。boboとの身長差を縮めるため?!、リハーサルの時よりもアップの位置を高めにしてもらう。

2時頃、フラワーガールの二人(私の姪っ子ちゃん&boboのいとこの娘さん)とフォトグラファーのエミリー達が到着。フォトグラファーには、挙式前の準備風景もカメラに収めてもらうことに。憧れのマリアベールも着けて、sunnybank風花嫁スタイル完成!!
b0144119_15204476.jpg


本当は外(お庭や噴水の前辺り)で、girlsだけ(ブライズメイド&フラワーガール)の写真撮影をする予定だったけど、雨が降ってきたので、部屋とベランダでの撮影に変更~。ちょっと残念だったな。写真撮影は、最初はちょっと恥ずかしかったけど、最後は自らポーズ決めてた~(!!笑)
b0144119_14371114.jpg


3:30 p.m.
sunnybankパパが部屋に到着。みんな準備万端!でも、3時40分にウエディングバギーのお迎えが来るはずだったが、なかなか来ない~。5分後にナタリーから電話があり、「チャペルの準備に少し時間が掛かってるけど、今すぐ迎えに行くから心配しないでね~」と。それから実際にお迎えが来たのはさらに10分後でした~(笑)。フラワーガールの二人(2歳半&4歳半)は、待ちきれなくてベッドの上で遊んでました。可愛い~♪
b0144119_1982116.jpg


雨だったので、ドレスの裾やトレーンが濡れないように気をつけながら、ウエディングバギーに乗って、boboの待つチャペルへ~!!ホテルのゲストからも祝福され、嬉しいやら恥ずかしいやら。。

4:00 p.m. Ceremony
フラワーガール、ブライズメイドに続いて、花嫁入場。K君がリハーサル通り、バッハの「G線上のアリア」の音楽を掛けてくれる。予行練習なしのぶっつけ本番で上手く歩けるかな~!と心配してましが、ドレスの裾を踏むことも、バージンロードで転ぶこともなく無事boboの待つ祭壇まで到着。パパ、有難う!!boboの顔を見たら、めちゃくちゃ緊張してる。でも、なぜか緊張してるboboの顔を見たら、私の方はリラックスして、余裕のスマイルに~。
b0144119_1426437.jpg


boboの友人による詩の朗読に続いて、誓いの言葉と指輪交換。自分達で選んだ言葉だから、感動もひとしお。一つ一つの言葉をかみしめながら、boboとの7年の道のりを反芻した。
b0144119_1455577.jpg


I, (bobo/sunnybank), take you, (sunnybank/bobo)
to be my lawful wedded (wife/husband),
and I give myself to you
as your (husband/wife) for all time.
I will love you truly
through good times and bad times,
through times of plenty and times of want,
in health and sickness, all the days of my life.
This is my promise to you
in presence of our witnesses.


(sunnybank/bobo), you complete me, and I love you.
This ring is a symbol of the special love we have found.


結婚証明書への署名も無事終わり、20分程で挙式終了。みんなに祝福されながら、幸せ気分絶頂でチャペルを去る~♪ フラワーガールの二人もお疲れ様~!!
b0144119_157188.jpg


ゲストに好評だった、髪型↓ 自分じゃ絶対にできないから、意思疎通のスムーズな日本人の美容師さんにお願いして良かった!!
b0144119_15251810.jpg


5:00 p.m.
家族と友人の写真撮影の後は、お待ちかねのフォトツアー。小雨が降ってたから、matron of honourのplanetkochiちゃんにドレスの裾を持ってもらいながら、傘を差しての撮影。でも、写真だと雨だって分からないかも!
b0144119_15284481.jpg


だんだん、gloomyな空模様に~。
b0144119_1973866.jpg


私が結構気に入ってる、自然ショット↓ sunnybankの世話をするboboが甲斐甲斐しい?!!
b0144119_1524265.jpg


こんなポーズやあんなポーズを撮ったり、、、ブライズメイドのみんなとの時間も楽しかったナ♪
b0144119_15294343.jpg


二人のポートレートショット↓ あ、結婚式の写真は嫌という程沢山撮っておいた方がいいですよ~!!(3分の2位は目をつぶってたり、変な顔だったりします~笑)
b0144119_15312180.jpg


途中で雨が激しくなってきたので、外での撮影を中止して、ホテルのロビーでポージングゥ!!
b0144119_1533288.jpg


1時間のフォトツアーも終え、一度部屋に戻って「お色直し」!って言っても、アメリカンスリーブ(neck line)を着けて、アクセサリーを替えただけですが~。このスタイルの方が大人っぽくて、いい!と言ってくれたゲストも~。

6:30 p.m. Reception
Elvis Costelloの「She」の曲に合わせて、披露宴(レセプション)会場に新郎新婦入場。(←この曲好き♪ サビの部分の盛り上がりが結婚式にぴったり!笑)
b0144119_1542555.jpg


レセプション会場の「The Grange」の装飾も素敵~!テーブルセッティングとか、すべてがお願いした通りになっていて、綿密な打ち合わせの成果だわ~!と、一人ほくそ笑む。。(←日本では当たり前だけどね~)
b0144119_17215772.jpg


お食事もしっかり完食。でも、会場が暗かったので食べ物の写真がブレブレ。なので、前菜とメインの良い写真はないのですぅ~。デザートはパッションフルーツのブリュレとパブロバの2種類。花嫁もしっかり食べられるのが、オーストラリアの結婚式の良いところ♪ 食事中もゲストが歩き回って他のテーブルに行ったりできるし、堅苦しくないカジュアルな雰囲気がいい。
b0144119_15484041.jpg


8:00 p.m.
boboパパ、Fショコラちゃん、私、bobo、ベストマンの5人がスピーチ。どれも良かったけど、Fショコラちゃんのスピーチが最高だった!日本でかなりリサーチして練習した成果らしい。。ユーモアと感動に溢れた素敵なスピーチ、有難うね~!!私もboboも、今日の感動と両親やゲストへの感謝の気持ちを自分達の言葉で伝えたかったので、日英でスピーチを。boboはこの日のために日本語の特訓をしてたんだけど、その甲斐あって、うちの両親も涙ぐんでた~。「お嬢さんは僕が一生守ります!」という一言が効いたらしい。

スピーチの後はケーキ入刀。そして、お決まりの子供時代~今までも写真のスライドショー。私は子供時代の写真がブスで嫌だったけど、みんな楽しんでくれたみたい~(笑)

9:20 p.m.
Robbie Williamsの「Angel」の曲に合わせ、boboとFirst Dance。実はこの曲に決めたのも1週間前で、一回もダンスの練習をしていない。でも、どうにかこなしてホッ~。途中からブライズメイドとグルームズメンが参加してくれて助かった~!その後のDJタイムは、「盛り上がるかな~?!みんな踊ってくれるかな~?!」と心配してましたが、私の心配をよそにすごい盛り上がり~。老若男女入り乱れて、みんな踊ってくれました!(うちの両親まで!)70s、80sの曲が多かったのが良かったのかも!花嫁もアルコールが回ってきたのか、踊りまくってます(笑)↓
b0144119_15512961.jpg


10:30 p.m.
ゲストが作ってくれたhuman arch?をくぐりながら、新郎新婦退場。

11:30 p.m. ~深夜
日本からの友達と私達のスイートに集まって、飲み直す。シャンパン2本を空け、みんなで結婚式の感動を分かち合う。陽気な酔っぱらい?!(笑)。ブライズメイドの3人は翌朝の便で日本に戻る予定だったけど、そんなこと関係なしに深夜まで盛り上がった。。。(笑)

*****

というかなり盛り沢山な一日でした!!準備はそれなりに大変だったけど、オーストラリアで結婚式をして、本当に良かった~!と大満足です。日本から来てくれたみんな、本当に有難うね~☆

そしてこの超長い日記を最後まで読んでくださった皆さん、ほんとお疲れ様です~。次回からは、結婚式の感想や反省点をまとめてみたいと思います。引き続きお付き合いヨロシクお願いしまーす。

素敵な写真を撮ってくれたmy sister(Tちゃん)、有難う!(ほんと良く撮れてるよ!!)もうすぐプロのフォトグラファーのエミリーが撮ってくれた写真も出来上がるので、そちらもまたアップしたいと思います~。お楽しみに♪
[PR]
by sunnybank | 2009-01-25 23:00 | 結婚式

結婚式前日 ☆ ブライダル・エステと虫刺され!

1月24日(土) おおむね058.gif

今週は、毎日友達と遊び歩いていたせいか、あっという間に時間が過ぎていきました。気が付いたら、もう結婚式前日!

まず、朝6時に起きて、ブリスベン国際空港に家族をお迎えに。4ヶ月半ぶりの家族との再会!同じJAL便で到着したFショコラちゃん、whelixちゃん、Kちゃんとも久しぶりに会いました~♪ 両親は飛行機で一睡も出来なかったらしく、ちょっとお疲れ気味の模様。(慣れない長距離フライトだものね。。お疲れ様でした~!)

いったん家族をブリスベンの私達のユニットに案内してから、荷物をまとめて、いざサンクチュアリーコーブへ。ランチは、予約しておいたシーフードレストラン「George's Paragon」で。ランチタイムと夕方の6時半までは、ほとんどのメニューが半額で楽しめます。シーフードを思いっきり食べたい時にはオススメ☆ 私は牡蠣を注文しすぎましたが、頑張って完食(笑)。このお店、Amちゃん達もこの日のディナーに行ったんですが、かなりご満足いただけたみたいです。彼らは時価のロブスターも食べたらしい~。
b0144119_2184216.jpg


George's Paragon Seafood Restaurant ★★★★
The Promenade Marine Village
Sanctuary Cove, 4212
Phone: (07) 5577 8420

ハイアットの裏手にあるMarine Villageで、私の好きなスイスのアイスクリーム屋さん「Movenpick」を発見。シャーベット系が美味しい~060.gif
b0144119_21554095.jpg


オーストラリアの慣習によると、結婚式前日から挙式まで、花嫁と花婿は会ってはいけない(電話で話もしてはいけない)そう。。Bad luckなんですって!なので、boboとはランチでお別れし、私は家族とホテルで水入らず、彼はMundoolunの実家で過ごすことに。明日、チャペルの祭壇で再会するまで、しばしのお別れです~。

で、私は花嫁用のスイートルームへ056.gif スイートって一度泊まってみたかったんだよね~。
b0144119_21281191.jpg


ドアも広いわ~。
b0144119_21284940.jpg


憧れの天蓋付きベッド!
b0144119_21291238.jpg


↓ 私達の披露宴(レセプション)会場の「The Grange」。コロニアル・スタイルの建物で、昔のHomestead(大農場の邸宅)をイメージしているそうです。150人までの着席ディナーが可能な、このホテルで一番大きなレセプション会場です。明日はこの建物が私達の貸し切りになります(ワクワク)☆ 広い芝生のキレイなお庭もあって、晴れていたら、ここでプレ・ディナー・カクテルをする(予定だったのですが~!)
b0144119_21294755.jpg


午後からは、リラックス&お肌の仕上げのため、ハイアットのスパで4時半の「ブライダル・エステ」を受けに~。このところ結婚式の準備と不眠症で疲れが溜まっていたので、マッサージをしてもらいながら、うとうと。スクラブとフェイシャルもしてもらって、最後の仕上げにマニキュアとペディキュアを。透明っぽいフレンチネイルにしてもらいました♪ でも、実はせっかく爪をのばしていたのに、数日前に中指の爪が折れてしまったんです!!なので、指の爪が予定よりちょっと短くなってしまいました~(涙)

すっかりキレイにしてもらったところで、ディナーは家族とホテルのダイニングでグリル料理をいただきました。その後、同じホテルに前泊していた友達の部屋に。。この時に、自分の泊まっていた棟からかなり離れた棟の友達の部屋まで行く間に変な虫(蚊?ブヨ?)に刺されたみたいです。。。リゾートホテルだから低層の建物が敷地内に点々としていて、他の棟まで行くのに、ちょっとした林とかラグーンとかを越えて行かなくてはいけないのです。。↓
b0144119_2312489.jpg


明日の結婚式に備え、いろんな薬(頭痛薬とか胃薬とかバンドエード)を常備してたのですが、虫刺され対策が必要なのをすっかり忘れていました~!!部屋に戻ったら、腕に赤い虫刺されの跡が沢山。。。(絶句!せっかくエステでキレイにしたのにぃ~。。。) しかも、凄いかゆみです。

ということで、オーストラリアのリゾート地で結婚式を挙げる皆さん、「虫除けスプレー&虫刺され用の薬」を忘れずに~!!

色々ありましたが、明日はいよいよ私達の結婚式♪ 胸が高鳴ります。。
[PR]
by sunnybank | 2009-01-24 23:50 | 結婚式

挙式リハーサルと雨女。。

1月22日(木) 057.gifのち豪雨

結婚式を3日後に控えた今日は、「セレモニー(挙式)リハーサル」の日。

イベントの前は、毎日(毎時間?!)欠かさず天気予報をチェックする、sunnybank。もちろん、自分の結婚式の前はさらに気合いを入れてチェックしてたんですが、かなしいことに25日の予報は057.gif!先週までの連日の058.gifが嘘のように、今週は毎日午後から057.gif057.gif057.gif。私って、もしかして雨女?!(号泣)

お昼過ぎにブライズメイドの3人&K君と待ち合わせをし、ブリスベンのシティをぶらぶらしてから、サンクチュアリーコーブへ。。出発時からぽつぽつと大粒の雨が降り出し、ハイウェーにのった頃から前が見えない程の豪雨に~!普段なら車で50分掛からない距離なのに、今日は1時間半以上掛かっちゃいました。(Amちゃん、雨の中運転お疲れ様~!)
b0144119_21311134.jpg


↑の写真、「いきなり何??!」と思われました?私達の結婚式会場であるハイアット・リージェンシー・サンクチュアリーコーブのロビーに着いたら、こういう人達が沢山いたんです!しかも、皆さんかなりご年配。どーやら、どこかの会社の仮装パーティが行われていたようです~(笑)。

挙式会場のチャペルでは、セレブラント(結婚執行人)のクララさんと一緒に当日の式次第や各自の立ち位置などを確認。。みんな普段着だから不思議な感じでしたが、全体の雰囲気が掴めたので良かったです。クララさんにはドレスでバージンロードを歩く時や、祭壇でターンをする際の注意点を教えてもらいました。クララさん、以前から「美人でスタイルいいな!」と思ってたのですが、セレブラントになる前はモデルをしていたそう。納得!!
b0144119_21463155.jpg


リハーサルの後は、グルームズマンとそのパートナーも参加して、ブライダル・パーティの顔合わせディナー。以前このブログでもご紹介したWoolloongabbaのNorman Hotelでステーキをいただきました。ディナーの後もしつこく雨が降ってましたが、懐かしのMt. Coothaの展望スポットにブリスベンの夜景を見に行きました。で、その後はみんなが泊まっていたホリデーアパートメントになだれこみ、深夜まで飲み続けました~。結婚式の前だから、暴飲暴食は禁物なんだけど。。でも、楽しかったから、いいよね~??(笑)。
b0144119_2146738.jpg


リハーサルも無事終わり、なんだか「いよいよ」って気分が高まってきました!!
[PR]
by sunnybank | 2009-01-22 23:23 | 結婚式

Hen's NightもといHen's Day ☆ 最高の一日!

1月21日(水) おおむね058.gif

私のブライズメイドは、UQ留学仲間のplanetkochiちゃん、yoritomoちゃん、Amちゃんの3人。彼女達とは、学生時代からかれこれ14年のつきあい。今では友達というより、むしろ家族、姉妹のノリです!今回の旅行は、実は私達の「同窓会」を兼ねていて、思い出の地(ブリスベン)でこうして懐かしい再会を遂げた訳です。(と言っても、日本では毎年のように会ってたんだけどネ~♪)

さて、そんな3人が日本からリモートで企画してくれた「Hen's Night(花嫁のための独身最後のパーティ。通常は女子のみ参加可)」。。企画の詳細は当日まで「ひ・み・つ」だったので、『14年前に住んでいたとは言え、お店とか大幅に変わってるし、日本から企画するのはさぞかし大変だろうなぁ!!』と思ってましたが、、、さすがの3人。すごく盛り沢山の1日をプレゼントしてくれました。昼の部からあまりに充実してたので、Hen's Nightではなく、「Hen's Day072.gif」と命名させていただきます~!(笑)

まず、約束の午後2時前に私達のユニットに3人がお花056.gifを持って、迎えに来てくれました~!ブリスベンでお花もらうのなんて、これが初めて!うれしぃ~。
b0144119_1422922.jpg


彼女達が連れて行ってくれたのは、Sofitel Brisbaneのアフターヌーンティー!!この4段重ねのLenotreのケーキに憧れていたのでした。
b0144119_14362761.jpg


実は、私が先週boboとSofitelのケーキを食べていたのをブログで読んだ3人は、「あー、もう行っちゃったんだぁ~!」と残念がってましたが、先週のはプチケーキ。今回のproperなアフターヌーンティーとは全然違ったよ~!気の置けない友人とケーキやお茶を楽しみながらの時間は、あっという間に過ぎて行きました。スイーツも美味しかったし、サービスも良くて、私は大満足でした♪ ウエディングドレスが入らなくなるかも!と思うくらい、食べまくりました。
b0144119_1435361.jpg


幸い、ラウンジ・エリアは空いていたので、女4人で大はしゃぎで写真撮影しまくっても、目立ちませんでした~。ウエイトレスのお姉さんも感じの良い人だったし!
b0144119_1524035.jpg


大満足のティータイムの後は、K君がホテルに車で迎えに来てくれました。(ここからはK君も参加。。男子だけど、、、いいよね?!笑) 次に向かった場所は、なつかしの大学のキャンパス!!既に夕暮れ時だったので、撮影はむずかしかったのですが、みんなが住んでいた寮や校舎の前で沢山写真撮影もしました。懐かしさと色んな思い出が一緒になって、感慨深かったデス。。
b0144119_14375141.jpg


今も昔もポーズを取るのが好きなノリのいい私達~(笑) 仲の良さ、伝わるかなぁ~?!!
b0144119_14383394.jpg


懐かしのスポットを訪れた後は、一度家に戻ってお着替えした後、メインコースのディナー・プレイスへ。。「今度はどこに連れていってくれるのかしら~?!(ワクワク)」と思っていたら、向かったのは、シティのStory Bridgeに近い「e'cco」というビストロ風モダン・オーストラリア料理のレストラン~069.gif。ここ、お店の名前は知らなかったけど、前にboboと店の前を通ったことがあって「素敵そう~!!」と思ってました。後で知りましたが、このお店、ニュージーランド生まれの有名シェフPhilip Johnsonがプロデュースしてる有名店みたいです。
b0144119_1443249.jpg


ともかく食べたものすべてが美味しくて、確か前菜、メイン、デザートを3皿ずつ頼んで5人でシェアしたのですが、すっごい満足度でした。みんなで「なんだ、ブリスベン美味しいじゃん!!」なんて叫んだ位(笑)。でも、きっとみんなで食べたから余計美味しかったのかもね!カメラを置いてきてしまったので、食べモノの画像がないのが残念~!

e'cco ★★★★★ ←ついに出ました!!5つ★
100 Boundary Street
(Cnr Adelaide Street)
Brisbane, Queensland 4000
Telephone (07) 3831 8344

レストランでみんながプレゼントしてくれたのが、手作りの「sunnybankの思い出アルバム」!私達が出会った1995年から今までの写真がコメント付で時系列に並んでいる力作です。なんでも、日本から各自写真を持ち寄って、昨日の夜(お酒をのみながら!)明け方まで作業して完成したものらしく、ちゃんと顔の形とか切り抜いてあって、見てるだけで楽しい!!(それにしても、95年のsunnybankは超デブ!今より10キロ近く体重あったしなぁ。。恥!)あと、planetkochiちゃんのダーリン作のDVDも最高でした!

レストランの後、思い出のナイトクラブに行く、朝まで飲み明かすetc.というオプションも用意してくれていたのですが、私のサンダルのストラップが切れてしまうというアクシデントもあり、その日はおとなしくboboの待つ家に戻りました!(←でも、家に着いたのは深夜1時近くでしたが~)

ストリップショーもセクシーのセの字も出てこない、すごく健全なHen's Dayでしたが(笑)、私にとってはすべてが最高!!でした。こんな素敵な1日をプレゼントしてくれたplanetkochiちゃん、yoritomoちゃん、Amちゃん、そして今日だけ私の女友達?!になってくれたK君(K子ちゃん)、本当に本当に有難う~058.gif♪ 私は幸せ者だよぉ。。。

PS: 今回オーストラリアに来れなかったKちゃん、Nちゃん、T君もいろいろ有難うね!

長文になりましたが、友情の素晴らしさを改めて感じたsunnybankのHen's Dayでした~。
[PR]
by sunnybank | 2009-01-21 23:19 | 結婚式


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧