あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

雷雨と日傘。。

最近の東京の天候はかなり不安定デス。。季節の変わり目のせいかもしれませんが、夜になると、毎日のようにすごい雷雨&豪雨。。057.gif

金曜日は高校時代からの親友Kちゃんとディナー。恵比寿の「Le Parc」で飲茶☆Le Parcは4年ぶり位に行きましたが、すごく美味しかったぁ。。やっぱり飲茶、大好き~!!

Kちゃんは1月の私の結婚式にオーストラリアまで来てくれますが、しばらく離ればなれになってしまいます。今日は久しぶりのガールズ・トークに華が咲きました~。飲茶をお腹いっぱい食べて、食後のお茶を楽しんでいると、いきなり窓の外の景色が急変。。雷と稲妻がひっきりなしに続き、前が見えない程のどしゃ降りの雨。。

「あ、、傘、会社に置き忘れて来ちゃった。。どーしよー(><)!」と、私。

「じ、実はお別れのプレゼントがあるんだけど。。」と言って、Kちゃんが差し出したのは、何と「UV加工の日傘058.gif」でした。「オーストラリアは紫外線が強いって、聞いたから~。」まぁ、何て優しい気遣い。私、生まれてこの方、日傘って持ってなかったのよね。でも、日焼けは恐いから、オーストラリアに行ったら愛用させてもらうわ~♪

その日傘が今日大活躍。。!!(せっかくの日傘を大雨の日に使っちゃって、ゴメンネ~!)

結局、雨が少し小降りになった瞬間を見計らって、近くのエスプレッソ・ティーのお店「HATEA」に駆け込み、ティータイム。。そして、帰り道、JR恵比寿駅に着いて、唖然。落雷により、東急東横線、目黒線が運行停止とのアナウンスが。。あちゃー。東横線沿線に住んでる私にとっては致命傷。ひとまず、JRを乗り継いで川崎駅へ。そこからバスで自宅まで帰ろうとしましたが、待てど暮らせどバスが来ません。バス乗り場には100人以上が列を作っていて、私も雨の中、傘を差して並んでいました。(もちろんKちゃんにもらった日傘を差して♪)

30分程待つと、やっとバスが1台来ましたが、私の家の近くに停まるバスはもう終わってしまった、、とのこと。。タクシー乗り場にも長蛇の列が出来ていて、いつになったらタクシーがつかまるかも分からない状態。。時刻は深夜12時を回っていました。仕方なく、また川崎駅に戻って、JR南武線の最終電車に駆け込み、ようやく武蔵小杉までたどり着きました。そこからタクシーで帰ろうかと思いましたが、東横線が復旧していたので、それに乗って無事最寄り駅に着くことができました。でも、結局、家に着いたのは夜中の1時近く。恵比寿から自宅まで3時間近くかかってしまいました。(遠。。!)

雷雨のお陰で、さんざんな一日になっちゃった~050.gif
でも、お家に帰って、Kちゃんからもらったカードを読んで、、感動。うるうる。

Winnie the Poohのカードの言葉↓ (何か、かわいいですよね~)
"Why don't you take me with you?" asked Piglet.
"Then I won't miss you so mch."

Kちゃんからのメッセージ↓
「~餞別には傘をおくることにしました。日傘です。オーストラリアってたしか紫外線が強いんだよね。でも、この傘が悪いことすべてからあなたを守ってくれますように~」

この日傘に込められたKちゃんの想いが伝わりました。。056.gif
[PR]
by sunnybank | 2008-08-29 23:18 | 日本

感謝の気持ち。。

今日は、会社の部署の同僚がお別れディナーを企画してくれました♪ 場所は、「M'Due(エム・ドゥーエ)」という最近、恵比寿の日仏会館の近くにオープンしたイタリアン。056.gif

店内はこぢんまりとしていながら、温かい雰囲気のある落ち着ける空間でした♪
b0144119_236192.jpg


やる気満々の私は、一眼レフを片手に全メニューの撮影に挑みました(笑)。でも、一番の目的は部署のみんなの笑顔をカメラに納めるコト。。みんなの素敵な笑顔と楽しかった時間、大切な思い出としてオーストラリアに持っていきます!

コースメニューの最初は、「鮮魚のカルパッチョ」。
b0144119_2384264.jpg


つづいて「パンチッェッタで巻いた帆立貝柱と白舞茸のソテー ひよこ豆のピュレー」。
b0144119_23104199.jpg


パスタは「自家製サルシッチャと茄子のタリアテッレ」。サルシッチャとソースがめちゃ美味しかった♪
b0144119_23123226.jpg


メインの「ホロホロ鶏モモ肉のロースト クミン風味 ポロ葱とじゃが芋のピューレ」。
b0144119_23153994.jpg


デザートは6人全員違うものが出てきました~。どれも美味しそうでしょ?!オンパレードでどうぞ~(笑)
b0144119_2303043.jpg


で、最後はカフェで締めくくり。。ロイヤルコペンハーゲンのカップが可愛かったです☆
b0144119_23172714.jpg


部署のみんなからのお別れのサプライズ・プレゼントは、寄せ書きならぬ「寄せ似顔絵」でした。。!!
b0144119_23492741.jpg


「sunnybankのイメージ」というお題で、それぞれクリエイティビティを発揮して私の絵を描いてくれました。何故、これが?という絵にも、「なるほど!」という逸話があって。。それぞれの絵を見て、誰が描いたか当てるクイズをしたのですが、私はかなりハズしました(><)。。!(ちなみに、うちの部署には男子が2人います。みんな、絵、上手いでしょ?!)

過ごした時間の長さは一人一人違うけれど、みんなの「愛」をヒシヒシと感じました~☆ この企画のために、私が帰った後、みんなオフィスに夜残って、私の写真を見ながら似顔絵を練習したそうです~!泣けてきますね~!

今日の感動と感謝の気持ちを、ずっとずっと忘れないでいたいな~。。
[PR]
by sunnybank | 2008-08-28 23:04 | 日本

オーストラリアの物価と住宅事情。。。

オーストラリアへの移住が決まったことを周りに話すと、よく「うらやましい~。オーストラリアって、3,000万円でプール付の一戸建てが建つんでしょ~!?」と言われます。。

「うーん、場所によるけど、それはナイと思うよ。。。」と、私。

確かに私がブリスベンに留学してた90年代前半には、そういう夢のような時代もあったかと思いますが、今のオーストラリアの都市部ではそんなことありませんよね??残念ながら(><)。。

私がいた頃には、A$1=60円でしたから、3,000万円の価値は、50万豪ドル。。でも、今の為替レートだと、30万豪ドルにしかなりません!ブリスベンでもシティから近いところでは、2ベッドルームの新築マンションが普通に40万豪ドル以上するようです。。プール付きの豪邸だと100万豪ドルはしますし。。シドニーやメルボルンでは、もっと高いのでしょうね。。

最近のインフレと超高金利、住宅バブルで、オーストラリアの住宅事情は悪化の一途をたどっているようです。もちろん、借入金がなくて預金が沢山ある方達にとっては、オーストラリアの高金利は喜ばしいことだとは思いますが。。私達カップルは、残念ながらそのグループには属しません(涙)。

ブリスベンに移住してしばらくは、賃貸ユニットで暮らす予定なので、boboが今、物件探しをしてくれています。。でも、賃貸でも結構高いですね~。。基本的に、新しめでセキュリティのしっかりした物件だと、東京での家賃とあまり変わらないような気がします。ブリスベン・リバー沿いのオシャレな物件などでは、平気で週500ドルとか中には週1,000ドルとかするところも。。アリエナイ~。そういう物件には、リッチなアジアからの留学生が住んでたりするみたいです。!(驚き!!)

最近、物価高や燃油高で、どんどん庶民の暮らしが厳しくなっていきますね。。しばらく、私も無職になると思うので、節約しなきゃなぁ。。。

ブリスベンに行ったら、boboにお弁当を作ってあげようと思います。056.gif (それで節約になるかは?だけど。笑)
[PR]
by sunnybank | 2008-08-27 22:42 | AUS移住&国際結婚

出発まで、後3週間。。!

手術の結果次第では、オーストラリアへの移住を延期しようとかと考えてましたが、やっぱり予定通り、9月13日にブリスベンに向けて出発することにしました。結果も良かったことだし♪(でも、出発前日の12日までみっちり仕事する私って、、、workaholic?!? 汗)

この3週間でやらなくてはいけないコト&やりたいコトがいっぱい。。なので、残された時間をフル活用して、親戚への挨拶回りや、しばらく会えない友達とのキャッチアップ、会社の同僚とのお別れランチやディナーなどをこなさなくてはなりません~☆ しかも、荷造りもあるし、最後に美容院にも行きたいしで、かなり大忙しです。。そうそう、区役所に転出届も出さねば。。

日曜日の今日は、病室友達のともみちゃんのお家にお邪魔しました~。

アフターヌーンティーの時間でしたので、旦那様が赤ワインに合わせて、オリジナルのメニューを作ってくれました。↓に見えるピンクの液体は、何とスイカの冷製パスタ・スープ!中に、フィジリとトマト、チーズが入っています。スープにはダシも混ぜてあるんですって!お食事のようなデザートで、とても美味しかったです056.gif
b0144119_22403739.jpg


そうそう、お医者様から許可が下りて、アルコール解禁になりました~☆祝

ともみちゃんのお宅の後は、恵比寿のBaby-chanのとこにお別れのご挨拶。。。今日も慌ただしい一日でした~。
[PR]
by sunnybank | 2008-08-24 22:32 | AUS移住&国際結婚

たぬきの里。。。

今日は同じ神奈川県に住む祖母のところに、婚約のご報告と渡航前のご挨拶に行ってきました~。

実は私、忙しさにかまけて、ここ1年以上祖母に会いに行っていませんでした。。。小さい時にさんざん可愛がってもらったのに、随分ひどい孫娘だったなぁ、と深く反省。。。「おばあちゃん、ごめんね~」(><!) 祖母は今年94歳。でも、ボケもせずに今も自分で家事・洗濯をこなしているおばあちゃん、すごい!出発前に大好きなおばあちゃんに少しでも会えて、嬉しかったです。056.gif

祖母の家の裏庭には雑木林があるのですが、そこに野生のたぬきが生息しているそうです。「夕方になると、餌をもらいにやってくるよ~」という祖母の言葉通り、たぬきの兄弟が次々と裏庭に出現。(横浜から30分位の都会の片隅に、こんな野生のたぬきがいることにビックリ!)

早速一眼レフを取り出して、いざ撮影タイム~!!(初の動物撮影です。。)

まずは、恐る恐る一匹目を撮影。。
b0144119_21593999.jpg


奥の方から、兄弟が出てきました~!
b0144119_2213924.jpg

b0144119_2251915.jpg


私があげた食パンを一心に食べる、たぬきの子供たち。。2メートルくらいの距離から撮影しても、結構人になついているみたいで、逃げませんでした~!(めちゃ、可愛い!!)
b0144119_2244439.jpg


祖母の話では、たぬきは6匹いるとのことでしたが、今日は8匹見ました~。画面に納めることに成功したのは↓の5匹ですが。。全部、見つけられるかな?たぬき君たち、オコジョみたいなポーズでみんな前を向いてて、すごく愛らしいでしょ??
b0144119_2294490.jpg


カメラの練習に、近くにいたノラ猫ちゃんも撮影してみました。このネコちゃんも、2メートル位の至近距離に寄っても平気でした。(人に慣れているのかな~?)このノラちゃん、カメラを向けるとしっかりポーズ決めてくれました(笑)。。!
b0144119_22155466.jpg

[PR]
by sunnybank | 2008-08-23 21:51 | 日本

Xデー: 病理結果。。(円錐切除後の確定診断)

今日は、7月28日に受けた円錐切除術の病理診断の結果を聞きに行く日(Xデー)でした。。

術前に受けた組織診の結果は確定診断ではないので、今回の病理診断で実際の癌の進行度や浸潤の有無が判明するのです。。!!なので、昨日の夜は結果が心配で(癌が浸潤してたらどうしようと。。。)かなり凹んでました。(この場に及んで心配しても仕方がないのですが、やっぱり、、)

8時40分の予約だったので、6時半に起きて、7時20分に家を出ました。。(すでに心臓バクバク状態!)8時半には信濃町の慶応大学病院に着き、受付を済ませ、いざ婦人科外来へ。私は前から3人目だったので、あまり待たずに3番のI先生の診療室から呼ばれました。。

I先生: 「さて、先月の円錐の結果ですね。。」

私: 「は、はい。。。」 (ヒェー、どうしよう。。。まだ心の準備がぁ~!!!)

I先生: 「切り取った検体を12等分して調べました。その結果、、。。。」

私: (。。。)

I先生: 「術前の診断通り、上皮内癌でしたね。。でも、それ以上のものは見つかりませんでした。なので、治療はこれで終わりです。」

(I先生は、相変わらずヒョウヒョウとしている。。でもこの先生の醸し出す淡々とした雰囲気、すごく好きです。。)

私: 「それって、切除断端は陰性ってことですよ、ね?」

I先生: 「そうです。病変はすべて取り切れました。でも、1~2%の確率で再発の可能性がありますから、今後3年間は細胞診を年2回は受けてくださいね。sunnybankさんは、もうすぐ海外に行かれるんですよね?じゃ、今日、英語の診断書を書いてあげますね。まず、別の部屋で傷口を確認しましょう。」

(上皮内癌ってことは、子宮頸癌0期。。良かった!!浸潤や転移はなかったんだ。。これでオーストラリアに安心して旅立てるわ。。)

その後、I先生に傷口を確認してもらいましたが、特に問題なさそうということ。。エコーでも異常なし。先生にまだ少量の出血が続いていることや、生理がまだ来てない(ほんとは1週間前に来るはずだった)ことなど心配していた事について質問しましたが、「そういうことは3人に1人位の割合であることなので、心配入りませんよ~」とのことでした。(I先生に言われると、説得力があります。)今月いっぱいは、自転車や運動はダメとのことでしたが、「来月になったら大丈夫でしょう!」ともおっしゃってました。

病院からの帰り道に、家族や友人、彼にメールで結果報告をし、会社に戻って、上司や同僚にも報告しました。。皆口々に「良かったね~!」と言ってくれました。。(ほんとに良かったよ~!)

私は子宮癌検診のお陰で、癌が進行しない内に早期発見できたのでとてもラッキィでした。でも、自覚症状は全くなかったので、「検診に行っていなかったら。。。!」と考えると、とても恐いです。私の事がきっかけになって、このブログを読んでいただいている女性の皆さんが定期的に子宮癌検診に行ってくれるといいなぁ、と思います。子宮頸癌は特別な病気ではありません。初期では自覚症状もほとんどありません。。なので、「自分はきっと大丈夫」と思わず、毎年(できれば年2回)検診受けてくださいね~。

<私の子宮頸癌年表>
------------------------------------
2005年6月: 会社の健康診断(自主採取細胞診)で「クラスIIIa」 (軽度異形成の疑い)

2006年6月: 会社の健康診断(自主採取細胞診)で「クラスII」 (正常、炎症あり)

2007年6月: 会社の健康診断(自主採取細胞診)で「クラスI」 (正常)

2008年3月10日: レディースクリニックの子宮癌検診(細胞診)で「クラスII」 (正常、炎症あり、一部に核腫大、クロマチン増の所見)

2008年4月5日: レディースクリニックの子宮癌検診(細胞診)で「クラスIIIa」 (軽度~中等度異形成の疑い)

2008年5月31日: レディースクリニックの子宮癌検診(コルポ診+組織診)で「CIN3」 (中等度~高度異形成の疑い)

2008年6月21日: レディースクリニックから「円錐切除 or 経過観察」の選択肢を提示される。

2008年6月24日: 紹介状と組織診の標本サンプルを持って、慶応大学病院の婦人科を受診。慶応大学病院の子宮癌検診(コルポ診+組織診)で「上皮内癌(子宮頸癌0期)」の所見

2008年7月28日: 慶応大学病院にて子宮頸部の円錐切除術を受ける(全身麻酔での手術、4泊5日の入院)

*退院後5日で、仕事復帰

2008年8月22日: 切除検体の病理診断の結果、「上皮内癌(子宮頸癌0期)」の確定診断

2008年10月11日: ブリスベンのGPでPapsmear→異常なし

2009年2月23日: ブリスベンのGPでThin Prep→異常なし

2009年6月29日: ブリスベンのGPでThin Prep→異常なし

*2010年7月4日: 長女出産

2009年8月26日: ブリスベンのGPでPapsmear→異常なし


To be continued...
------------------------------------

オーストラリアに行っても、今後の経過をご報告していきたいと思ってます。。
[PR]
by sunnybank | 2008-08-22 22:48 | 子宮頸癌治療

「Ballet Folklorico De Antioquia」東京公演

今日は、Fショコラちゃんと一緒に、三軒茶屋の昭和女子大学人見記念講堂に「Ballet Folklorico De Antioquia(アンティオキア民族舞踊団)」東京公演を見に行ってきました。。

アンティオキア民族舞踊団はコロンビアの第2の都市、メデジンを拠点とする舞踊団です。今回の東京公演は、日本・コロンビア修好100周年の記念行事の目玉ということで、会場はコロンビア大使館関連の貴賓やラテン系のノリの良い観客で満席でした。

かくいう私も一応、大使館の招待客ということで2階の最前列の眺めの良い席をゲット♪ラッキー072.gif

コロンビアのダンスって、どんなものかあまりピンと来なかったのですが、実際見てみるとなかなか奥深く、思わず乗り出して魅入ってしまいました。。。フラメンコのような華麗でカラフルな衣装に身をまとった女性ダンサーとソンブレロをかぶった男性ダンサーのワルツのような民族舞踊から、コンテンポラリー色の強い肉体的なダンス、セクシーなサルサまで、盛り沢山の演目でした。

すべてのダンスにバンドの生演奏&女性ボーカルが付いていて、最後のクライマックスでは観客もかなりのノリノリ状態でした。。(お年を召した日本人の男女がボーカルの女性の歌に合わせて、激しく踊っていたり。。笑) 最後の演目はリオのカーニバルを彷彿とさせるような、明るくて楽しいお祭り系のダンス。。衣装も素敵で、カメラを持っていたら、撮影したかったわ~(残念!)

それにしても、ダンサー達の肉体美にはほんと釘付け!でした。手足もめちゃくちゃ長いし、適度に筋肉がついていて、ほんと完璧☆。。皆さん、しなやかで伸びやかな体つきで、憧れちゃいました!!コロンビア人って、南米の原住民や欧米人、アフリカ人など多種多様な民族の混血が多いせいか、すごくエキゾチックな顔立ちで魅力的なんですよね~。

ダンスや音楽も一緒で、長い歴史の中でさまざまな文化が融合して、独自の伝統が生まれていったのが良く分かります。きっと、そうした文化や民族の多様性が生き生きとした踊りや音楽に反映されているのでしょうね。。

まさに、コロンビアのラテンパワーと多様性を体感した一夜でした。。
[PR]
by sunnybank | 2008-08-20 22:16 | 日本

ブライダルヘア準備

週末、デジタルパーマに初挑戦しました。。私はかなりの直毛で、パーマがかかりにくい髪質なのですが、今回のデジパーは結構上手くいったかも。。056.gif

昨年5月にボブカットにして以来、肩上の短めスタイルが定着していたのですが、今、ウエディングに向けて必死に髪をのばしてます。。結婚式ではフルアップ・スタイル(夜会巻き風)にしたいので、1年間でボブからどれくらいのびるかな~(特に襟足だいじょうぶかな?)と心配していたのですが、半年でひとまず肩下までのびました(ホッ)。。

私は4年程前から恵比寿の「Nuuds」という美容院に通ってます。昨年Nuudsの姉妹店の「Beige」が代官山にオープンして、私の担当のYさんもそちらに移られたので、今はBeigeの方に行っています。Beigeの魅力は何と言っても、広々とした空間とリクライニングタイプのおしゃれなシャンプー・チェア。。漢方ヘッドスパもあるし、ちょっとしたエステみたいな雰囲気です。(上手な美容師さんにシャンプーしてもらうと、ほんとリラックスできるんですよね~。)

今のブリスベンの美容室事情は知りませんが、私が昔住んでた時にはあまりステキな美容院がなかったような。。。あと、やっぱり日本人の美容師さんの方が意思疎通もスムーズだし、テクニックも長けているような気がするんですよね。(あっちだと、シャギーとかカットがいい加減)。。なので、結婚式前は現地の美容室に行きたくない(リスクを冒したくない~)ので、今回、4ヶ月~半年持つというデジパーに挑戦しました。

最初ロッドを取った時には「ヒエッー!!」と思うくらいのクルクル巻き(サザエさんスタイル)でしたが、2液のトリートメントの後はカールも落ち着いてきて、最終的には大人っぽい巻髪スタイルになりました。このスタイル、髪を乾かすだけでいいんですって。。楽チン!!さすが、Yさんだわ~。(カットもパーマも、Yさんの技術には全幅の信頼を寄せております、私。。☆) 日本に帰国した時には、またYさんにカットしてもらおーっと。

ウエディングまで、このカール&スタイルが持つといいなぁ~。まだ結婚式当日のヘアメイクさんは決めてないので、これから探さなきゃ、な。

オーストラリアにお住まいの皆さん、美容院はどうされてますか~??
[PR]
by sunnybank | 2008-08-16 21:27 | 結婚式

お気に入りホテル その弐: Apparthotel Zurbiggen Zermatt

今日は私のお気に入りホテル第2弾、スイスの「Apparthotel Zurbiggen Zermatt」をご紹介します。。

このホテルには、boboがロンドンに住んでいた2006年のクリスマスにスキー休暇で行きました。ミラノに2泊した後、イタリアとスイスを結ぶ高速列車チザルピーノでブリーグへ。そこから「世界一遅い特急」といわれる氷河特急(Glacier Express)に揺られて、マッターホルンのあるツェルマットへ向かいました。

宿泊先は、boboがウェブで見つけたアパートメント・スタイルのホテル。ガイドブックなどには載っていない小さな隠れ家的なホテルです。スキーのリフトまで徒歩1分、ベランダやバスルームからマッターホルンが一望できる最高のロケーション!!私達が宿泊したのは、ベッドルームの他にキッチンと広いダイニング&リビングルームがある「1LDK」のお部屋。木のぬくもりとモダンなインテリアが融合したお部屋は、とてもくつろげました~♪
b0144119_1941410.jpg


左下の写真は、ウェルカム・ドリンクのシャンパン。。朝食は前の晩にリクエストしたものがお部屋まで運ばれてきます~。
b0144119_19113220.jpg


日中スキーを楽しんだ後は、ホテルの室内プールとスパでのんびり。。お茶やお菓子があるラウンジも利用できます。。
b0144119_19402765.jpg


ホテル滞在中は、毎日スキー三昧。。マッターホルンの頂上から滑り降りるのは快感。。。!(でもこの年はあまり積雪量が多くなく、麓の方には雪の合間から地面が覗いてました。。)

ゴンドラでマッターホルンの頂上へ。ワンちゃんと一緒に記念撮影しました♪ bobo、ブログ初登場~。。!(って、ゴーグルで顔が見えない?)
b0144119_19431774.jpg


氷河鉄道は夏場も素敵みたいですよ~♪皆さんも、ツェルマットを訪れる機会がありましたら、是非このホテルに宿泊してみてくださいね~056.gif
[PR]
by sunnybank | 2008-08-14 21:00 | 旅行:海外その他

お風呂に入れない、私。。!(涙)

早いもので術後16日、退院してから2週間目に突入しました。。。!担当医から「術後10日~14日目位から出血が増えるかも。。!」と予告されていた通り、今週に入ってから出血量が増えました(><)。まだ「ドバーッ」という感じではないので、ひとまず様子を見てます。でも、昨日から下腹部の痛みも増したような。。(汗)

術後6週間は、
* 運動禁止
* 自転車禁止
* 刺激物(辛いもの)禁止
* アルコール類禁止
* 入浴禁止
でございます。。

なので、大好きなお風呂(湯船につかるの)は、しばらくお預け。。シャワーはOKです。。(湯船につかると、傷口のかさぶたがふやけて、剥がれてしまうらしい。)

先月、黒潮本陣の温泉に行っておいて良かったぁ~♪あと、手術したのが夏場で良かった。。冬だったら、お風呂入れないの、結構キツイよね?!

早く、心おきなく、お風呂につかりたい~!!!
[PR]
by sunnybank | 2008-08-13 19:55 | 子宮頸癌治療


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧