あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

カテゴリ:AUSの医療( 3 )

AUSで虫歯治療: root canal treatment (根管治療) 3回目

前回の治療からしばらく経ちましたが、今日、最後のroot canal treatment (根管治療)のために歯医者に行ってきました~(><)。

今回の内容は、神経を抜いた穴に詰めていた抗生物質と仮の詰め物を取って、きれいにし、新しい詰め物を入れて封鎖するというもの。治療時間は約50分でした。

前回同様ラバーダムを装着したんですが、また顎が外れるかと思った~。。細菌感染を防ぐためだから仕方ないけど。。歯医者の先生(優しいオージーの老紳士)から、「sunnybankは我慢強いね。文句も言わないし、いい患者だ~♪」と褒められましたが、ラバーダム付けてて、しゃべれなかっただけ~笑。

気になる今回のお支払額は↓

根管治療(3根管): 475ドル
詰め物: 75ドル
------------------------------------
計: 550ドル

うち、約4割(228ドル)が民間保険(MBF)でカバーされたので、本日の実費は322ドルでした。

根幹治療(全3回)の治療費にかかった金額をまとめると↓

1回目: 268ドル ― (保険リベート:112ドル) = 実費:155ドル
2回目: 514ドル ― (保険リベート:193ドル) = 実費:321ドル
3回目: 550ドル ― (保険リベート:228ドル) = 実費:322ドル
------------------------------------
計: 1,332ドル ― (保険リベート:533ドル) = 実費:798ドル

歯1本につき、これだけ掛かるとは~。プライベート(民間)保険に入ってて良かったです。

で、根幹治療が終わっても、これでオシマイじゃないんですよね~涙。神経を取った歯は弱いので、上に被せ物(クラウン)を付けなくてはならないのですが、これがかなり高額!歯医者からももらった見積もりによると↓

Full-crown - veneerred (クラウン): 1,450ドル ― (保険リベート:558ドル) = 実費:892ドル
Core post for crown (支台構築): 175ドル ― (保険リベート:120ドル) = 実費:55ドル
------------------------------------
計: 1,625ドル ― (保険リベート:678ドル) = 実費:947ドル

クラウンの値段が、3回の根幹治療より高いんですね、、、汗。

私は、MBFの「Standard Hospital with Classic Extras」というプランに加入しているのですが、歯科治療のリベートは、「年間800ドル」と上限がきまっているんですよね。既に、根幹治療で533ドル使ってしまっているので、クラウンの治療は年明けかな。。。

もうすぐ日本に里帰り帰国するので、日本でクラウン治療をするというオプションも考えましたが、、保険治療だと銀歯の金属クラウンになってしまうし、保険外(自費)だとオーストラリアとあまり値段が変わらないので、フォローアップのことも考えて、こちらで治療することになりそうです。

ということで、またAUSでクラウン治療することになったら、レポしますね~。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2011-09-09 15:00 | AUSの医療

AUSで虫歯治療: root canal treatment (根管治療) 2回目

前回の歯医者ネタの続きです。今日は、2回目のroot canal treatment (根管治療)に行ってきました。

momoはboboママに預かってもらいました。(小さい子がいるとママの病院通いも大変!)根管治療をしたことのあるboboママは「麻酔するから全然痛くないわよ~」と言ってましたが、、、結果はいかに。。

まず歯茎に麻酔をして、噂のラバーダムというゴムマスクを装着。このラバーダムというのは、治療中に根管内に細菌が進入するのを防ぐためにつけるそうです。麻酔が効いてたので、私の苦手なドリル(?)などでギーギー、ガーガーやっても痛みは感じませんでしが、長時間口を開け続けなくてはならないのが想像してた以上に苦痛でした。根管治療では、時間をかけて丁寧に歯の根っこ(神経)を取っていく作業があるので、治療時間がとても長いです。しかもラバーダムをつけていると口を閉じることが一切できないので、まさに拷問。最後の方は本気で泣きそうでした。ラバーダムを外した時には、本気で顎が外れたかと思いましたよ~!

今日の2回目の治療は、X線撮影、歯の神経の除去、抗生物質投与、仮の詰め物まででした。所要時間は約70分。私が治療してもらっているのは、奥歯の7番という歯。奥歯には神経(根管)が3本~4本あるそうです。根管治療の手間はこの根管の数によって変わってくるので、神経の多い奥歯の治療費は高くなります。

治療費明細はこちら↓

X線撮影: 39ドル
根管治療(3根管): 475ドル
------------------------------------
計: 514ドル

うち、約4割(193ドル)が民間保険(MBF)でカバーされたので、本日の実費は321ドル也。

「オーストラリアの歯科治療って高いって聞くけど、一体いくらぐらいかかるのだろう?」って気になりますよね。各州の平均的な治療費の相場が書かれている便利なサイトを見つけました→QLD州の歯科治療費の目安。この情報によると、私が今かかっている歯医者の治療費は結構リーズナブルみたいです。

薬が効くのを待つので、次回の治療は6週間後(9月の初め)だそうです。それにしても、1時間のラバーダムはつらかった。。もう根管治療はこりごりなので、歯磨きと定期健診を欠かさないようにして、これ以上虫歯を増やさないようにしよう、と誓いました~。


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2011-07-20 18:15 | AUSの医療

AUSで虫歯治療: root canal treatment (根管治療) 1回目

オーストラリアの公的健康保険(Medicare)では、歯科治療がカバーされません。基本的に100%自費(保険外)になってしまうので、民間の保険会社のプランに任意加入する必要があります。

私は去年までMBFの一番安いオプショナル・プラン(Young Extras)に入っていたのですが、このプランだと虫歯の治療がカバーされないので、Classic Extrasというプランにアップグレードしました。気をつけなくてはならないのは、この手の保険には2ヶ月~1年の待機期間(waiting period)があって、待機期間中は保険料を払っていても、保険が適用にならない点。。

実は1ヶ月程前から、以前日本で治療した(銀歯をかぶせていた)上の奥歯が痛くなってたのですが、保険の待機期間中だったので歯医者に行かず、我慢してたんです~(セコッ)。で、ようやく1年の待機期間が終わったので、近所の歯医者に行って診てもらいました。結果は、、、「root canal treatment (根管治療)が必要」とのこと。(ガーン!!)

根管治療というのは、歯の根っこ(神経)の治療のことで、歯の神経を取る「抜髄」や、細菌感染した根っこの中をきれいにする「感染根管治療」などのことだそうです。歯医者の治療の中ではかなり大がかりなもの。ちょっと調べたところ、日本では保険治療と保険外(自費)治療の2つがあって、保険適用の場合、根管1つにつき「数千円(安っ!)」、保険外だと「~10万円」だそうです。

オーストラリアの場合、公的保険は効かないので、全額自費で根管1つにつき「数千ドル(!!!)」。クラウンをかぶせるだけで数百ドルするので驚きませんが、ほんとに「痛~い!」出費です。MBFに加入しているとは言え、カバーされるのは治療費の一部のみ。

昨日は、歯の検査とクリーニング、根管治療の準備をしただけですが、こんなにかかりました↓

検査: 48ドル
クリーニング: 70ドル
根管治療の準備: 150ドル
------------------------------------
計: 268ドル

うち、約4割(112ドル)が民間保険(MBF)でカバーされたので、実費は155ドルでしたが~。それにしても高いですよね。。。日本では歯医者で1回の治療に5,000円以上払ったことがなかったような。オーストラリアの歯医者があまりにも高いので、わざわざ日本に帰って治療する人もいるみたいです。

昨日は治療の後、歯が痛くて食欲もない程でした。頭痛薬を飲んだら、翌日にはよくなりましたが。次回の根管治療(本番)はかなーり痛そうなので、今から憂鬱。。でも、痛みよりも予期せぬ大きな出費の方が気になります~。

ということで、オーストラリアにお住まいの皆さん、私のように虫歯がひどくならないように、定期的に歯医者で診てもらった方がいいですよ~!


記事を読んでくれた皆さま、最後に↓をクリックしていただけると更新の励みになります!!

[PR]
by sunnybank | 2011-07-14 18:31 | AUSの医療


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧