あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ボヤ騒ぎ。。。!!

突然ですが、私達の住むユニットで「ボヤ騒ぎ」がありました。。!!

お昼前の11時過ぎに一人で部屋にいると、警報機が鳴り出しました。警報機のテストだろうと思っていると、どんどん音が大きくなります。そして、「Emergency! Evacuate now! Emergency! Evacuate now! (緊急事態発生!ただちに避難せよ!」との館内放送が。。突然のコトでどうしていいか分かりませんでしたが、ひとまずパスポートとクレジットカードなど貴重品をまとめてバッグに入れて、鍵を持って廊下に出ました。私達は5階に住んでいるのですが、エレベータが動いていかなったので(非常時にはそうですよね!)、非常階段で下に下りることに。非常階段は暗くて、しかも電球がショートして発火していたので、怖かったのですが、そのまま手探りで下りていきました。下の方で若い女性の住人に遭遇したので、彼女と一緒に避難しました。

やっとのコトで1階に下り、ビルの外に出ると、すでに50人位の住人が避難していました。でも、みんな動揺している気配もなく、おしゃべりしたり、コーヒーを飲んだり、のんびりしたものでした~。(さすが、オージー!!)アパートの管理人の話では、16階の住人がオーブンの火を付けっぱなしにしたまま、外出したとかで煙が部屋中に充満し、警報機が作動したとのこと。(何て、迷惑な。。!)

15分位すると(お、遅い!大きな火事だったら火が広がっちゃうよ~!)、ようやく消防車が2台到着しました。そして、消防隊員が消火器を持ってビルの中に入っていき、鎮火。。はぁー、。。

私は怖かったので、携帯でboboの会社に電話し、家に戻ってきてもらいました。でも、たいしたことなくて、良かった!

ボヤ騒ぎが一件落着した後は気を取り直して、シティへ。ブログ仲間のMigiwaさんと初ランチのお約束があったので、待ち合わせ場所のQueen StreetのPost Officeの前へ。。056.gif Migiwaさんが、Edward Steetの韓国料理のお店に連れて行ってくださいました♪このお店、メニューはれっきとした韓国料理なのですが、外見はまるでカフェのよう。店内もオシャレな感じで、お食事も美味しかった。私は「Kalbi Tang」をオーダーしたのですが、スープもコラーゲンたっぷりでお腹に優しかったし、白米も◎!!頼まなくても、氷とレモンスライスの入った冷たいお水が出てくるのも、うれしいサービスでした(こちらでは珍しい!!) またリピートして、他のメニューも試してみたいです☆

Migiwaさんはオシゴトをされているのであまり時間がなかったのですが、1時間めいっぱいイロイロお話させていただきました(笑)。。そうそう、Migiwaさんと私にはすごく大きな共通点もあることも分かり、その話題で盛り上がりました~!

Migiwaさん、今日はお忙しいところお付き合いいただき有難うございました~072.gif (またヨロシクお願いします~!)
[PR]
by sunnybank | 2008-09-30 20:25 | ブリスベンの日常

ブリスベン食事情。。

ブリスベンのスーパーマーケットで買い物をしていて驚いたのは、冷凍食品の豊富さ。。日本の冷凍食品コーナーの軽く10倍位のスペースがあるんじゃないかな~。冷凍パスタからデザートまで、オーブンで温めるだけの食品が所狭しと積まれてます。。でも、これは、はっきり言って「良し悪し」。。!気を抜いていると、冷凍食品だけで暮らしていけそうな勢いです。私達も最初の2週間は、冷凍食品と缶詰のお世話になっていましたが、「これではいけない!!」と一念発起して、週末にfresh food(生の野菜やお肉、魚介類)を沢山買い込みました。

今日のランチは、自家製ハンバーガーを作りました。。。♪
b0144119_154933.jpg


夕方にboboが車でSunnybankに連れて行ってくれたので、Asian groceryで日本料理用の食材を買い込みました。Sunnybankは、Valleyのチャイナ・タウンに負けず劣らず、中国人の多い地域で、中華レストランや飲茶、アジアの食品を取り扱うお店が沢山あります。実際、Sunnybankを歩いていると、行き交う人の80%がアジア人です!

グローサリーでは、ブルドック・トンカツソース、味の素、本だし、うどん、春雨、生ラーメン、餃子の皮、春巻きの皮などを買いました。値段は日本の2倍~3倍しますが、大抵の日本の食材はここで手に入ります。また、アジアの野菜を取り扱う八百屋さんもあり、そこではチンゲン菜、ネギ、大根、白菜、もやしなどを買うことができます。

目下のところ、日本米を売っているお店は見つかっていないので、「Medium Grain Rice」を炊いています。日本米に近いのですが、食感がイマイチなんですよね~。美味しい白米は日本人に欠かせないもの!!妥協できないですよね~☆
b0144119_15493293.jpg


どなたか、ブリスベン近辺で美味しい日本米を売っているお店をご存知でしたら、教えてください~!
[PR]
by sunnybank | 2008-09-29 22:46 | 料理&レシピ

念願の「フード・プロセッサー」、デビュー!

週末に、boboに念願の「フード・プロセッサー」を買ってもらいました。日本にいた時からずーっと欲しかったフード・プロセッサー。。こちらでも、電気屋さんやデパートに行く度に色々見てたのですが、なかなか良いのが見つからなくって。我が家のキッチンは小さいので、場所を取る巨大なものではなく、コンパクトで使い易いのを探してました。二人暮らしなので、そんなに大量に作ることもないですし。。

そこで、シティ郊外のMyerで見つけたのが、Kenwoodの「Food Processor Compact」072.gif 1.2リットルのフード・プロセッサー用のボウルと、750mlのジューサーが両方使える便利な品♪
b0144119_14552196.jpg


早速、ブログ友達のよしみさんのレシピを拝借して、ポテトスープを作ってみました。煮込んで柔らかくしたじゃがいもとタマネギをピューレー状にするのに、フード・プロセッサーを活用しました。あと、やっとちゃんとしたキッチン用具が揃ったので、シーフードと鶏肉のパエリャをメインに。
b0144119_151762.jpg


<シーフード・パエリャ>
----------------------------------------
*材料(4人分)
米2合、エビ4尾、イカ1ぱい、ムール貝4個、赤・黄・緑ピーマン各1/6個、タマネギ1/2個、トマト1個、ニンニク1かけ、白ワイン50cc、ブイヨン(チキンストックを溶かしたもの)400cc、サフラン少々、オリーブオイル、塩・コショウ少々、レモン、イタリアンパセリ(あれば)

*レシピ
1.米はとがずに、オリーブオイルで炒めておく。
2.ニンニク、タマネギはみじん切り、トマトとピーマンはざく切り。
3.ブイヨンにサフランを入れ、塩・コショウをする。
4.スキレット(プライパン)にオリーブオイルをひき、ニンニクとタマネギを炒める。香りがしてきたら、魚介類とピーマンを入れさっと炒め、白ワインを加えて2-3分、ふたをして煮る。サフランブイヨンを流し入れ、エビとムール貝に火が通ったらいったん取り出し、炒めた米とトマトを加える。
5.最初は中火で炊き込み、水分がなくなったらエビとムール貝を戻し入れる。ご飯に芯があれば、水を加えながら調整。最後は強火でカリッと焦げ目がつくまで炊きあげる。
6.仕上げに、(お好み)でイタリアンパセリを散らし、レモンを添える。

*メモ
今回は、魚介類が苦手なboboのために、タマネギと一緒に一口大に切った鶏肉(ムネ肉)を200g炒めて入れました。魚介類は、スーパーマーケットで仕入れたシーフードミックスを使用。ピーマンの替わりに赤・緑のパプリカを使用。サフランはこちらでは入手が難しかったのですが、シティのColesでやっと見つけました!
----------------------------------------

私はパエリャ皿ではなく、日本から持って行ったLODGEのスキレット(10インチサイズ)を使いましたが、普通の厚手のフライパンでも美味しくできると思います♪パーティなどの一品にも、オススメですよ。
b0144119_15323100.jpg


まだ、フード・プロセッサーの使いこなし方が分からないので、付いていたクッキング・ブックなどのレシピを使って、色々試してみたいと思います!
[PR]
by sunnybank | 2008-09-28 14:37 | 料理&レシピ

術後2ヶ月

すっかりこのカテゴリの記事を更新してませんでしたが、7月の手術から今日で無事2ヶ月が過ぎました。

心配していた出血も術後5週間にはすっかり止まり、この頃では、自分が初期とは言え、癌の宣告を受けたことさえ忘れてしまう位、普通の生活に戻ってします。とは言うものの、術後検査はまだ1回もしていないので、まだ心配の種は完全には消えていません。

フィアンセ・ビザ中は、オーストラリアの公的な健康保険である「Medicare」には加入できないので、boboにプライベートな保険に加入手続きを取ってもらいました。まだこの保険でカバーされる範囲などを詳しく調べていないのですが、来月になったら、病院を見つけて子宮頸癌検診(pap smear)に行ってこようと思っています。結果が良いことを今から祈っています!

そう言えば、10月は「乳ガン啓蒙月間(Breast Cancer Awareness Month)」ですよね!乳ガンの検診も大切なので、こちらに来ても1年に1回は検診を受けなきゃ。。
[PR]
by sunnybank | 2008-09-28 09:20 | 子宮頸癌治療

ロースト・ディナー

今週末は、boboのお兄さんがキャンベラから帰省していたので、boboのご両親のお家で家族揃っての恒例の「ロースト・ディナー」がありました☆

こちらに来てから思ったのは、オーストラリア人は家族で集まって時間が過ごすのが好きだということ。もちろん、家族にもよるのでしょうが、ことある毎に家族で集まって、BBQやらディナーをします。boboは4人兄弟なので、ご両親と、兄弟全員+そのパートナー(奥さんや彼女)が集まると、10人以上になります。10人分のディナーを用意するだけでも大変ですよね!!

今日のメニューはお母さんお得意のロースト・ポークとロースと・ポテト、カリフラワーとブロッコリーのグラタン、茹でたお野菜でした056.gif
b0144119_1415088.jpg


boboのご両親のお家は、ブリスベンのシティから25分位南下したところにある「Sunnybank」という町にあります。(そうです!私のブログネームはboboのホームタウンから採ったのです~笑)。彼らはかれこれ30年以上この地に住んでいるのですが、来月末今のお家を売って、さらに郊外の広いお家に引っ越すそうです~。日本人の感覚からすると、60歳を過ぎて、住み慣れた地を離れて新しいお家に引っ越すなんてちょっと驚きですが、オーストラリア人は土地にあまり執着がないのか、ライフスタイルやライフステージに合わせて、家を住み替えるのが好きみたいです。そう言えば、昨日Mooloolabaに連れて行ってくれたkathyも、これまでに20回も引越ししたと言ってましたっけ。。(驚き!)

ディナーの席では、boboの家族から日本のコトについて色々質問を受けました。日本の政治のこととか、文化のこととか、もっとちゃんと答えられるように、勉強しなおさなきゃなぁ(汗)。。
[PR]
by sunnybank | 2008-09-27 22:03 | ブリスベンの日常

Mooloolaba Beach

金曜日の今日は、boboのお友達夫婦にブリスベンから北に1時間半位ドライブしたところにある「Mooloolaba Beach」に連れて行ってもらいました。boboは会社だったので、一人でboboの友達とお出掛け。。。!ちょっとドキドキ☆でも、boboの友達はみんな気さくで親切な人たちばかりなので、とっても楽しかったデス!

先週からオーストラリアでは、2週間のschool holiday(春休み)が始まっています。なので、小学校の先生のKathyはバケーション中なのです。旦那様は一日お休みを取ったみたい。。朝、車でピックアップしてもらい、いざMooloolaba Beachのある、サンシャインコーストへ。(ブリスベンの南にあるのがゴールドコーストで北にあるのがサンシャインコーストです。)サンシャインコーストと言うと、Noosaが有名ですが、他にもこじんまりしたビーチが沢山あってオススメです。

高速を走ること約1時間半で、Mooloolaba Beachに着きました~♪
b0144119_1133221.jpg


ビーチでビリヤードを楽しむあたりが、オージーらしい?!?
b0144119_1164353.jpg


春休みだけあって、ビーチには家族連れが沢山。。かわいい子供達をパチリ☆
b0144119_1113395.jpg


海岸沿いにカフェやレストラン、オシャレなお店が並んでいます。アジアの雑貨を扱うお店を発見。。。!!いつか、アジアンちっくな(バリ風)の家を建てることが夢の私は、すっかりこのお店を気に入ってしまいました。
b0144119_11103223.jpg


ランチには新鮮な魚介類が楽しめるシーフードのお店に連れていってもらいました☆漁港が隣にあるので、水揚げされた魚介類を量り売りしてたり、好きな方法で調理してもらったりできます。
b0144119_1117063.jpg


フィッシュ&チップスもいいけど、私はサーモン・グリルのレモン添えと生牡蠣のバターフライを注文しました。。これが新鮮でとても美味しかった~!boboのmateのVuが、シーフード好きの私のために茹でた海老も買ってくれました。これも甘くて美味しかった!(何て種類の海老だったんだろう。。?)
b0144119_11211221.jpg


ランチの後は、ビーチに戻ってカフェで一休み。。オージーはデザートを欠かしません~(笑)。私は、Flat Whiteとコーヒー風味のケーキのセット。そんなに甘くなくて美味でした。Kathyの食べてたパッションフルーツのソルベも美味しそうだったなぁ~。。♪
b0144119_11233953.jpg


ディナーは、boboと二人でシティのQueens Street Mallにある「wagamama」という日本食レストランに行きました。焼きそば一皿がA$18(約1,800円)というのには閉口したけど、やっぱり日本食はいいですね~。この頃、揚げ物ばっかり食べていたらニキビが増えてしまいました(汗)。。私は餃子と焼き鳥と白いご飯を食べたのですが、白米が美味しかった!

と、言うわけで食べてばっかりの一日でしたが、boboの友達とも親しくなることができ、楽しい金曜日でした056.gif
[PR]
by sunnybank | 2008-09-26 10:44 | ブリスベン近郊

少しずつ、家らしくなってきました。。

今日やっと2ヶ月前に日本から送った荷物と家具が届きました058.gif あー、長い道のりだった。。。

日本からオーストラリアに移住してきた皆さんのブログを拝見すると、だいたい1立方メートル位の荷物を送っていらっしゃるみたいなのですが、私は何と「13立法メートル!!」もの荷物をコンテナ船で送ったのです。やっぱり、日本でboboと買ったソファーセット(6人掛け)のせいで容積が増えちゃったのかな~(><)。あと、大きなものとしては、ダブルベッドと、PCテーブル、化粧台、洋服ダンス、カーペット、ウッド・ブラインドなどを送りました。確かに、輸送費はかさんだけど、これらを一からオーストラリアで買い揃えることを考えると、本当に気に入っていたもの&思い出の品を日本から送って良かったんじゃないかな、と思ってます♪

横浜港からブリスベン港までは、コンテナ船で約1ヶ月かかりました。その後、税関検査&検疫に2週間位かかって、すぐに配送してもらえるかと思ったら、ローカルの運送会社となかなか連絡がとれず、結局予定より2週間遅れの今日やっと荷物が配達されました。しかも、今日の朝に配送予定が、配達のおじさんが着いたのは午後3時半過ぎでした~。(本当に荷物が届くのか、ヒヤヒヤしました!!)どうやら、途中でトラックのタイヤがパンクしたかららしいのですが、運送会社からは何の連絡もありませんでした。(でも、オーストラリアでは、これが普通らしい。日本と同じカスタマーサービスを期待してはいけませんね~!)

日本から送った荷物は、全部で「55箱」ありました。。丸2日半掛けて、unpackingしたのですが、本当に疲れた~。自分の荷物ながら、洋服と靴の多さにはビックリ!靴は35足以上ありました!多分、今後5年以上は洋服も靴も買わなくて大丈夫だと思いマス(笑)。

靴と言えば、こっちのお家には玄関に「靴入れ」がないのが、とーっても不便です!!家の中も基本的に土足だから仕方ないのですが、私はどうしても外を歩いた靴でベッドルームを歩いたりするのになじめません。皆さん、靴は箱などに入れて、クローゼットの中にしまっているようなのですが、すごい場所を占領するし、いちいち取り出すのが不便だなぁ。。絶対、玄関に靴入れがあった方がいいのに!と思います~☆

すべての荷物をクローゼットや棚に押し込め、家具を配置したら、私達のユニットもやっと「我が家」らしくなってきました♪後は、今週末に、ダイニングセット(テーブル&チェア)が届くのを待つのみです。ソファーの前に置くコーヒーテーブルはいいのが見つかったら、買うかもしれませんが。。

ともかく、海外引越はお金が掛かるし、ストレスフルですね!でも、ひとまず荷物が無事に(ダメージなしで)届いて安心しました♪
[PR]
by sunnybank | 2008-09-24 20:35 | AUS移住&国際結婚

Rugby League Quarter-Final観戦

ブリスベンに移住してきて、初めての土曜日。。今日はゴールドコーストまでboboとドライブしてきました。ブリスベンからゴールドコーストまでは、車で約1時間弱。今日は、途中でboboの両親のお家に寄ったりしたので、結局2時間位掛かりました。

ゴールドコーストには特にこれといった目的があって行った訳ではないので、ひとまず海岸沿いをドライブしてから、Main Beachで遅いランチをしました。イタリアン・レストランでパスタ2品とピザを頼んだのですが、量が多すぎて残してしまいました(><)。こっちはポーションが多いので、これからはboboと2品をシェアした方がよさそうです。(いつも沢山残してしまうので。)後は、こっちで美味しいレストランを見つけるのは、なかなか難しそうです。見た目が良くても、味が大味なので。シドニーの美味しいレストラン情報は結構見つかるのですが、ブリスベンやゴールドコーストの情報はあまりないようです(涙)。

レストランの近くがRallyのゴール地点だったらしく、Alice Springsから砂埃にまみれたレース・カーが沢山やってきました。
b0144119_93285.jpg


夜は、boboのmates(男友達)と弟とその彼女と一緒に、Rugby LeagueのQuarter-Final(Brisbane BRONCOS vs Melbourne STORM)の観戦に行ってきました。boboは自他共に認める、典型的なスポーツ・ファン(オタク)で、ありとあらゆるスポーツに精通しています!(家では常にスポーツ・チャンネルを見てるし、ネットでいろんなスポーツのニュースやスコアを確認することを日課としています~)私の方は、たまに運動はしますが、スポーツ観戦にはそんなに興味がないのですが。。(何がそんなにおもしろいのか???です。)最近まで、ラグビーに「Rugby Union」と「Rugby League」という別物があるということさえ知りませんでした!!

スタジアムのあるMiltonのSuncorp Stadiumまでは、私達のユニットから歩いて行ったのですが20分位掛かりました。このスタジアムは5万人収容できるようですが、今日の試合のチケットはほぼ完売だったそうです。すごい、人、人、人。。。!
b0144119_9404732.jpg


試合の方は、前半まで12対0で、Brisbane BRONCOSがリードしていたのですが、後半になってMelbourne STORMが追い上げ、結局、最後の3分で逆転されてしまいました。ブリスベンのファンがupsetしていたのも無理はありません~。ほんと残念でした。私はラグビーの試合を見たことがなかったので、boboが懇切丁寧にルールを説明してくれました。最後には、私も乗り出して、観戦してました~(笑)。Rugby LeagueはRugby Unionに比べると、よりroughなスポーツらしく、観客もかなりエキセントリックな感じです。実際今日の試合でも、警官がスタジアム内に常駐していましたし、途中で観客席で喧嘩が始まり、スタジアム内から2人ほどつまみだされていました~。。
b0144119_9243674.jpg


初めてのRugby League観戦でしたが、思ったより楽しかったデス。(TVで見るよりは、やっぱりいいですね~。)
[PR]
by sunnybank | 2008-09-20 09:10 | ブリスベンの日常

ブリスベンの新居

私達の新居はブリスベンのシティから徒歩圏内のSpring Hillという所にあります。

シンプルな間取りの2ベッドルーム(いわゆる2LDK)の賃貸ユニットです。街中の物件なので、部屋は狭いのですが、東京のアパートに比べるとバルコニーが少し広めかな。こちらでは、バルコニーにアウトドア用のテーブル&チェアーを置いて、BBQでゲストをおもてなしするのが主流のようです~072.gif

日本から送った荷物や家具がまだ届いていないので、部屋の中はガランとしています。日本の電化製品はこちらでは使えないので、冷蔵庫と洗濯機(9.5kgの超ビッグサイズ!)、炊飯器、掃除機、トースターは購入しました。オーブンと皿洗い機は、ユニットに備え付けのものがあります。(これは便利!)細々としたキッチン用品(包丁やまな板、お玉etc.)は日本から送った荷物の中なので、それらが届くまでは何かと不便です(涙)。。早く、冷凍食品や缶詰じゃなく、ちゃんとした料理が作れるようになるといいな~。

バルコニーからの眺めはこんな感じです。目の前にBaptist Churchが見えます。
b0144119_1832453.jpg


お隣はIBMのオフィスビルです。1階にカフェのあるおしゃれな建物です。
b0144119_18343481.jpg


10分位歩くと、ブリスベンリバーとStory Bridgeに辿り着きます。リバー沿いに新しいカフェやレストランを見つけたので、落ち着いたら色々試してみたいと思います♪ この辺りは雰囲気が良いので、お散歩やピクニックも良さそうです。。
b0144119_18355263.jpg


Botanical Gardenを歩いていたら、Jacarandaの木を見つけました。この紫の花は、日本で言う桜のようなもので春の訪れを告げるはずなのですが、ここ数日のブリスベンは春を一気に通り越して初夏の陽気です。。♪
b0144119_18364513.jpg

[PR]
by sunnybank | 2008-09-18 18:28 | お家&インテリア

超過手荷物。。

ブリスベンに到着して、早1週間。。ずっとインターネットの接続が不安定だったのですが、今日は調子が良いようなので、やっとブログを更新できます。。

まずは、出発日の成田空港での出来事を。。

前日の夜、やっとのことですべての荷物をパッキングした結果、67リットルの中型スーツケース1個、バッグ2個、ウエディングドレスの入ったドレス・キャリーバック1個、ノート型PCの入ったブリーフケース1個、バックバック1個、、というすごい量の荷物になってしまいました(汗)。。でも、「きっとどうにかなるだろう」という甘ーい考えで、JALのチェックインカウンターへ。

カウンターの女性が、私の受託手荷物(スーツケース1個+バッグ2個)の重さを量って、絶句。。「お客様、47kgでございます。」

た、確かに、沢山詰め込んだけど、そんなに重かったのか。。エコノミークラスの無料受託手荷物は20kgまで。だから、27kgオーバー。。さすがに大目に見てもらえないか。。

「あの、ウエディングなんで。。」と、どーしようもない言い訳をしたが、さすがに冷たくあしらわれてしまった(涙)。「こちらのお荷物の超過代金は、12万円になります!!」。超過手荷物だけで、12万円ですかぁ??!今回の片道航空券の値段が9万円だったのに。12万円あったら、日本往復できそう。。4万円までなら支払うつもりでいたけど、さすがに12万円は痛い。

仕方なく、スーツケース1個だけ預けて、バック2個(約20kg分)は見送りに来てくれた家族に持って返ってもらうことに。。ママ、Tちゃん、ごめん!!そのバッグの中には、洋服や靴がぎっしり入ってたんだけど(涙)。今回持って行けなかった洋服や靴は、来年1月の結婚式のために家族がオーストラリアに来る時に持ってきてもらおう。ちなみに、スーツケースだけでも27kgの重さがありましたが、超過7kg分は無料で預かってくれました!

その他の荷物(ウエディングドレス、ノート型PC、バックパック)は、機内持込み手荷物として持って行きましたが、ほんと重かったぁ。絶対、バックパックだけでも10kg以上あったと思う。こちらについては、咎められることもなく、無事に機内に持ち込むことができました。

飛行機の中は結構混んでいましたが、何故か私の席の両隣は空席だったので、座席上の荷物入れも一人で広々と使うことができました。ラッキー♪窓際の席に移動して、ゆったりくつろぎました。(さすがに、あんまり寝れなかったけど。)

成田空港では、もう一つ思いがけない出来事がありました!

荷物の一件が落着して、出発ゲートに向かう途中で、場内アナウンスで私の名前が呼ばれました。「あれ、また荷物の件かしら??」と不思議に思って、案内カウンターに行くと、元同僚の二人の姿が。。はるばる、私の見送りに来てくれたのでした~。ほんと思いがけない、サプライズでした!時間があまりなかったから、二人とは5分位しか話せなかったけど、とってもうれしかったぁ。お二人、来てくれてありがとうね~056.gif

この時点まで、私はかなり涙をこらえてたのですが、結局最後には号泣しちゃいました。(空港でアヤシイ人だと思われたに違いナイ)。でも、家族と友人に見送られて、とても良い出発ができました。。

こうして、私は一人成田空港からboboの待つブリスベンへと旅立ちました。
[PR]
by sunnybank | 2008-09-14 12:13 | AUS移住&国際結婚


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧