あした晴れるかな@ブリスベン


2010年7月生まれのベビーとの日常・育児生活を更新中。グルメ、写真、旅行が好き☆
by sunnybank
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

リノベーション後のお家拝見。。

先月、150人規模の婚約パーティがあった、boboの友達の家にまたお邪魔してきました~♪

planetkochiちゃんのリクエストにお応えして、写真少しだけアップしまーす。
b0144119_2253115.jpg


4年掛かりの改築の成果で、築60年の木造住宅が新築と見違えるような素敵なお家に変身。白い壁&タイルと、窓の木枠や木製の家具がいい感じのコーディネーションです。キッチンも広々~!!夜だったので、外観の写真が取れなかったのが残念~。2階のウッドデッキやアウトドア・ルームもおしゃれな雰囲気なんですよ~♪

今までは、ミニマリズムのコンテンポラリー・スタイルのインテリアが好きだったけど、この頃、木をふんだんに使ったリゾート・スタイルのお家もいいなぁ~、、と独りで妄想してマス(笑)。

特にクイーンズランドでは、広いAlfrescoとリビングルームが一体になった「アウトドア・リビング」と呼ばれるスペースが人気のようです。住宅展示場に行くと、プール付きのびっくりするくらいの豪華なお家がたくさんあって、目がハートになっちゃうんですけど。。

他の人のお家にお邪魔すると、インテリアとかいろいろ参考になりますね~☆ 今住んでるユニットは狭いので、あまり改造の余地がないのが残念!
[PR]
by sunnybank | 2009-06-29 22:00 | ブリスベンの日常

オージーの家庭料理?!

「オーストラリアの家庭料理って何?」って聞かれたら、「BBQ(男子担当)」と「ロースト料理(女子担当)」って答えるかな~。。外食だったら、「フィッシュ&チップス」と「パイ&ソーセージロール」が入るんだけど~(笑)。

むかーし、ホームステイしてたオージー家族の家では毎週日曜日に「ロースト・ディナー」があって、ホームステイ・ママがビーフやポーク、ラムなどのロースト料理を作ってくれました。やっぱり、家に大きなオーブンがあるから、手軽にロースト料理ができるんでしょうね。(←オージーが基本的に肉好きだってのもあると思うけど~。。。)日本の電子レンジと兼用タイプのオーブンだと、大きなお肉の塊を焼くのは難しいですものね~。あと、自宅でパーティをすることが多いから、大勢ゲストが来ても対応可能なロースト料理の人気があるんだと思います。

boboの実家でも、月に数回ロースト・ディナーがあります。↓は、boboママお手製のローストポーク。皮がパリパリで美味しい!
b0144119_22293448.jpg


今はboboと二人暮らしだし、自宅でロースト料理を作る機会はほとんどないんですが、いつかオーストラリアの家庭の味をマスターしたいものです~♪
[PR]
by sunnybank | 2009-06-27 22:42 | ブリスベンの日常

手作りアップルタルト

スポンジケーキの失敗にもめげず、お菓子作りに挑戦してます☆

こないだは、夜の10時にいきなり思い立って、生地から「アップルタルト」を焼いてみました。次の日、友達のMの家に差し入れしたら、なかなか好評だったので、レシピご紹介しますね~♪
b0144119_21532653.jpg


<アップルタルト>
----------------------------------------
*材料 (直径24センチのタルト型 1個分)
タルト: 薄力粉 125g、バター 90g、冷たい水 大さじ2、粉砂糖 25g、卵黄 1個、 打ち粉 適量
中身: リンゴ 3個、砂糖 30g、クルミ 40g、シナモンパウダー 少々
ソース: 卵 1個、卵黄 2個、コーンスターチ 20g、生クリーム 125cc、砂糖 大さじ2、バニラエッセンス 少々、アプリコットジャム 適量

*レシピ
1. フードプロセッサーに、ふるった薄力粉と粉砂糖、2センチ角に切った冷たいバターを入れて、攪拌する。(30秒程度)
2. 卵黄と入れて混ぜ、さらに水を少しずつ入れて、タルトの生地がまとまってきたら、打ち粉をした台の上で手早く1つにまとめる。
3. 生地をラップに包み、冷蔵庫で1時間程休ませた後、打ち粉をした台の上にのせ、面棒で薄くのばす。
4. タルト型に入れて、底にフォークでまんべんなく穴を開けた後、クッキングシートと重石をのせ、175度のオーブンで15分焼く。クッキングシートと重石を外し、さらに10分焼く。
5. リンゴを厚さ7mmのくし型に切り、塩水につける。水気を切って、砂糖とシナモンパウダーをまぶす。
6. 焼きあがったタルトの底にリンゴとクルミを敷き詰める。
7. ソース(材料すべてをボールに入れて、良く混ぜたもの)を6に流し込む。
8. 160度のオーブンで、さらに35分焼く。
9. 焼きあがったら、熱いうちにアプリコットジャムを塗って、出来上がり♪

* タルトの生地は、フードプロセッサーなしでもできます。ボールや台の上で生地を混ぜる場合は、バターが溶け出さないように、手早く作業するのがコツです。
----------------------------------------

そのまま、濃い目の紅茶と一緒にいただいてもいいですし、バニラアイスクリームやクリームと一緒に食べても美味しいですよ~。
b0144119_21535088.jpg


ちょっと手間は掛りますが、失敗が少ないので(スポンジのように膨らまないという失敗はないし~!!)、持ち運びもしやすいので、持ち寄りパーティにもおススメです。。056.gif
[PR]
by sunnybank | 2009-06-05 23:49 | 料理&レシピ

年度末セールの戦利品。。

年度末の「Stocktaking Sale (在庫処分セール)」真っ最中のオーストラリア。。(そうそう、オーストラリアは「6月30日」が年度末なんです~。)お買い得品が15%~70%オフで手に入る、またとないチャンスです!!

日本では、7月が夏のバーゲンで、1月が冬のバーゲンですが、オーストラリアでは、6月(6月初旬から約1か月)と1月(12月26日のボクシング・デーから約1か月)に大きなセールがあります。この他に、mid-season saleというのもありますが、やっぱり1月と6月のセールにはかないません。なので、オーストラリアに旅行する時は、この時期目掛けて来ると、かなりお得ですよ~♪

昔から「バーゲンLOVE!」の私。。日本にいた時は、バーゲン毎に洋服や靴、アクセサリーなどを買いまくってましたが、オーストラリアに来て「セミ専業主婦」になってからは、デパートのバーゲンでも向かう先が変わりました~。

そう、主婦の向かう先は、、、、「キッチン・コーナー」です!056.gif

普段からDavid JonesとMyerのキッチン・コーナーをうろうろしてることの多い私ですが、セールの時は、お目当ての品が「半額!」とかになってることもあるので、目が「ギラギラ」してしまいます(笑)。

今回ゲットしたのは、Scanpanのお鍋&フライパンと、Global(具良治)の包丁セットです!!このブログでも紹介した「Jamie Oliver by Tefalの片手鍋」があったのですが、なんと購入後数か月でご臨終!になってしまったんですよ~涙。普通に使ってたのに、中のテフロン加工が禿がれて、無残な姿に。レシートを捨ててしまったので、返品もできず。。。今回は、Scanpanの新商品「CTXセラミック・チタン製」の鍋&フライパンをゲットしたので、長持ちするハズ!(→してもらわないと困る!!)Scanpanは、Tefalよりお高目ですが、セールで半額でした。
b0144119_10555339.jpg


包丁の方は、日本から持ってきた和包丁があったのですが、切れ味が悪くなってきたのと、違うサイズの包丁が欲しかったので、前から目をつけてたGlobalの包丁セットを30%オフでゲット。すごくシャープなので、手を切らないように気を付けなきゃ。。!
b0144119_1056302.jpg


両方とも、私がはまってるTV番組「MasterChef Australia」で、コンテスタントが使ってるものです。素晴らしい道具だけで料理の腕前が上がる訳ではありませんが、何事も「まずは見た目」から揃えて満足する、私。。。!気分は既に「マスターシェフ!」です(笑)072.gif

皆さんは、セールで何をゲットされましたか???
[PR]
by sunnybank | 2009-06-03 23:30 | ブリスベンの日常


検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
ブリスベンで餃子1
from オーストラリアのふみこ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧